こんにちは!

コスタリカインターンの芝です。

 

以前ブログで紹介したように、コスタリカではいろんな国の料理を楽しむことができます。

今回はコスタリカで食べたメキシカン料理について紹介していきたいと思います!

 

 

メキシコに行かずとも、コスタリカでメキシコに行ったような気分が味わえるかも!?

 

まず一つ目はこちらのレストラン

 

Restaurante María Bonita(レストランテ・マリア・ボニータ)

 

場所はサンホセ中心地から歩いて30~20分ほどでたどり着くパセオコロンというメイン通りから一本奥に入ったところにあるので、少しわかりづらいかもしれません。

141

 

店内は広めで、優しそうなおじさんが迎えてくれます。メニューはスペイン語、英語どちらもあるので、スペイン語が分からなくても安心です。

 

私は4つのタコスが楽しめるタコスセットを注文しました!

店内はメキシコの国旗があったり、音楽が流れていたりと、メキシカンな雰囲気を味わえます。

 

そしてタコスの写真がこちら!

142

お肉が載ったタコスにレモンをかけて、野菜を載せていただきます。

 

タコスってお腹一杯にならないのではないかなと思ったら、すごくおなか一杯になりました…タコスの皮が二重になっていたからかも…

 

味はすごくおいしいです!野菜をたくさん入れて、レモンをたくさんかけて食べたほうがよりおいしいと思いました!

 

あとお店の人に頼むと、サルサソースもかけることができます!私は辛いのかなと思って、挑戦しませんでした💦

 

価格はこのタコスと水を注文して約6000コロン(日本円で約1200円)でした。

 

次に二つ目のお店がこちらのレストラン

 

Taco Yard(タコ・ヤード)

143

店の雰囲気はカジュアルな雰囲気で、メキシカンというよりはおしゃれなカフェバーという感じでした。

 

ここはテイクアウトもできるので、ここでタコスとドリンクを注文して公園でピクニックというのもいいかもしれませんね!

 

私が注文したタコスはこの魚のフライが入ったタコス!

144

魚のタコスは初めて食べたのですが、すごくおいしかったです!また、コスタリカならではのお酒を飲んでみようと思い、このジュースみたいな見た目のお酒を注文してみました!

145

ジュースみたいな見た目で、味もジュースみたいなのにすごくアルコールが強くてびっくり!

 

コスタリカのお酒は日本のお酒に比べて強いのか、それとも私が弱くなってしまったのか、どっちなのでしょう…(笑)

 

価格はタコスとドリンクの注文で約5500コロン(日本円で約1100円)でした。

 

 

たまの贅沢に♪

 

コスタリカは物価の高い国と言われていて、外食にかかるお金は日本と同じくらいまたは日本より高いと感じるかもしれません。

 

ですが、レストランで食べるとよりコスタリカの文化を感じることができると思います。

 

ちなみにローカルな雰囲気を醸し出しているところほど安い傾向にありますので、安くご飯を食べられる場所探しにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

コスタリカ支店インターン

 

 

~毎週水曜&土曜に更新中!~

自然を身体いっぱいに感じられるコスタリカに是非きてみませんか?

コスタリカのツアーが気になる方はこちらをクリック!

 

  

=================================
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

記事の内容が新型コロナウイルス拡大前の内容になることがございますが、皆様が安心してお越しいただけるようになった際に参考になることを願い、引き続き情報をお届けしていきます。

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

¡Hola!

皆さんこんにちは!

コスタリカインターンの芝です。

 

コスタリカでの生活を続けていると日本食が恋しくなるものです。

 

コスタリカには日本食レストランが比較的多くて、簡単に日本食を楽しむことができると言えます。ちなみにメキシコ料理レストラン、中華料理レストランはもっと多いです笑

 

 

これが日本の味…?

 

以前日本食レストランでこちらのどんぶり料理を食べてみたのですが、日本食とは言えないような味付けでびっくりしてしまいました。

111

酢飯のような味付けのご飯に鳥のから揚げ?のようなもの(メニューにはパン粉で揚げたフライドチキンと書いてありました笑)と野菜炒めがのっていて、タレを自分で選ぶことができるのですが、みそ、BBQソース、パイナップルソース…と日本感のあるものはみそだけでした笑

 

あえてパイナップルをチョイスしてみたところ、酢飯の甘さとパイナップルの甘さでよくわからない食べものになっていました😂

 

 

やっと出会えた日本の味!

 

そんな失敗で終わってしまった1回目の日本食チャレンジですが、先日2回目の日本食チャレンジということで、日本の方が経営している日本食レストランに行ってみました!

 

サンホセにあるTamuraというレストランです!

 

メニューを見てみると、寿司やお刺身、どんぶりなど日本食がいっぱい!いろいろ迷った結果、私はエビカツ丼を注文。店主のサービスでお刺身までいただきました!

