アーユーボワン!ちっちです。

先週行われた今年のウェサックの様子をお伝えします。

ちっちの知ってる知識の中で簡単に説明しますと、

仏陀の生まれた日、亡くなった日が同じ満月の日だったことから、

スリランカの仏教徒にとってはとても大切なお祭りだそうです。



ちっちのウェサック散策はオフィス隣の路地からスタート。

ウェサックの醍醐味と言えば、美しく飾られたランタンと仏教旗です。



普段は歩行が禁止されている大統領公邸の前。

この日ばかりは、通行が全面解禁されていました。



続いてベイラ湖へ。

コロンボ市内でも特に華やかなイルミネーションが灯されていました。





水面に映るイルミネーションがとても綺麗です。



去年同様、ウェサックランタンのコンテスト も開催。

ベイラ湖の周りに100以上のテントが出現し、

色とりどりのウェサックランタンが出品されていました。



ウェサックパンドル と呼ばれる、

巨大なイルミネーションもあちこちに飾られていました。



ガンガラーマ寺院もド派手にライトアップ。

お寺をこんなにピカピカにしちゃってもいいのでしょうか。



ゴールロード沿いのビルも素敵にライトアップ。




どこに行っても素敵なランタンがたくさん。

長崎ランタンフェスティバルを彷彿とさせますね。





とにかく、街中がキラキラしててとても綺麗でした。

スリランカ、実はやれば出来るじゃん!と思いました。



ちなみに、ウェサック期間中はフリーフードが振舞われます。

ライス&カリーやスープ、ジュースやアイスクリームなど様々です。

食べ物を貰うために約800mの行列を作って待っていましたよ。

とにかくすごい人の数と熱気でした。


ではではー。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS コロンボ支店

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局