こんにちは!

コスタリカ支店インターンの芝です。

 

今回は日曜日にサンホセ市街地を散策してみたので、その時の様子を紹介していきたいと思います!

 

 

なんでも揃うセントラル通り

7_shiba_01_2

サンホセにはセントラル通りという一番大きいメインストリートがあります。

 

全長は約1kmで洋服から家電製品を売る店、おなじみのファストフード店からカフェなどと何でもそろっています。

 

お土産もこの近辺で買うことができるうえに、空港へのアクセスもタクシーがあるので比較的楽なので、旅の最終日にフラット立ち寄るのにお勧めです。

 

また、メルカド・セントラルという市場もあって、ここでは安くお土産や食料品を買うことができます。

 

しかし、日曜日は休みのためお出かけの際は日程に注意です!そのほか日曜日休みの施設は結構多いので、HPなどで確認してから出かけるようにしましょう!

 

7_shiba_02

 

コスタリカ、特にサンホセ周辺には大学が多くあって、学生もたくさんいます。

そのためか本屋も多く見かけます。

 

これは中南米内でも珍しいことなのだそう…本屋さんでスペイン語の本を記念に買おうと思い、セントラル通りにある本屋でハリーポッターのスペイン語バージョンを購入しました!

これから頑張って読んでいこうと思います!

 

 

文化広場で意外なお買い物

7_shiba_03

その後国立劇場前の文化広場に行き、ちょっと休憩。

 

ふと国立劇場前で昔のコスタリカ紙幣が売られているのを思い出して、売っている人がいないか探していると、いました!

 

世界で最も美しいお札とまで言われた紙幣。裏面にあるカラーの絵は国立劇場内にある絵と同じもので、コスタリカの経済を支えているコーヒーの生産、出荷の様子が細部まで描かれています。

 

今は発行されていませんが、お土産にちょうどいいと思い、購入しました。

 

一枚1000コロン(約200円)です。無理やり2枚以上買わされそうになりましたが、要らないときは「要らない!」ときっぱり断るようにしましょう!

 

7_shiba_04 

こんな感じでサンホセ市内をぐるぐると回って散策してみたのですが、半日あればサンホセの主要スポットは回れるかなと思います!

 

レストランなどローカルな雰囲気のところも多くありますので、ローカルレストランで食事してTico,Tica(コスタリカの人たちを表す言葉です!)になりきってみるのも面白いと思います!

 

 

コスタリカ支店インターン

 

 

~毎週水曜&土曜に更新中!~

自然を身体いっぱいに感じられるコスタリカに是非きてみませんか?

コスタリカのツアーが気になる方はこちらをクリック!

 

 

=================================
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

記事の内容が新型コロナウイルス拡大前の内容になることがございますが、皆様が安心してお越しいただけるようになった際に参考になることを願い、引き続き情報をお届けしていきます。

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。



HIS コスタリカ支店

2020.05
loading...