こんにちはribbon

オーストラリア旅行記もいよいよ最終回ですcrown

今回の旅をざっくりとスライドショー風に振り返ってみたいと思いますsunsun

モートン島yacht海の色がエメラルドグリーンでしたlovely

11_2

ゴールドコーストといえば、サーファーズパラダイスchick 

このエリアはお買い物スポットも充実していましたpresent

6_2

10_2

3_2

Noosa (Sunshine Coast) にあったかわいいお土産屋さんhappy01

4_2


Noosa Main Beach sun Noosa のヒッピー感がなんともたまらなく好きでしたflair

5

Laguna Lookout からの眺めhappy02fuji

7_2

Mooloolaba Beach (Sunshine Coast)にあった、フィッシュアンドチップスがとっても美味なお店fish

8_3

とってもおいしかったアボカドエッグベネディクトrestaurant(The Coffee Club) 

12_2

オーストラリアの魅力はわたしのブログだけでは伝えきれませんが、

この旅でわたしはオーストラリアが大好きになってしまいましたheart01

みなさんも機会があれば、ぜひオーストラリアを訪れてみてはいかがでしょうかnote

penguinCannapenguin

オーストラリア旅行記その3ですsun

この日私はByron Bay へ行ってきましたrvcar

滞在中のゴールドコーストはQueensland州に位置しているのですが、

Byron Bay はお隣のNew South Wales州に位置していますconfident

ゴールドコーストとの時差は一時間あるので、ツアーへ参加するときなどは集合時間などにお気を付けくださいsign01

ゴールドコーストから車で約一時間で到着happy01 オーストラリア最東端に位置しています

早速、Byron Bayといえば、、、という事で、Cape Byron Lighthouse へ向かいましたnote

誰もが一度は見たことがあるのではないでしょうか、この灯台flair

9_2


感動cryingheart02 青空と灯台、なんて素敵なのでしょうgood

反対側の海の色もきれ~いconfident

8_2

4

最東端を表す看板もありましたよnotes

6

この岬の先が本当の最東端なんだとかfoot

7

駐車場から少し歩くと、Tallows Beach も一望できますheart04

3

Byron Bay の街はとってもかわいらしく、インスタ映えな場所がたくさんありましたtulip

12

スムージーも美味でございましたdeliciouswine


Byron Bay からGold Coast に帰る途中に、Coolangatta という街にも立ち寄りましたrvcar

11

Queens Land 州最南端の街ですsun 海がなんとも美しいheart02 

14

サーファーがたくさんいましたよ~run サーファーに大人気の街なんだそうですyacht

10

16

私は今回レンタカーをしていきましたが、

Byron Bay はツアーでも行けるようですup Rippa!バイロンベイ 

オーストラリアを訪れる機会があれば、Byron Bay はMUST ですsign03

penguinCanna penguin

その1に引きつづき、、、

Day#2ということで、

この日わたしはH.I.S. ゴールドコーストで申し込んでいた

世界遺産土ボタル&野生動物探検エコサファリツアー に参加しましたshoe

3:00pm にホテル近くへガイドさんがお迎えに来てくれて、私以外のツアー参加者の皆さんと合流しましたshine

まずはCoombabah Lakelands Conservation Area (自然保護区) へと向かいますrvcar

向かう途中でもうカンガルー発見sign03

Babymom

一匹かとおもいきや、、よく見るとおなかのところに赤ちゃんカンガルーがhappy01flair

この保護区でのカンガルーの発見率はほぼ100%(見つけられない方が奇跡だとか。。)

と、聞いていたのですが、まさにその通りeye

保護区に一歩足を踏み入れただけで、目の前はカンガルーだらけsign01

前日に行った動物園にもカンガルーはいたのですが、寝ている子たちが多く、、

ですが、ここにいるカンガルーは野生の元気な子たちばかりfoot

ぴょんぴょん飛び回っていましたdashdash

野生コアラの発見率は約60-70%と、カンガルーに比べると見つけるのが難しい模様。

ですが、ベテランガイドさんが一生懸命探してくれ、

ラッキーな私たちは今年度最高記録の8匹も見つけることができましたhappy02

Koala

とーーーってもかわいい野生コアラちゃんheart02 

木の高いところにいるので、スマホでの撮影は難しかったですsweat01一眼レフがおすすめです。

Koala2

Koala4

わたしのカメラに興味津々だったカンガルーmovie しっかりカメラ目線note

Solo

ワラビーもいましたよ~clover カンガルーとワラビーの違いは実は”大きさ” だけなのですsign01

Warabi_2

自然保護区を後にして、ディナーへ向かいますrestaurantcafe

シタビラメ1匹丸ごとグリルまたは1ポンドTボーンステーキのどちらかが選べたので、

わたしはオージービーフのステーキをチョイスしましたdelicious

Meal

待つこと数分、、、とーーーっても大きなステーキがsign03sign03sign03

柔らかく、ジューシーでおいしぃいsmilewine(語彙力が乏しくてすみません、、coldsweats01)

大きすぎてわたし一人では食べきれませんでしたが、大大大満足のディナーでしたgood

この後はスプリングブルック国立公園へdash

世界遺産に指定された亜熱帯雨林のジャングルウォークと土ボタル観賞です!

夜だったことと、土ボタルの写真撮影が禁止だったため写真はないのですが、

初めて見た土ボタルは何とも言えない美しさshineshine

写真では表せない、実際に見ないとわからない美しさというかなんというか、、confident

ぜひ見に行ってください。。sign03

そんなこんなで、あーっという間に帰る時間になってしまいましたnight

その3 DAY#3 へ続きます~

penguinCannapenguin



H.I.S. バンクーバー支店

2018.07
loading...
WORLD情報局