こんばんは、うっちーです。

今日は子どもの日でしたね!

ゴールデンウィークなので旅行に出かけたり、実家や親せきのお家を訪れている方も多いのではないでしょうか?

20080504190113

私はゴールデンウィークといえば、小学校4年生の時、初めて一人で新幹線に乗っておばあちゃんの家まで行ったことを思い出します。

途中でちゃんと降りれるか緊張して新幹線のチケットなくしちゃったんですけどね~sweat01(笑)

「可愛い子には旅をさせよ」

さて、今日は実際に私が体験した

中高生の時期に体験すべき「将来がガラっと変わる」ことをお話したいと思います!

(てっとりばやく中高生の時期に体験すべきことを知りたい人はコチラをどうぞ。)

Usnationflag

それは高校2年生の頃・・・友達と初めて1カ月アメリカに短期語学留学に行きました。

行ってみたいといったのは私。テレビでみるアメリカという国がとてもまぶしくてアメリカ人みたいな生活がしてみたいと思って友達を誘ったんです。

うちの母は海外には無頓着。(英語もしゃべれないし、海外にもあまり行ったことがないので)

それでも<娘がやりたいと思ったことは全力で応援してあげよう>という両親の考えから高2の夏、私はアメリカへ行きました。

(今考えるとお母さん不安だったろうな~。ありがとう!と言いたいです。)

語学留学にいって一番感じたのは自分が見ていた世界の狭さ

E33920381d73f73acaa9ed5c7677c9dd

高校にいったらやりたいことが明確でもそうでなくてもとりあえず大学に進学するのが普通だと思っていた私は、世界中からきていた留学生の多様な考え方に驚かされました。

「私は韓国人とイギリス人のハーフ。将来おばあちゃんのいるイギリスで暮らしたいから英語を学ぶの」

「ぼくはデザイナーになりたい。だから大学には行かずNYの有名なデザイナーに弟子入りして修行するよ」

当時、「英語を学ぶ」ことがゴールだと思っていた私は「英語を使って●●がしたい」と思えなかった自分を恥ずかしく思いました。

と、同時に私は将来本当にしたいことはなんだろう…?と考えるきっかけになり、「英語を使ってもっと色んな世界をみてみたい」と思うように。

Tr0010042008112809282093

翌年の高3の夏には一人で海外旅行にいきました!今度は飛行機から本当に一人。でも、英語を使って飛行機に乗れる、お土産が買える、ご飯が食べれる度に自信がついて、次は「世界と繋がるような仕事がしたい」とおもったのでした。

(そしてその後の私がどうなったかは…こちらをみてね。)

Dde3474e75566863bd92713ddfb36ea9

高校生のとき、海外にいくことを親が反対していたら……私は今頃どうなっていたんだろう……

それくらい、中高生の時に考えたこと、感じたこと、体験したことは絶対に将来に繋がります

自分が「知りたい」「体験したい」と思ったことは特に。きっかけはなんでもいいんです。身近なことでも大きなことでも。

ただ、普段とは全く違う環境の中で、自分とは違う考えを持つ人と出会い、ふれあう体験が一番将来に繋がる体験になります。

160209b97d90c8a32175242e79c01fbe

そのもっとも効果的な環境が旅。

「可愛い子には旅をさせよ」

だから、あなたの周りの中高生がやりたい、いきたい、体験したいといっていたらぜひ不安があっても応援してあげて下さいね。きっと彼らの将来がガラっと変わるきっかけになるはずです。

Photo_11

世界のリアルにふれる「未来に繋がる旅」の魅力、もっと聞きたいという方はぜひこちらへどうぞ。

夢を形に!今から始める中高生のための世界のリアルにふれる旅講座(peatixページに飛びます)

申し込みはこちら

実際に旅にでた中高生とその親御さんのレポートはコチラ

もっと世界を感じよう!

>>HISスタディツアー

■facebook: http://goo.gl/Ei1Yc 

■twitter: https//twitter.com/intent/user?screen_name=his_vol_study

■instagram: https://instagram.com/his.study/

宇宙。それは神秘的なもの。

__2

こどもの頃、科学館やプラネタリウムなどに行くとワクワクしていたことを思い出します。 

大人になった今も宇宙ってワクワクしますよね。

最近はオデッセイという映画を見てやっぱり宇宙ってすごいと感動しました!

さて今日は宇宙にまつわるトリビアを5つ紹介!

あなたはこんな宇宙トリビア知ってた!?

262_1605

1.宇宙服は1着10億円らしい

「宇宙服 素材フリー」の画像検索結果

ちなみに内訳は、服本体が1億円、生命維持装置が9億円らしい。

映画オデッセイでは服がやぶれた時にビニールテープ?を使って補強してた。以外にそんなんでも補強できるんだ~と思ったわたくし。

2.織姫と彦星は1年に1回どころか一生逢えない!らしい

織姫はこと座の1等星「ベガ」、彦星はわし座の1等星「アルタイル」。

「アルタイル ベガ 画像 フリー」の画像検索結果

七夕のお話によると、7月7日の夜にだけ1年に1回会うことができる2人。
でも事実上、星が実際に移動することはなく(!)さらに2つの星の間は、14.4光年ほど離れているそう。

光のスピードで向かっても14年以上かけないと逢えないのか…しかも移動することがないだなんて!