112 

いざいただくと、うわー!日本の味!懐かしい!!

 

お刺身はみその味付けがされていて、みそだれが少し甘口なのですが、その甘さがさっぱりしていて魚といい感じに合っています。

 

丼はお米が日本のお米で感動しました。やっぱり日本の米が一番好きです笑

エビカツは親子丼みたいに卵でとじられていて、ちょうどいい半熟具合!日本食のおいしさに感動しました笑

 

ちなみにコスタリカで日本の調味料を購入することは可能ですが、どうしても高くなってしまうというのと、買えるものに限界があります。

 

醤油とみりん、みそはスーパーにも売っていますが、それ以外はアジア食品の専門店に行かなければ見つけるのは難しいです。

 

実際私は醤油は購入しましたが、それ以外の調味料は購入していません。だしが売っていればよかったんですけど、見つけられず…そして日本食のあの繊細な味を出すには日本の調味料が不可欠だと思いました笑

 

日本食が恋しくなった方、現地の友達に日本食をお勧めする際はぜひここを訪れてみてはいかがでしょうか?現地でも人気の日本食レストラン、そしてお値段もお手頃です。

 

サンホセの日本食TAMURAのFacebook
https://www.facebook.com/Tamuracr/

 

コスタリカ支店インターン

 

 

~毎週水曜&土曜に更新中!~

自然を身体いっぱいに感じられるコスタリカに是非きてみませんか?

コスタリカのツアーが気になる方はこちらをクリック!

 

  

=================================
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

記事の内容が新型コロナウイルス拡大前の内容になることがございますが、皆様が安心してお越しいただけるようになった際に参考になることを願い、引き続き情報をお届けしていきます。

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

¡Hola!

みなさんこんにちは!

 

コスタリカインターン生の芝です。

 

 

この前仕事終わりにタコベルに行ってきました!

 

そもそも、みなさんタコベルってご存じですか?

 

タコベルとは、アメリカ、カリフォルニア州に本社を置くファーストフードチェーンで、タコスやブリトー、ナチョスやケサディーヤなどのテキサス風メキシコ料理を提供しいているお店です!

 

私は大のタコス好きなのですが、タコベルのタコスが一番好きです!

 

日本にもいくつかタコベルがあるのですが、あまり店舗数が多くないので、もっと増やしてほしいなぁといつも思っています。

 

日本では最近ようやく浸透し始めたところで、まだそこまで有名ではないタコベルですが、サンホセには何店舗かタコベルがあって、街中でタコベル広告をよく見かけるぐらいメジャーなファストフード店であることが分かります。

 

私にとっては天国です(笑)🌮

 

 

日本とコスタリカのタコベル

 

果たして日本のタコベルとコスタリカのタコベルは何が違うのか?今回はそれを紹介していきたいと思います!

5_shiba_01_2

 

まずお店に入って注文します。これは日本と変わりませんね。

 

メニューを見た私は気づきました!

 「こ、これは日本にはないやつだぞ!」ってことで迷わずそれを注文。

 

値段はほかのメニューの中でもちょい高めの850円でした。

 

価格帯は日本より少し安いかなという印象です。

コンボを頼むとセルフサービスのドリンクが付いてくることも日本と変わりませんでした。

 

5_shiba_02 

私が今回頼んだのはこれです!

サクサクのタコスシェルに野菜とチーズとクリスピーチキンが挟まっていて、テリヤキソースとチーズソースの2種類がありました。

 

コスタリカの人ってテリヤキソース好きなのでしょうか。よくテリヤキソースが使われています(笑)

 

味はというと…おいしい!!そしてかなりボリューミー!!ポテトも食べていたらこのタコス一個でおなかいっぱいになりました(笑)

 

今回のタコベル体験でタコベルはいつでも、どこの国であってもおいしいのだなと実感しました(笑)

 

今回はタコベルを紹介しましたが、日本にもあるファストフード店がコスタリカにはたくさんあります。

 

例えば、マクドナルドやケンタッキーフライドチキン、ピザハットやバーガーキングなどです!

そしてそこでは日本にないメニューもたくさんあります。

 

コスタリカに来たら、コスタリカのファストフードに行くのも面白いかもしれませんね。

ぜひファストフード店でローカルな文化を体験してみてはいかがでしょうか?

 

それではまた!Hasta Luego!

 

コスタリカ支店インターン

 

~毎週水曜&土曜に更新中!~

自然を身体いっぱいに感じられるコスタリカに是非きてみませんか?

コスタリカのツアーが気になる方はこちらをクリック!

 

 

=================================
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

記事の内容が新型コロナウイルス拡大前の内容になることがございますが、皆様が安心してお越しいただけるようになった際に参考になることを願い、引き続き情報をお届けしていきます。

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。



HIS コスタリカ支店

2020.10
loading...
WORLD情報局