乗り物 2017.12.11

皆さん、こんにちは!

エジプト国内交通手段の一つにマイクロバスと呼ばれるワゴン車サイズの乗り合いタクシーがあります。このマイクロバスは至る所を通っており、乗り降りも自由なので庶民の足となっています。

このマイクロバスでのことです。

車内で書き物をしていると、隣のエジプト人が何を言うでもなくそのノートを携帯の灯りで照らしてくれました。大丈夫と言ったのですが、暗くて見えないでしょと。確かに日は暮れていたし車内の電気はついていませんでした。結局、私が降りるまで15分ほど照らし続けてくれました。

このマイクロバスに限らず、公共の乗り物であるバスや地下鉄でもさっと席を譲ってくれたり、かばんのファスナー開いてるよと教えてくれたり、お年寄りが乗ってくれば手をさしのべたりといずれもエジプト人は自然に手助けをしてくれます。

確かにエジプトに限らずどの国にも悪い人もいるので注意は必要ですが、今の日本では失いかけているほっこりとした出来事に出会うことがよくあります。

エジプトのピラミッドに代表する数々の遺跡も魅力ですが、人なつっこくて冗談好きそして親切な現地エジプト人と触れ合うことにも、魅力があると思っています。

Image1

乗り物 2016.07.22

7月18日 朝のアブダビの国際空港

Photo_29 ターミナル1です。

Photo_30 上の階は レストランや

Photo_31 インターネットが しやすいテーブルや

Photo_32 休憩しやすい 長い椅子などがあり

Photo_33 下の階には 免税店などの

Photo_34 ショッピングが楽しめるエリアがあります。

Photo_35 出発の1時間前までには 

Photo_36 出発ゲートに行っておかなければいけません。

Photo_37 出発ゲートは ターミナル3です。

Photo_38 ゲートから バスに乗り 

Photo_39 飛行機の方に 向かいます。

Photo_40 機材は 

Photo_41 AIRBUSのA340のようです。

Photo_42 機内から見た

Photo_43 空港の様子です。

Photo_44

9時25分 アブダビ発 カイロ行です。

Photo_45 約4時間フライトです。

Photo_46 朝食を食べ 映画を見ていると 
いつの間にか カイロの街が見えてきました。

Photo_48 エジプト時間 11時30分 

Photo_49 カイロ国際空港に 到着です。

Photo_50 この日のカイロの天気は 晴れ

Photo_51 最高気温 32℃ 最低気温 25℃でした。

Photo_52 便を降り バスで第1ターミナルの方に行きます。

Photo_55 12時頃の 空港の様子です。

Photo_53 入国手続きを終え 荷物が出てくるのを待っていると

Photo_54 第1ターミナルを出たのは 13時を過ぎていました。



にほんブログ村 エジプト旅行

乗り物 2016.07.22

7月17日の成田国際空港

Photo_2 エディハド航空を利用して カイロに行く際は
先ず アブダビに行き そこで カイロ行に
乗り換えます。

Photo_3 21時20分 成田発 アブダビ行

Photo_4 12時間15分のフライトです。

Photo_5 機材は AIRBUS A340-600

Photo_6 機内食は 日本語でのメニューの案内もあります。

Photo_7 夕食です。
日本食メニューです。

Photo_8 朝食も 日本食のメニューにしました。
美味しいかと言われると ? ですが
頑張っている感はあると思います。

Photo_9 いろいろ 映画などを楽しむことが出来るので
映画を1本見て 一眠りをしたら

Photo_10 アブダビに 到着です。

Photo_11 カイロ行の 出発ゲートを確認し

Photo_12 ターミナル3の方に向かいます。

Photo_13 到着したのが 4時30分頃だったので

Photo_14 ターミナル3の 人影は 

Photo_15 少ないです。

Photo_16 フードコートの方に 行ったみたのですが

Photo_17あまり広い場所ではないため

Photo_18 快適に過ごせる雰囲気ではなかったため

Photo_19 休憩場所の 椅子で 休むことにしました。
長椅子で 快適です。
多くの人が 寝ていました。

Photo_20 だんだん 明るくなってきました。

Photo_21 カイロ行の便には まだ 少し時間があるので

Photo_22 ターミナル1の方にも 行ってみることにしました。



にほんブログ村 エジプト旅行



H.I.S. カイロ支店

2019.06
loading...
WORLD情報局