2016.03.15

3/6~3/13までモデルの鎌田安里紗さんとインドで家を建てるツアーに行ってきました~!

(ちなみに、ありちゃんこと安里紗さんもブログを書いてくれてるよ!)

さて、私もレポート♪

まず初日はオリエンテーションでみんなの自己紹介や活動の注意など学んで観光へ。

なんだかタージマハルみたい。夕暮れ時がステキ。

そして2日目からいよいよ建築ワーク。

ワークサイトはこんなところ。

2_4

3_2

Photo_34

手前のおうちはヒンドウ教、奥はイスラム教。

普段は宗教ごとに住んでいるところも違うけど、ここは政府に勝手に移動させられたからそうじゃない。宗教が異なる人々が一緒に住むって大変。

さて、ワーク開始!

掘って掘ってほる。

Photo_40

インドは耐震のため地面を深く掘って鉄柱を入れる。

Photo_38

こどもたちもあつまる!

Photo_44

ほった土をバケツリレー。

Photo_35

オーナーさんも手伝ってくれる。お母さんと息子。

お父さんは私達が訪れる2カ月前に病気で亡くなったそうです。

インドでは結婚したら旦那さんのお家に奥さんが住むので、息子のイスマイルくんもこれで安心ね、とお母さんのアスマさん。

Photo_36

こちらはもうひとつの家のオーナーさんのマジラさん。

マジラさんも新しい家ができたら息子とお嫁さんを迎えられるわ~と喜んでいました。

Photo_46

今日は3.11なので黙とうもしました。

Photo_48

インドタイムのゆるさで家は完成しなかったけど、これから幸せにねと願いを込めてお別れ。

Photo_42

マジラさんが一人一人を抱きしめ、「いっぱい勉強していい旦那さんを見つけてね」と言ってくれました。

さて、もちろんインドにきたからには最後は観光。

アグラ城に

Photo_39

タージマハル!

みんなのサリーが映える!!

今回の建築活動はNGOのハビタットさんと協働企画したツアー

モデルさんといくツアーだけでなく、一般向けも毎年夏休みと春休みにやっています。

Photo_49

みんないろんなことを学び、感じたね。

「家とは家族が安心できる場所」

「もっともっと色んな場所にいって色んな世界をみていきたい」

「将来の夢はまだ見つからないけど、知らないことを知りたい。色んなことに挑戦したい」

「自分の心の声を聞いて、自分で動きたい」

旅の力ってすばらしい。

もっと世界を感じよう!

>>HISスタディツアー

■facebook: http://goo.gl/Ei1Yc 

■twitter: https//twitter.com/intent/user?screen_name=his_vol_study

■instagram: https://instagram.com/his.study/

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    H.I.S.ボランティア・スタディツアーデスク

    2017.10
    loading...
    WORLD情報局