博物館 現地情報 2019.12.02

みなさん こんにちは。

本日のカイロは、

最高気温は22度、

最低気温は14度です。いよいよ冬といった感じですが、日本の方がずっと寒いと思います。

エジプト考古学博物館ですが、

ここ数ヶ月は変更がありません。

以前お伝えした、10月の時の状況9月の時の状況と変更がありません。

ツタンカーメンの黄金のマスクもあります。

しかし、GEM(大エジプト博物館)のオープンは2020年の予定とされていて、来年から状況が変わってくるかもしれません。何か変更がありましたら、お伝えします。

にほんブログ村 エジプト情報

博物館 現地情報 2019.10.18

皆さん こんにちは!

本日のカイロは、

最高気温は32℃

最低気温は21℃です。まだ最高気温は30℃を超しているようですが、朝晩は涼しいです。

現在、エジプト考古学博物館には、ルクソールで発見された、エジプト第18王朝の王族だったトーヤとユーヤに関するものが展示されています。

Tuya_yuya2

Photo

Tuya_yuya_3

2人のミイラはほぼ無傷の状態で、保存状態も素晴らしいとのことです。

Tuya_yuya

他のミイラはミイラ室にありますが、トーヤとユーヤのミイラは通常展示にあります。

Tuya_yuya_mummy2

Tuya_yuya_mummy3

エジプト考古学博物館にはまだまだ貴重な展示品があります。

にほんブログ村 エジプト情報

博物館 現地情報 2019.09.24

みなさん こんにちは!

本日のカイロは、

最高気温は34℃、

最低気温は21℃です。朝晩はだいぶひんやりとしてきました。

エジプト考古学博物館ですが、今日は1階の様子をお送りします。

↓ギザの3大ピラミッドの第2番目ピラミッドを作った、カフラー王の像

1f

↓向かって左側の像は、エジプト中王国時代、第11王朝メントホテプ2世の像

1f2

メントホテプ2世は、中王国時代第7から第10王朝まで南北に分かれていたエジプトを統一した王。

↓左手前、ハトシェプスト女王のスフィンクス。奥にはハトシェプスト女王の頭だけの像

1f_2

↓新王国時代のコーナー

1f_3

↓新王国時代のコーナー。左手前はラムセス2世の像。

1f_2_2

館内は観光客で混んでいました。

エジプト考古学博物館にはまだまだ貴重な展示品があります。

にほんブログ村 エジプト情報



HIS カイロ支店

2020.10
loading...
WORLD情報局