しんちゃお!

ダナン支店のかりめろですchick

コロナでの規制が緩和されたベトナムでは国内旅行が解禁となりました。

私も先日、ずっと行きたかったハロン湾へ行ってまいりましたairplane

ユネスコ世界遺産に登録されているハロン湾は日帰りの他に

宿泊クルーズがあり、世界遺産の海の上で泊まることができるんですpaper

最近では宿泊クルーズも増えており、

クルーズによって出発する港や見学できる鍾乳洞が異なります

今回は最新のラグジュアリー船 プレジデントクルーズに乗船ship

ハノイ市内からクルーズ会社のシャトルバスで港へ

到着後、港でチェックインしていざ乗船happy02

Img_2612

客室は広々としたつくりでプライベートバルコニーもついていますshine

Img_2617

デッキや屋外ジャグシーもあり、世界遺産を眺めながらくつろげるスペースがたくさん用意されています

Img_2685

Img_2722

クルージング中は鍾乳洞見学やカヤッキング、イカ釣り、太極拳など様々なアクティビティが用意されていますnote

1日目はスンソット鍾乳洞見学へ

Img_2670約1万㎡とハロン湾の中で一番大きなこの鍾乳洞

自然の力でできた鍾乳洞は神秘的でしたshine

そして何より奇岩に沈んでいく夕日は宿泊クルーズでしか味わえない絶景lovely

Img_2748

レストランはシックで高級感溢れるデザイン

気配り上手なスタッフが多く、さすがラグジュアリー船!というサービスですgood

P1210007

ディナーには新鮮なシーフードを味わうことができます

Img_2796

プレジデントクルーズはミシュラン獲得シェフが監修しているため、

とにかくお食事がおいしいheart04

2日目は朝食の前にティトップ島へ

このティトップ島ではビーチであそんだり、島の頂上の展望デッキまで軽いハイキングを楽しむことができます

頂上からハロン湾を見渡すことができ、絶好の写真スポットcamera

Img_2814

朝食後、港に戻って下船

飽きることのない絶景と居心地のよい船内、おいしいお食事、フレンドリーなおもてなしで

あっという間の1泊でしたhappy01

日帰りももちろんよいですが、ハロン湾宿泊クルーズおすすめですsign03

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ベトナム支店

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局