シンチャオ!
コミです。
ベトナムで生活し始めたのは、ちょうど1年前になります。

ベトナムの電圧は220V,日本は100Vです。
日本の電圧は世界でも最低水準らしく、100Vを採用しているのは、
某不時着するドラマの舞台の国と日本だけだそうです。


日本で使っていた電化製品は使えなくなるため、
熱系の家電(ドライヤー)は世界仕様のものに買い替え、
ベトナムで購入できるであろう物は持って行かず、
でも電動歯ブラシと、何かもう忘れてしまったけどもう一つは持っていき、
一緒にトランス式といわれる変圧器も持っていきました。


変圧器に電動歯ブラシの充電器をつないだその時です。
パチっという音と火花とともに、私の電動歯ブラシは、短い生涯を終えました。


つないだ電化製品は電動歯ブラシのみ、消費電力もオーバーはしていませんでした。

決して、変圧器の批判をしているわけではなく、
もしかしたら電動歯ブラシの消費電力が想像を絶するほど大きかったのかもしれませんが、
今回変圧器の購入前にかなり調べたつもりでした。


が、こうゆうことも起こりうるので、
ホテルで借りることができる変圧器もありますが
どうしても必要なものでなければも「持って行かない」
または「現地調達できるものは現地で」
または「旅行用はUSB充電できるものか世界仕様のものを買う」

を今後の旅行に私は生かしたいと思います。

Premier_classic_city_view_14



以上、電化製品が壊れた話でした。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ベトナム支店

    2020.12
    loading...
    WORLD情報局