こんにちは!

まるこさんと共にシアトルクルーズに参加したあじゃこですcancer

シアトルからの帰りは到着した日の夕方発のQuick Shuttlebus

バスの時間まで、我々は駆け抜けるようにシアトルを観光しましたcoldsweats01

まずはシアトル港から路線バスに乗ってPike Place Marketへdash

Dsc_1425

船でビュッフェの朝食を食べ過ぎていたため、

ここでは何も食せず…shock

そのかわりにスターバックス1号店へcafe

Dsc_1428

オーダーした商品を手にするまで約30分かかりましたsweat01

コーヒー片手にモノレール乗り場まで歩いて、

モノレールに乗ること数分、到着したのはスペースニードルshine

Dsc_1448

そしてチフリー・ガーデン・アンド・ガラスshine

Dsc_1457

こちらのミュージアムの展示、本当にステキでしたheart04heart04

Dsc_1438

日差したっぷりの展示コーナーも

Dsc_1446

自然との調和も、本当にステキlovely

Dsc_1455

このミュージアム、本当におススメですgood

再びモノレールに乗ってから、ようやく小腹がすいてきて、

立ち寄ったのがPacific Place内にある

Pike Place Chowderhappy02

Dsc_1459

ランチタイムが過ぎていたせいか、すぐに買うことができました。

これは一番小さいサイズですけど、この大きさでじゅうぶん満足heart01

濃厚で具だくさんで、とってもおいしいsign01

小腹を満たして向かったのは

スターバックス・リザーブ・ロースタリー&テイスティング・ルームcafe

Dsc_1461

希少豆を焙煎している工場にテイスティングできるカフェが併設されていて、

コーヒー好きにはたまらない空間だと思いますsmile

このカフェで一息ついたら、もうバンクーバーへ帰るQuick Shuttleの時間dash

約4時間ほどでバンクーバーに戻ってきましたbus

シアトルの滞在時間はおよそ8時間でしたが、

いろいろなところを訪れることができましたwink

みなさんもぜひシアトルに足を運んでみてくださいねheart02

cancerあじゃこcancer

バンクーバーの魅力の1つは

なんといってもアメリカの国境に近い!ところheart04

車があれば、3時間でシアトルまでいけちゃいますrvcar

とゆうことで仕事終わりに

ちょっと思い立って、車でシアトルまで行ってきましたsun

夜少し遅かったこともあり、ボーダーでの入国審査も

ほとんど並ぶことなく20分前後でアメリカに簡単入国できましたcatface

今回初めて行って来たのは

「スターバックス リザーブ ロースタリー&テイスティングルーム」

1

この立派な外観・・・!すでに絵になるshine

焙煎工場があり、あらゆる角度から(なんとお手洗いからも!shine

観ることが出来て、コーヒー好きにはたまらない空間ですheart04

焙煎工場でコーヒーが作られていく様子が

どの角度からでもご覧いただけますcatface

(なんとお手洗いからも・・・!toilet

3

2_2

4

6

私がオーダーしたのはダークモカチョコラテ!

普通のスタバの2倍ほどのお値段ですが・・・!

深みが全然違います。smile 試す価値有!!

シアトルに行く機会があれば、是非お立ち寄りくださいsmile

なつみ


前回電車に乗り込むまでをご紹介しましたが

今回は電車の中のご紹介ですwink


電車に乗り込むと座席はこんな感じでしたdownwardright


Img_4519


 


飛行機やバスの座席よりもゆったりしていて、リクライニングも少しできますshine



Img_4516



全然混んでないじゃない!と思った方、、、


まさに!私のいた車両は3分の1しか乗客がいませんでしたcoldsweats01



夏は混むらしく今はオフシーズンのようですsleepy


ゆったりしていて 快適な4時間半の電車旅でしたtrain



座席の前はこんな感じdownwardright


Img_4518


電車や飛行機っぽいですよねnote



荷物は上の棚にものせることが出来ますが


車両の後ろにも少し荷物スペースがありますup


Img_4521



各座席の窓側の席の下にありますdownwardright


Img_4524


隣の座席の人がいたら交互にシェアしないといけないかもですねdanger


ちなみに車内はWifiがありますが、アメリカ国内に入ってからのみ使えます!


カナダ国内を走っている間(約1時間)は使えませんcrying



車内にはシアトルガイドも置いてありますdownwardright


旅のプランを練るにはもってこいですねheart04


Img_4517




途中で電車はアメリカの国境で止まりました!


ここで国境の入国管理局のオフィサーが電車に乗ってきて


Declarationカードを回収していきましたrun



Img_4523



国境を越えてからはWifiが使えるようになったので


スマホを見ながらゆったりとしていると小腹がすいてきました、、pig



早速車両を移動してDining Carへ買い出しにbag



Dining Carはこんな感じで隣の車両はラウンジになっていますhappy01



Img_4556



色々チョイスがあって迷いますね~bearingheart04


Img_4544



ちなみに料金はアメリカドル建てですが、カナダドルの現金でも払えます!


ただ小銭は用意がないのとのこと、、



クレジットカードが使えたので私はクレカでお支払いしましたshine



買ったものはこちらdownwardright


Img_4557



わかりにくいですがチーズバーガーとお水ですpig

2つで6ドルくらいでしたbleah



食べたり寝たりゆーっくりしていると電車はシアトルに到着、、


少し遅延して約5時間半の長い旅でしたがとーっても快適に過ごせましたlovely



私は夜の電車だった為、景色は楽しめませんでしたが、


朝発の電車だと綺麗な海岸線が見えるそうですshine



次回はぜひ朝の電車に乗って今度はポートランドまで行ってみたいですnote



バンクーバー支店では電車予約の代行も承っております!


ぜひぜひお問合せくださいねwink



ごっきー

H.I.S. バンクーバー支店

2017.09
loading...
WORLD情報局