皆さん こんにちは。

ラマダンは5月6日から始まり、エジプトのカレンダーでもラマダンは29日間、ラマダン明けの祝日が始まるのは6月4日の予定でしたが、昨日エジプトでは新月が観測できなかったため本日はラマダン30日目となります。

明日6月5日から祝日となります。

祝日の予定をたてていた人はどうなったのだろうと考えたりしますが、予定通り行かないのがエジプトです。

明日からのイードを楽しむのでしょう。

Kahk

にほんブログ村 エジプト情報

皆さん こんにちは。

前回、エジプトの祝日のイースターについて書きましたが、

昨日はエジプトは春香祭(شم النسيم)で祝日でした。

春香祭とは春の訪れを祝うもので、地域によっては歌とダンスをするところもあるようですが、

一般的にはニシンの塩漬けを食べます。

Img_4770

ニシン以外にفسيخ(フェセイフ)とよばれる、ボラの塩漬けもあります。

Img_5982

この塩漬けの魚は臭いもきつめなので、昨日は風に乗って、魚の臭いがしました。

どちらも、日本人にはしょっぱいと思います。

野菜と一緒に頂くのが良いでしょう。

機会があれば、お試し下さい。

にほんブログ村 エジプト情報

宗教 祝祭日 2019.04.25

皆さん こんにちは。

カイロは、30度を超える日もあり、夏が始まっている感じです。

本日はシナイ開放記念日でエジプトは祝日です。シナイ開放とは、イスラエルが15年間占領していたシナイ半島をエジプトに1982年4月25日に返還したことを受けて定められた祝日です。

また今年は4月28日と4月29日がそれぞれイースターと春香祭で、例年通り5月1日はメーデーでエジプトは祝日です。

4月28日のイースターとは復活祭のことで、イエスキリストの復活を祝うお祭りです。

コプト教徒が、イースターを祝います。家族と一緒に出かけたり、食事をしたりするのが一般的のようです。

エジプトはほとんどがイスラム教徒で、イスラムではイエスは預言者のうちの1人という認識ですので、イスラム教徒が何かすることはありません。

しかし、エジプトでは少数派であるコプト教徒の記念日も祝日になっているところが良いと思います。

Vaca

にほんブログ村 エジプト情報



H.I.S. カイロ支店

2019.06
loading...
WORLD情報局