当社の一番人気ツアー オーロラ鑑賞ツアーのご案内ですshine


Dsc00774


※写真はイメージです。



オーロラ鑑賞ツアーは通年催行ではなく、夏・冬の2シーズンに分けて催行していますconfident




夏シーズンも冬シーズンも大人気ですぐに埋まってしまうので


お申込みはお早めに!!



夏オーロラ★イエローナイフ3泊4日(8~10月)


冬オーロラ★イエローナイフ3泊4日(11~4月)



【バンクーバー発着航空券込み】ホワイトホース夏オーロラ 3泊4日(8~10月)


ホワイトホース★夏オーロラ3泊4日(8月~10月)

皆さん、こんにちはhappy01

イエローナイフでのいろいろな体験を書いてきましたが、今回はオーロラ鑑賞についてです!

イエローナイフはオーロラといえばイエローナイフ!!といわれるように、オーロラの観賞率は抜群なんですshine

今回はレベル3程度のオーロラを観ることが出来ましたconfident

ダウンタウンから観賞地であるオーロラビレッジに移動し、busdash

オーロラ鑑賞スタート!!!

外はとっても寒いのでティーピー内でオーロラの出現を待ちます。 ティーピー前でパチリcamera

Photo


ティーピー内はとても暖かく、コーヒー、ココアなどのホットドリンクを楽しめます。japanesetea

Photo_2


ティーピーの中でじっとしているのはつまらない!という方もご安心を。

外ではバナナでくぎ打ち、シャボン玉、タオル回しなどの極寒体験も出来ます。

(写真はTシャツですが、凍ってカチコチですsnow

Photo_3


そんなこんなでティーピー内でくつろいでいると、ガイドさんからオーロラが出たとの報告が!! 外に出てみると、見えました!ケータイでとってもうっすーらと写ってる!mobilephone

Photo_4


綺麗にオーロラを写したい方は、やっぱりいいカメラを持っていくことをお勧めします。

これはオーロラビレッジさんのカメラマンさんがとったものです。

Photo_5


すごくきれいです~heart02

皆さんも是非、イエローナイフでオーロラを!smile

イエローナイフに行けるツアーはこちらからdown

H.I.S.ツアー

今回は、Aurora Village内のダイニングで食べれるオーロラディナーをご紹介したいと思います!

イエローナイフではあまり食のイメージがないかもしれませんが、珍しい料理がいただけるんです。

どんなメニューかワクワクしながら、ダイニングホールへ…

中はこんな感じdown

Photo落ち着いていて、ステキな雰囲気…diamond

席について、早速注文していきます!!

Photo_3

前菜(サラダ or スープ)

メイン(バッファロー or ホワイトフィッシュ)

デザート (タルトタタン or バノックプディング)

から選べたのですが、私たちは2人だったので、それぞれ1種類ずつ選ぶことに…restaurant

初めにバノックが出てきます。バノックとは北米大陸に住む先住民の人々がパンと同様に食事と共に食べていた物なのですが、スコーンみたいで美味しかったです!

Photo_5

前菜

スープはフィッシュチャウダーなのですが、寒いイエローナイフにはぴったり!

サラダもバルサミコ酢のドレッシングがおいしかったです。

Photo_6

お待ちかねのメイン

バッファローのお肉ですが、獣の臭さもあまりなく美味しくいただけました。

ホワイトフィッシュは上にかかっている白いソースがこだわりのようで、

淡白な白身とよく合います。個人的にはホワイトフィッシュがおすすめshine

Photo_7デザート

タルトタタンとバノックプディング。

アイスクリームまで付いていて、お腹いっぱいになりました!happy02

Photo_8

極北のイエローナイフならではの料理です!

オーロラビレッジにお越しの際はぜひお試しくださいsmile

オーロラディナーが楽しめるツアーはこちらからdownwardleft

マル得 イエローナイフ

By M



H.I.S. バンクーバー支店

2019.10
loading...
WORLD情報局