遠距離恋愛なんてもんじゃない…

ちなみに、織姫(ベガ)と彦星(アスタイル)の寿命は数十億年~100億年だそう。

仮に1年に1回会っているとして、人間で言うと1秒に3回以上逢っている計算。もはや同棲状態。

恐るべし七夕伝説。

3.1億8千万年後には、1日の長さが25時間になるらしい

「24時間 画像フリー」の画像検索結果
地球の自転1回にかかる時間が100年間で2ミリ秒長くなっている事が判明したらしい。
計算していくと…5万年で1秒、1億8千万年で1時間…

1億8千万年後には25時間になるそう!

その頃にはコンビニも25時間営業、24時間テレビも25時間テレビに。

4.金星は1年より1日の方が長いらしい

「金星 画像フリー」の画像検索結果
金星は公転は225日だけだが、自転にはなんと243日かかるそう。

つまり、日が昇って日が沈んで、また日が昇る頃にはとっくに1年が経っていることになるということ!

5.宇宙船の中で水をペットボトルから出すと球体になるらしい

「宇宙水 画像フリー」の画像検索結果

宇宙船の中で水をペットボトルから出すと…

水の中に空気が入った時に丸くなるように、気体の中に水が入った時も気体が水を一箇所に押しやることで丸くなるそう。

このまま着陸したらびしゃってなるんでしょうね。笑

さて、5つのトリビアいかがでしたか?

_

あくまでも”らしい”トリビアなので、信じるか信じないかはあなた次第。

58238

気になる!という方は実際にNASAにいって宇宙体験をし、職員に聞いてみては?

(教えてくれるかどうかはわからないけど。笑)

日本宇宙少年団×Gifte!×H.I.S.特別企画
親子で学ぼう!宇宙ミッション体験inNASA アメリカ・オーランド7日間

Photo_7

byうっちーcherry

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

旅好きに送るイベントもやっています☆

旅カレッジ~「未知なる旅と世界を学ぶ」をコンセプトに、新しい旅のスタイルを学び、旅から世界を学ぶことができるイベント~

20160316114631.jpg

2015年夏、全国各地から集まった

中高生12名による、アメリカ・シリコンバレーの旅。

Googleやtwitterなどの最先端企業や、

スタンフォード大学・UCバークレーなど、

そこで出会う方々の目は輝いていて、遠い存在だと圧倒される場面もありました。

Google

Twitter

しかしながら最終日には・・・

参加者一人一人が、メンバーや現地起業家に向かって、
どうどうと自分の夢を語り、目標を宣言していました。


私は、そこに彼らの無限の可能性を感じました。


なぜ、彼らは9日間の旅を通してこれほどにまで成長できたのか?

今回は、旅の参加になくてはならない最大の後押し。
保護者の皆様より伺った、お子様の様子を紹介させて頂きます。

Web_2

<中学2年生の保護者様より(一部抜粋)>

キラキラ目を輝かせて、自分の中の大きな驚きや変化を話してくれる娘は、
出発前と比べて別人の様に大人になっておりました

今だけでなく、並行して未来も生きようとしているんだな、
とこちらにも伝わってくる様な意志と情熱を持って帰国しました。

そして何より、優しく強く、夢や自分の考えをしっかり持った

素晴らしい仲間のみなさまとの出会いは、

娘にとって一生の大切な宝物となると思います。

この様な素晴らしい旅を実現する為にご尽力くださいましたみなさま、
本当にありがとうございました。お世話になりました。

十分に感謝の気持ちを伝える事は難しそうです。
それ程、娘の変化に感動しています。

Photo_14


<高校2年生の保護者様より(一部抜粋)>

高校2年の子どもの知的好奇心を満たせる旅を探していました。

何度か短期留学を経験して,少々のツアーでは物足らないのもわかっていました。
Good Try Japanさんのツアーをみつけた時,これだ!これしかない!と思いました。
代表の中野さんとスカイプでお話しして、真剣さや誠実さに感動し、この方なら
子どもを任せてもだいじょうぶだと確信してツアーの参加を決めました。

地方からの参加で、 成田発着のツアー参加は少し大変ではありましたが、 
内容の素晴らしさと中野さんのお人柄で、 絶対に参加させよう と
親の私が参加するようなわくわくした気持ちで申し込みました。

今回のツアーを通して、 子どもの視野は飛躍的に広がりました。
自分で未来を切り開いていこうとする強さも身につけて帰ってきました。

帰国してから, 自分の将来と真剣に向き合って努力していく子どもの姿があります。
最高のキャリア教育をしていただいたと思います。

また、全国各地から集まった仲間との毎日のリフレクションは、とても貴重な経験になったようです。

子どもは、 このツアーに行かなかった自分の人生は、

もはや考えられないと言っています。
思い切って参加させて本当によかったです。どうもありがとうございました。

Photo_15

今回は、2名の保護者様にご協力頂きましたが、
皆様からよせられる感想で多かったのは、この3点でした。

・成長して帰ってきた我が子の姿に驚いた


・不安だったが、思い切って参加させて良かった


・かけがえのない仲間、お互いの夢を応援し支え合う一生の仲間が、

年齢も住んでいる地域も越えて出来た

Photo_16

Goodtry


春休みの出発は、3月26日(土)、今ならまだ間に合います!


思い切って一歩踏み出した人だけ、未来への可能性が拡がります。
ぜひ、2016年春 一緒に成長の旅へ出かけましょう!


【中高校生対象/成田発着/添乗員同行】
最先端企業と世界で活躍する一流の講師陣から学ぶ
シリコンバレーで自分の将来を考える旅9日間

http://eco.his-j.com/volunteer/tour/TF-SFO0001


★お申込前、出発前の『無料カウンセリング』も好評実施中shine
ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ。
https://krs.bz/his/m?f=11203



HISボランティア・スタディツアーデスク

2020.11
loading...
WORLD情報局