こんにちは!CIAOsmile

初めてのイタリアでロ-マ・フィレンツェ・べネチアを旅行した筆者ですが、

2回目は南イタリアを旅行し、完全に魅せられてしまいましたheart04

南イタリアといっても素敵な場所が沢山あるのですが、今回は私のお気に入り、カプリ島をご紹介します。

カプリ島といえば!というほど有名な青の洞窟。

海の状況や風の強さで入れない日も多々あるのですが、筆者は運よく中に入ることができました。

ちなみに、夏が一番洞窟の中に入れる可能性が高いそうですよ。

Image1_2

入った瞬間青!に包まれる神秘的な空間でした。

本当は1周しかしてもらえないのですが、チップを払って2周してもらいましたbleah

実は筆者が洞窟の中に入った後波が高く、洞窟の唯一の出入り口が波でふさがれてしまう、というスリルも味わえました。

青の洞窟はとっても人気な上に、洞窟の中には3・4人用の小船でしかはいることができないので、洞窟の前には船の行列ができており、止まった状態で何分も待たされます。

筆者も船の中で45分ほど待たされ、完全に船酔いしましたので、酔い止めを持参することをおすすめします!!

青の洞窟に入った後は船でカプリ島を1周。

途中カプリ島の中でも一番透明で綺麗な海を見ることもできましたsign01

Image2

筆者はサレルノの近くに泊まりカプリ島まで行ったのですが、H.I.S.でロ-マから日帰りのオプショナルツア-もあるので、気になる方はこちらをチェックしてみてくださいwink

皆さん、ciaoshine こんにちはshine

先日の記事では、新感覚のピンサ(米粉のピザ)を紹介しましたが…

今回は筆者のとてもおススメなピザ カプリチョーザ(capricciosa) を紹介しますrock

カプリチョーザ(capricciosa)とは、

イタリア語で「気まぐれな」という意味です。イタリアではとても親しまれているメニューで

その名の通り、お店によってトッピングが異なりますflair

Img_3277

ハム、アンティチョーク、オリーブ、マッシュルーム、そして卵まで! とても具だくさんですhappy01heart04

またまた別なお店のカプリチョーザは…

Img_3276

モッツァレラチーズ、アンティチョーク、オリーブ、生ハムが大胆にトッピングされていますhappy02heart04

どちらもとってもおいしかったですdelicious

お店よって異なるトッピングのカプリチョーザ(capricciosa)

お値段もほかのピザと同じぐらいなので、ぜひお試しくださいねgood

筆者が最近訪れたお勧めピザ・レストランは…

Al Forno della Soffitta (アル フォルノ デラ ソフィッタ) 

Img_3263_1かわいいクマのマークが目印です!

お店には本格ピザ釜も…eyeshine

Img_3257

ローマのオフィス街にあるので、ウエイターさん達はきれいなスーツを着ていますが、

ピザ作り担当のお兄さん達は職人感たっぷりの真っ白な格好をしています!

注文が入ってからピザを丁寧に焼き上げてくれますnotes

Img_3261焼きたてのピザは最高ですlovely

お昼にはビュッフェスタイルのランチも楽しめます!

Img_3247このほかにデザートもたくさんありましたcake

観光の中心部からは少し離れていますが、

お散歩がてらに訪れてみるのはいかがでしょうか!?

気まぐれなカプリチョーザ(capricciosa)

皆さんも1度、試してみてくださいheart04

それでは、ciaoshine

【はじめましてイタリア!】では、知っていると少し旅行が楽しくなる情報やコツをお届けします。

ローマ滞在初心者の筆者が感じた、新しいイタリアの魅力をお伝えします!

次回もお楽しみにwine

皆さん、CIAOshine こんにちはshine

さっそくですが、天空の都市・チヴィタ を聞いたことはありますか?

チヴィタ・ディ・バーニョレージョという2500年以上前に築かれた都市で、とても歴史があります。

しかし!!!

長年の風雨の影響により、だんたんと都市の辺縁部が崩壊し建物が徐々に崩れています。

そして…

現在はこのように幻想的な陸の孤島となってしまいました。

Img_2583

(天空の城○○。○のモデルとも言われたことがあるそう…night

チヴィタを目の前にした筆者は「すごい…crying」と言葉を失っていました。

300mの橋を渡って実際に上陸することもできます。

Img_2589

現在も5人(2018年2月現在)が暮らしている村です。

今の季節は猫たちのほうが多いですcat (ふわふわでかわいい子達がたくさんheart04)

Img_2612

夏はバカンスに来る人も増えるそうですよsun

Img_2594

玄関は残っていますが、家の奥は崩れ落ちてしまった様子。

このように、毎年40cmほど、街が崩れているそうです。

2500年前の人々の文化・力強い生命力 と いとも簡単に崩してしまう大自然の威力

どちらも感じられる素晴らしい天空都市ですconfidentheart04

行ってみたい!と思った方は こちら から

ローマ発着ツアーの詳細をチェックしてみてくださいhappy01

幻想的な「ここだけ」の景色をぜひ、体験してみてくださいね

CIAOshine

【はじめましてイタリア!】では、知っていると少し旅行が楽しくなる情報やコツをお届けします。

ローマ滞在初心者の筆者が感じた、新しいイタリアの魅力をお伝えします!

次回もお楽しみにwine



H.I.S. イタリア支店

セリエA観戦チケット
2019.10
loading...
WORLD情報局