こんにちは(*'▽')

10月に入ってバンクーバーでは珍しく10日以上晴れの日が続いていますsun

秋が深まり冬になると、ひと月のうち28日間雨が降ることもあるこの地に住んでいると

太陽のありがたみが身にしみます、、、

ちょっとお話がそれてしまいましたが、今回はエイチ・アイ・エス限定企画

特別な冬のオーロラ鑑賞ツアーをご紹介したいと思います!

Photo

何が特別かというと今回のオーロラツアーはエイチ・アイ・エスでチャーター便を貸し切ってなんと空の上からゆっくりオーロラ鑑賞できちゃうんですlovely

通常では厚い雲にさえぎられてしまうとみられなくなるオーロラですが、チャーター便で雲を抜けて上昇すればオーロラに出会える確率が広がります。

またツアー中はみっちり3時間オーロラの発生しているところをめがけて飛行するため

これこそ 究極のオーロラハンティング!!

Aurora_360_photo_by_neil_zeller_cou copyrightNeil Zeller


この写真は座席から見たものなのですが、下に見えているのが雲です!

地上の光や建物も雲が隠してくれているのでオーロラの光や星がとってもキレイに見えますmist

また機内からの観賞となるため、防寒具も不要となり寒さが苦手な方でもご参加頂けますnote

世界最高峰のオーロラ鑑賞率を誇る北米で昨年唯一飛行機からのオーロラ鑑賞ツアーが

ホワイトホースで行われましたが、これはメディア向けのものであり一般のお客様向けのツアーではなかったそう。。。

今年やっと一般のお客様向けの販売が始まりましたがこちらのツアーは3/5発とお日にちが決まっていたり、来年もこのツアーをやるかわからないので、この期間にバンクーバー近郊にいらっしゃってご参加できる可能性のある方はとってもラッキーです(*^-^*)

ツアーの詳細は下記をご確認くださいませ。

\特別企画/【オーロラチャーター】バンクーバー発着航空券込
ホワイトホース冬オーロラ3泊4日(3月5日出発)

https://vacationpack.his-usa.com/city/yxy/detail.php?tid=4579

バンクーバー以外からご参加の場合のフライトアレンジも可能ですので

お気軽にお問い合わせください!

ちぱ

みなさん

こんにちは!

カナダに来てやっぱり一度は行きたい場所はどこですか?

カナディアンロッキー・ナイアガラと色々綺麗な場所があります。

でもやはりカナダと言えば・・オーロラsign03

Img_0691

イエローナイフがやはりオーロラ鑑賞率ナンバーone

冬は極寒地帯ですが、防寒具もちろんレンタルできます!

Img_0620

イエローナイフはオーロラ見るだけであとは何が出来ます?

極寒地帯だから体験できる、犬ぞりやアイスフィッシングなど

多彩なツアーが色々ありますよ!

美味しい店もたくさんあります。

見てくださいこの美味そうな白身魚とバイソンステーキrestaurant

Img_0643

この店は旅行者にもローカルの方にも大人気なお店です。

入ったらすぐに天井や壁に注目下さい。

来店された方の名刺等が貼られているんですmailto

是非 エイチ・アイ・エスの名刺もあるので、見つけてくださいscissors

Img_0638

オーロラ鑑賞以外にやること・行くところ満載なイエローナイフ

やっぱり一度は行ってみたいとおもいませんか?

是非エイチ・アイ・エスにお問い合わせください。

Img_0679

オーロラは冬でも夏でも見ることが出来ます!

素晴らしいオーロラ見に来てくださいーmist

Img_0691_2

カナダは来年建国150周年を迎えますshine

それを記念してイエローナイフオーロラ鑑賞ツアーの割引を行っていますsign03

イエローナイフはカナダの北部に位置し、なんとオーロラ鑑賞率が世界一happy01

日本語スタッフがオーロラ撮影のポイントやオーロラにまつわる様々なエピソードなどをすべて日本語でご案内いたしますsign01

1

9

こんなに素晴らしい景色を、一生に一度は見てみたいと思いませんかsign02



イエローナイフツアーにご興味のあるお客様は下記のアドレスより詳細が確認できますので、ご覧ください。

【バンクーバー発着航空券込み】冬オーロラ★イエローナイフ 3泊4日(11~4月)

冬オーロラ★イエローナイフ 2泊3日(11~4月)

冬オーロラ★イエローナイフ 3泊4日(11~4月)

AM



H.I.S. バンクーバー支店

2018.12
loading...
WORLD情報局