皆さん

cloudこんにちはsun

ビリヤード好きな友人に誘われてリッチモンドにある「Top 147」というビリヤード専門店に行ってきましたrun

Img_5463

私は全くビリヤードやったことがないので

この機会に腕を磨いてやってみましたsign02

Img_5464

日曜日の夜に行ったのでかもしれませんが

空いていますsmile

Img_5469

まずは

ビリヤードボールゲットupwardleft

Img_5481

予約なしで行ったのですが

16番席が空いていたのでここで練習スタートup

Img_5476
ビリヤードが始まる前に

枠にある球を机に決まってる場所に置きますhappy01

Img_5477

よしsign03

行くよ~punch

Top 147 Snooker

4351 No 3 Rd, Richmond

Phone:604-232-1147

Amy

レインクーバーと揶揄される程、冬に雨の多いバンクーバーrain

朝ジム、ヨガ、オーガニック、ビーガン、ジョギング、、と何かと健康志向なバンクーバーにいると、感化されやすい私は自然と体を動かしたくなってきますrunrunrun

形から入る私はルルレモンのヨガパンツにシャツ、アークテリクスのジャケットを身にまといもう気分は既にバンクーバーっ子maple

雨はざーざー降っていますが、やると決めたその日が吉日flagむしろ雨の中ジョギング(正しくはノロノロ歩行)なんて日本でやった事ないし、カナダっぽい?という謎の信念の元、歩きました・・shoe

いつもの癖でなぜか車道沿いから歩き始める・・Img_8241

ダウンタウンから歩き始めて、スタンレーパークの真ん中を通っている車道沿いをてくてく。今マップで確認して結構距離があった事に驚きました。

Capture_2車だとスイスイ進んでいる印象だったので余裕かと思いきや、なんか結構距離があるしライオンズゲートブリッジみえてきません。車道を横切る事ができないので、歩行者・自転車の人用の橋があります。どうせならスタンレーパーク内を歩いた方が森林浴できたな・・とこの辺りで気づく。

Img_8242地図ですとこの辺りです。ちょうどビーバーレイクに続く道ですね。Capture2あ、私は以前このビーバーレイクで本物のビーバーを見たことがあるんですよ!カナダにきて10年近くになりますが、本当に初めて野生のビーバーを見て感動したのを覚えていますnote今度はビーバーレイクを横切って渡ろうかな~と"Beaver Lake"のサインを横目に、先を急ぎますImg_8243

上のジャケットはさすがのアークテリクス~ゴアテックスで暖かいし防水で快適shineただ下のスパッツは雨でぐっしょりtyphoonさ、さむい。。。

sign01ライオンズゲートブリッジが見えてきました~eyeImg_8246

スタンレーパークのシーウォール沿いから橋のふもとに続く道もあるんですね・・今度はそちら側から歩いこうと心に決めました。車道沿いは車が通ってばっしゃばしゃであんまり森林浴を感じないですし、実際人通りなし。夏だったらシーウォール混んでるからコチラの方がスイスイいけるのかな・・・?

Img_8247むむむ・・・・風が強い。さすがに橋の上は傘をさすことができません。飛ばされると危険んなので、折りたたみ傘をしまいました。雨でも傘をささない所もバンクーバースタイルsign01バンクーバーっ子にこだわっているけど、ここまで誰一人として通過しないImg_8248_2晴れていると、向こう側に大きな山がみえて素敵なんですよね~今日は想像力で補いますsprinkle

ダウンタウンからノースバンクーバーへ向かって歩いていると、右側がスタンレーパークのシーウォールから続くバンクーバーダウンタウンがのぞめますupImg_8249左側は見えづらいですが、高級住宅街のあるウェストバンクーバーです。

Img_8250橋の途中、途中に写真ポイントがあります。中腹からもパシャリImg_8252風が強いので、携帯を握りしめてとります。車で橋がガタンガタン揺れて結構怖い・・けど景色は最高です。私はちょうど朝焼けの時にここを通るのですが毎日天気、季節によって表情が変わるこの風景は最高なんですよ~夕焼けもとってもきれいなんです。今度晴れてる時の写真も掲載しますねsunImg_8253渡り切りました~~~heart02ここから、自宅のあるノースバンクーバーへ歩いて帰りました。

ふぅ・・・ライオンズゲートブリッジでも誰ともすれ違わなかったなcoldsweats01マラソンも近づいてきましたし、今度は晴れの日にリベンジしたいと思います~今度はシーウォールを通る道からをレポートしますねnote

Rieheart04

こんにちは! まるこ ですhappy01

早いものでもう2月ですねsign03 

雪 snowの多かった昨年に比べると今年は暖かいバンクーバーですが、

周辺の山々は雪が降っているようですsnow

North_vancouver

カナダのスキー場というと北米最大級のスキーリゾート ウィスラー や

世界遺産 カナディアンロッキーのスキー場が有名ですが、 

バンクーバーにもダウンタウンから車で30分ほどの距離に

スキー場skiが3ヵ所もあるんですnote

その中のひとつ夏場の観光地としても人気shineのグラウス山ですが、

今年も 24 Hours of Winter 2018 開催ですhappy02  

2月17日(土)は閉まりませんrock 24時間営業しますshine

Yvrnightview01

【スキー場営業時間】

2月17日(土)8時30分~2月18日(日)22時00分

【リフト代金】土曜日朝から滞在する場合

大人   $63+tax(5%)

65歳以上  $45+tax(5%)

13~18歳 $45+tax(5%)

5~12歳   $28+tax(5%)

※土曜日16時以降から滞在する場合、Night Lift券がお得ですnote

土曜日の17時、深夜0時そして日曜日 朝7時の3回開催される

無料のガイド付スノーシューツアー(スノーシュー及び、ヘッドランプ要持参)

に参加するもよしsign03

※有料でレンタル可能 ※天候により中止の場合もあり

Dsc_0995

ぶっ通しでスキーやスノボードを楽しむもよしsign03

この機会にグラウスマウンテンに行かれてみてはいかがでしょうかup

詳しくは下記グラウスマウンテン公式ウェブサイトをご確認ください☆

https://www.grousemountain.com/events/24-hours-of-winter-2016#.WnEKmlRKuUk

H.I.S. バンクーバー支店

2018.02
loading...
WORLD情報局