こんにちはsun 今日はカウチンバレーにあるサイダリ―、Merridale Cidery & Distillery をご紹介します!

20180316_132245


サイダリ―やアップルサイダーという言葉に馴染みがないかと思いますが、 日本語ではよくシードルとも呼ばれてますshine このサイダリ―では約30エイカーにも及ぶ敷地で採取される林檎を発酵させ、オーガニックのアップルサイダーを生産していますgoodheart02 10人以上のグループでなければ、予約しなくても果樹園や施設の一部を見学をする事が出来ます。 ビクトリア市内から車で約1時間の所にあるので、シュメイナスやダンカンへの道中に立ち寄りもお勧めですlovely 敷地内に入るとレストランやテイスティングができるFarm Houseがあります 建物がカントリー風の建物でとても素敵でしたheart04

20180316_113842


まだこの時期に果樹園でお花やリンゴを見る事が出来ませんでしたが、天気が良く気持ちよかったですhappy01

20180316_114511


蒸留所も見せていただきました!

20180316_115759


この日はテイスティングでは3種類のアップルサイダーを飲み比べしましたshine 中にはベリー類の入ったサイダーもありましたhappy02

20180316_121038


20180316_121555


どれも飲みやすく、普段アルコールを飲まない私でも楽しむ事が出来ました! 建物の中にはお土産屋さんもあり、 サイダーだけでなくここで作られているジンやウォッカを買う事も出来ますgoodheart02

20180316_125321


20180316_131208


ぜひカウチンバレーエリアに訪れた際には立ち寄ってみてください! SU
ビクトリア 観光 2018.03.10
みなさん、こんにちは~~happy01
 
 
今回はビクトリア日帰り旅行の続きを書いていきたいと思います!!
 
アフタヌーンティーを軽く堪能した私たちは街並みを散策しましたnote
 
フラッと立ち寄ったチョコレート専門店もとても素敵でしたlovely
 
あまりにも可愛い缶に入ったチョコレートの詰め合わせが
欲し過ぎて、ついお買い上げしてしまいました
 
お土産にもぴったりだと思います
 
 
 
あとから友人が持っていたガイドブックに大きく乗っていることに気付きました
 
Roger's Chocolates Ltd
 
というお店ですsign03
 
カナダではアイスワインが有名なのですが、全く食べる機会がなく
そのまま時間ばかり経っていたのですが、
ここにきて初めてのアイスワインチョコレートを単品でお買い上げ
 
一粒で200円以上しました。。。
 
とっても美味しかったですgood
 
その後もビクトリアの見所である、州議事堂やエンプレスホテルなどを
見て周りましたhappy01
 

Img_8317

Img_8308

2月に行ったので、とても寒かった。。。snow
 
幸いにもお天気がとてもよかったので
たくさん写真をとって楽しむことができました~~~
 
Beacon Hillという雉や動物などが見られるところへ行く予定でしたが
その前に立ち寄った ミニチュアワールドというところへ行きました
室内なので、雨が降った日や今の寒い時期にお勧めですhappy01
 
私も友人もミニチュアの世界観に魅了され、
夢中で写真を撮りましたmovie
 

Img_8435

Img_8328

戦争での悲惨な光景などもリアルに表現されていて、
若い方や、お子さんにとっても刺激、学びにもなると思いました
 
 

Img_8456

日本には見られない光景もここでは見ることができます~~happy02
 
 
後から来た人にもすぐに追い越され、いつの間にか
一時間ほど滞在していましたbleah
 
ボタンを押すと映像が流れたり、電車や建物が動いたり
朝の景色から夕暮れ~夜へと変わる様子なんかも
ミニチュアの世界で楽しめたのが個人的にツボでしたshine
 

Img_8374

いつの間にか他にもたくさーーーーーん写真撮ってましたcatface
 
あっという間に予定していた時間が迫り、 Beacon Hillへ
行く時間がなくなったので、フードコートへ入って腹ごしらえsmile
 
ラーメン食べたいと行っていた女子二人ですが、
お腹が減りすぎて、韓国ビビンバを注文heart01
 
レストランに入ると10~20%ほどチップを支払う必要がありますが、
フードコートは支払う必要がないので、安く済ませたいという方には
お勧めです!!
 
そんなこんなでビクトリアを満喫delicious
 
バスに乗ってフェリー乗り場へ行き、19:00発の
便で無事バンクーバーへ戻りましたflair
 
ビクトリアというと、ガーデンのイメージが強く、
夏に行くべきだと思いがちですが、真冬のビクトリアも楽しく過ごせました
 
皆さんも機会があればぜひ行ってみてくださいhappy01
 
 
それでは~~~
 
YUKIHdog
 
 
ビクトリア 2018.03.09

みなさん、こんにちは~~happy01

 
日本から友人がバンクーバーまで遊びにきてくれたので、日帰りでビクトリアアイランドへ観光しに行ってきました~~sign03
 
私たちは、交通のお金を最も節約した方法で行きましたgood
 
ダウンタウンからカナダラインの電車~Bridgeport Station で下車
~620番のバスで終点Tsawwassen Ferry Terminal で下車後ビクトリア行きのチケットを購入
券売機で簡単に購入できますが、クレジットカードしか使えないので注意
現金の場合はチケットカウンターの窓口で購入できますshine
 
9:00出発のフェリーに乗ること1時間30分
そこからブッチャートガーデン行きのバスに約45分乗りようやく到着smile
 
車窓からの眺めがバンクーバーとはまるで違っていて、
私はバスに乗っているだけでも楽しかったですlovely
 
ブッチャートガーデンの入園料はシーズンによって異なります
 
冬シーズンは夏よりも安いですsign01
 
温室もあるので、そこではお花を観賞できました。
 

Img_8208

 
園内グルっと回りましたが、トーテムポールがあったり、
 
 
 

Img_8240

メリーゴーランドがあったり
 

Img_8232

 
日本庭園があったり、展望台のような小高い場所から景色を眺めた
 

Img_8255

個人的には冬でも十分楽しめましたbleah
 
お天気が悪い日はお勧めしませんが。。。rain
 

Img_8213

 
一通り回ってから、バスに乗ってビクトリアのダウンタウンへ行きました
 
ダウンタウンから徒歩で予約していた’’Venus Sophia Tea Room & Vegetarian Eatery’
というお店へアフタヌーンティーをしてきました~~~~~cafe
 

Img_8278

一番楽しみにしていたポイントなんですが。。。
場所がチャイナタウンにあり、とても寒い日だったので、
私たち女子2人の心は<ラーメン食べたい。。。>だったのです(笑)noodle
 

Img_8285

 
なので三段になっているアフタヌーンティーを頼むのではなく
軽めにして、後でラーメンをたべようという意気込みで
ミニサイズのワンプレートを2人でシェアしました。。。
 
にもかかわらず、紅茶でおなかが満たされてしまい、
とりあえず先にビクトリア観光をすることに変更coldsweats01
 

Img_8280

 
 
極寒の中色々と歩いて回りましたが、建物もおしゃれでかわいいの
とてもテンションが上がりました~~happy01
 
その2に続く
 
YUKIH


H.I.S. バンクーバー支店

2018.04
loading...
WORLD情報局