2017.02.28

みなさん、こんにちは。

キューバで生活していると必ずと言っていいほど、多くの行列に遭遇します。

先日もSIMカード購入のためにETECSA(国営キューバのネット会社)に並びましたが、1時間半並んでやっと中に入ることが出来ました。

そんなどこへ行っても並んでいるキューバ。

そんな行列のできる場所三選がこちら↓

下記の場所はかなり待つことになるのでお時間に余裕を持って計画をお考え下さい。

1.ETECSA

Dsc_0499

上記の写真のようにアビスポ通りETECSAは観光客と地元の方で行列です。

ネットカードは1.5CUC/1時間のものが購入できますが、その代わりに一時間並ぶことになります。

ホテルでネットカードを買うこともできますが、2~5CUCとかなり高くなります。

まさに”Time is Money”です。

2.CADECA

Dsc_0498

こちらはアビスポのCADECA(国営の両替所)です。

こちらも日中かなりの行列になります。30分越えする場合もあります。

ATMでのクレジットカードのキャッシングするのも手だとは思いますが...

3.ATM

Dsc_0571

こちらはATM。

ATMは人も多いのですが、比較的スムーズに列が進みます。

ただしATMに入っているお金がなくなることもしばしばです。

こんなに待つ国だからこそ、時間の寛容さが必要なのかもしれませんね。

以上、ハバナ滞在のKENでした。

イベント 2017.02.25

みなさん、こんにちは。

ハバナは1週間ほど天気が不安定で気温差もかなりございます。

夜、外出の際は羽織れるものがあると良いかと思います。

外国人観光客の方は常に半袖ですが...

そんなちょっと肌寒いキューバの夜ですが、かなり熱いイベントが開催中です!!!

その名も””HABANA-CUBA FESTIVAL de la Salsa””!!!

今回はParqe Metroplitanoで開催と公式ホームページ上では記載されているのですが...

昨日はParque Almendaresで開催されていました。

キューバでは会場が変わることもしばしば。事前に確認が必要です。

Dsc_0588

Parqe Metroplitanoはアルメンダレス川にございます。

22時頃には既にお客様はいっぱいです。

Dsc_0589

受付も長蛇の列。

昨年から始まったこのフェスティバル、まだ二回目ですが規模がかなり大きく、外国人観光客も多く訪れています。

Dsc_0591

会場に入るとサルサ、そしてキューバ人の熱気で肌寒さが吹っ飛びます。

そして深夜の時間、永遠とサルサが流れ続けます。

会場ではキューバ人も観光客も音楽を聞きながら各々の踊りの世界に誘われます。

音楽は改めて言葉を、人種を越えるのだなと感じました。

会場まではタクシー約15CUC(片道)、入場は10CUC(会場前方のVIP席は20CUC)でした。

※スリなどもある可能性があるのでお手荷物は少なめに且つお財布もお気をつけ下さい。

2月26日(日)まで開催しております。

お時間がございましたら、キューバの音楽を肌で感じるのもいいですね。

以上、キューバ滞在のKENでした。

公式ホームページ: HABANA-CUBA FESTIVAL de la Salsa

みなさん、こんにちは。

本日のレストラン紹介は”CUBA PASION”です。

ベダード地区、コリーナホテルの目の前にあるのがこのレストランです。

ベダード地区の大型ホテル『Habana Libre』からも徒歩5分程度と訪れやすい場所にあります。

この地区はホテルも多数ある為、外国人観光客も多く外国人向けのレストランも多くあります。

直ぐ隣にはハバナ大学が華やかに建っておりますが、この”CUBA PASION”も負けないぐらい優雅な雰囲気を出しています。

Dsc_0578

料理も上品に盛り付けられています。

Dsc_0488

パスタはこのベダード地区の中では抜群に美味しいです。

Dsc_0493

この他にもサラダもお肉も頂くことができました。

ご予算はお一人様20CUC~です。

ハバナ・ベダード地区のナイトライフに是非ご利用頂きたいレストランです。

▽場所はこちら▽

Cats_4

是非、機会がありましたらご利用ください。

以上、ハバナ滞在のKENでした。

H.I.S. ハバナ支店

2017.02
loading...
WORLD情報局