イベント情報 2016.06.10

こんにちはsun

突然ですが、皆さんは自分と考え方や見た目などが違う人に出会ったときに、

どんな風にコミュニケーションを取っていますか?

これからますますグローバル化が進み、様々な人との出会いが増えていく中で、

ダイバーシティ(多様性)」という言葉が重要なキーワードになってきますよね。

今回の旅カレッジでテーマとなるボスニア・ヘルツェゴビナは、

1995年の11月に、3年間続いた内戦が終結しました。

そこから20年間の間、どのように共生の道を歩んでいったのでしょうか。

Photo

ヨーロッパのバルカン半島北西部に位置し、 イスラム系のボシュニャク人、セルビア人、クロアチア人など様々な民族の人々が暮らしているボスニア・ヘルツェゴビナから、

ともに生きていくこと」を学んでみませんか。

今回は講師として、soccerNGOサラエボ・フットボール・プロジェクト代表 森田 太郎氏soccerにお越しいただきます。

森田氏は、紛争によってバラバラになった子どもたちの心をサッカーの力で つなげようという思いのもと、

現地で少年サッカークラブを創立しました。soccer

そんな熱い想いを持った森田氏のお話を通して、 かつて紛争によって引き裂かれた人々の和解の軌跡を辿ってみましょう。

12809972_10208977084688255_79020701

イベントの申し込みはこちら

この記事に関連するツアーはこちら

6/4~6/20  この夏最大のスーパーサマーセール

もっと世界を感じよう! >>HISスタディツアー

■facebook: http://goo.gl/Ei1Yc 

■twitter: https//twitter.com/intent/user?screen_name=his_vol_study 

■instagram: https://instagram.com/his.study/

こんにちは、Kです。



いやあ、先週はイベントピークでした!
5月18日:旅と映画
5月20日:モンゴルスローライフと星空カフェ
5月21日:ルワンダの子供たちと平和、
5月25日:ブータンの暮らしと「しあわせ」。

毎度素晴らしいゲストを迎え、
一週間で総勢およそ120名の方にご参加いただきました...!
ありがたや。イベント会社ではないですよ。笑



この前の旅×映画のイベントはこんな感じ▼



ミャンマーのショートムービーを日本に届けている

Tagu Films Japanに映画を提供いただき、

そしてカンボジアの子供たちに映画を届ける活動をしている

World Theater Projectの代表のかたをゲストに迎えながら

学び多い水曜の夜を過ごしました。

Img_5227

Img_5231

Img_5232

Img_5235

Img_5241

ミャンマーの生活の裏に見える

軍事政権時代の面影、貧困、格差。

カンボジアの子供たちが語る「夢」。

映画にうつる向こうがわの世界を

ちょっと今までより近く、

感じることができました。




私自身、最近よくこれらのイベントにかかわるのですが

なんでこんなことやるんやろってよく考えるんです。

いま旅行って、みんなのずっと身近なものになって
いくらでも自分で現地の情報を見つけられるし
いくらでも自分で安く現地に行くことができる。
じゃあ私たち旅行会社のいる意味ってなんなんやろ。



うーん、

自分じゃ得られない濃い情報とか
実際に行ったときの声とか
一人しゃ得られない学びとか
そういうのをもっとみなさんに提供できたらなあ。

出発から帰国までの旅行期間だけではなくて
もっとずっと前から、そしてもっとずっと後まで
旅のワクワクが続く場を提供できるように。



その「旅+α」のなにかを模索しながら、
わたしたちすスタディツアーでデスクも

わたしたちにできることをやっていきたい!



そ・こ・で

きたる6月11日(土)

ETHICAL TRAVEL FAIR 

Etf

わたしたちの思いがつまったこのイベントで

みなさんにお会いできることを楽しみにしています!

ほんとうに!

お気軽におこしくださいませ♪



>>その他最新のイベント情報はこちら

イベント情報 2016.05.27

ETHICAL TRAVEL FAIR 2016

Shutterstock_259626641

テーマは"衣・食・住"。

私たちが普段身につけているもの、食べているもの、暮らしている場所。
この一つ一つの背景に、いったい世界中の何人の人がかかわっているんだろう...
いつもとはちょっと違う視点で、わたしたちの暮らし、世界中の人々の暮らしをのぞいてみませんか。

今日は、CONTENS3:「住×旅」きいて、考えるエシカルライフ

15:00~15:30の間に行われる


”楽しもう!北欧で見つけた、オシャレでココチイイ暮らし”

のご紹介をさせていただきます!


北欧のオシャレでココチイイ暮らしについてお話をしてくださるのは、

戸沼如恵(とぬま ゆきえ)さん と 娘の君香(きみか)さん

Mstonuma_2

 

戸沼如恵さんは、娘の君香さんのデンマーク留学をきっかけに、

デンマークや北欧の「ココチイイ」を体感し、

様々な角度から伝えることを事業とされています。

戸沼さんは、日本ではまだまだ少ない「ママ起業家」でもあります。

一年のうちに何度もデンマークをはじめとする北欧を訪問される戸沼さん。

だからこそ伝えられるフレッシュな北欧の情報。

今回も現在訪問されているデンマーク、フィンランド、ノルウェーの話が聞けるかも。

Flag

娘の君香さんは、高校時代に1年間デンマークへ、

大学時代にはフォルケフォイスコーレ(成人教育機関)へ留学。

何度もデンマークで勉強された理由は、一体どこにあるのでしょう。

Fol_2

 

そんな質問もしてみたいですね。

そういえば、、、
イベントでは、はじめての親子対談!
是非、ご家族を誘って、エシカルトラベルフェアーへいらしてください。

Haha

ところで、北欧というと、とても遠い気がしますよね。

海を越え大国ロシアの隣はフィンランド。

一つの国の向こうには、北欧なんですね。

Map

とても近く感じませんか?

有名な北欧インテリアメーカーも日本に参入し、
暮らしの一部から北欧を身近に感じるようになりましたね。

見た目のオシャレだけではない、


「暮らしに溶け込んだエシカル」な暮らしについて、

Ethical_food



「ココチイイ」を映像と共にお届けします。

「ココチイイ」と感じるくらし

「ココチイイ」と感じるいえ

「ココチイイ」と感じるまち

それは一体どのようなものでしょうか?

Cand

ホームメイドのシナモンロールを片手に、

Sina

リラックスしながら、

Cafe

まるで旅をしている感覚で北欧の「ココチイイ」をたっぷり味わいませんか?

そして、身近な暮らしから「ココチイイ」を取り入れてみませんか?

Hoko2

詳細・参加はこちらから

世界が広がる、情報満載!

Photo_7

イベント一覧

・オススメコース

 デンマーク8日間



HISボランティア・スタディツアーデスク

2020.11
loading...
WORLD情報局