皆さん、いかがお過ごしですか?



日本では非常事態宣言がついに解除されましたね。

とはいっても、いくつかの企業は引き続き在宅勤務となるようですね。

HIS(USA)も6月14日までは在宅勤務となっております。

予定では6月15日から各支店オープン予定ですが、状況によっては延期になる場合があります。

電話での対応は通常通り行っておりますが、もしご来店される際には

一度お電話にてご確認くださいね。



さてさて、タイトルにもありますが、延長されたのは日本の水際対策のことです。

4月末までが5月末までになり、ついに6月末までに延長されてしまいました。

以前のブログでも少しご案内をいたしましたが、

日本入国時にPCR検査や14日間の待機が必要な他、

アメリカ国籍(アメリカのパスポート保持)の方は日本に入国ができなくなっております。

また新たに11ヵ国が入国拒否の対象となりました。



最新情報は 外務省 海外安全ホームページ (←こちらをクリック)から

ご確認いただけます。



sad航空券を買ったんだけどキャンセルや変更はできるの?

bearing日本に急に帰らなきゃいけなくなったんだけどどうしたらいい?

wobbly子供がアメリカのパスポートしか持ってないけど入国できる?

などなど、ご質問がございましたらご遠慮なくお問い合わせくださいませ。



引き続きHIS(USA)では特別企画 #うちで過ごそう (←こちらをクリック)を

行っています。

誰でも無料でご参加いただけるオンラインイベントです!

ジャンルも様々なので気になるイベントもきっとあるはずsmile



もうしばらくだけ 

STAY HOMEhouse STAY SAFEshine

で頑張りましょうね~!



catSScat

ラスベガスの今をお届けしている第三段

4月21日にアップをした動画
昨日のダウンタウン編
今日はドライブレコーダーからの動画パート3です。

これの前の記事で掲載をしたダウンタウンラスベガスは
各種インフラの老朽化をしており3年間のプロジェクトで
1.25億ドル(約150億円)規模の大規模工事を始めるようです。
1942年の下水道
1954年の雨水排水溝
1954年の水道管
1965年の信号機の配線 などをそれぞれ交換をするそうです。

ラスベガス大通も至るところで道路工事をしてます。

これらの大規模工事は人の少ないシャットダウンをしている
この時期だからやってということもあるが、
雇用の確保というのがもう一つの大きな理由のようです。

では、ラスベガス大通から観光客がいなくなった
静まり返った様子を撮影した動画パート2を御覧ください。

本日の動画は、ストラット(旧ストラトスフィアタワー)から
ラスベガス大通りを南下してマンダレイ・ベイまでです。


YouTube: Las Vegas Blvd. Part 2 2020 April 19


一日も早く世界で新型コロナウイルス感染が終息し、
皆様に素晴らしい旅行をご提供できることを
スタッフ一同心よりお祈り申し上げます。

皆様も健康に留意し、健やかにお過ごしくださいませ。

エイチアイエス
ラスベガス支店
スタッフ一同

#STAYHOME 
#うちで過ごそう
#VEGASSTRONG

今、世界中で起きているこのパンデミックに、最前線で
戦ってくださっているすべての方に最大の感謝をお送りします。


YouTube: HIS-感謝 #うちで過ごそう


そして私たちは、今できることを
精一杯行なっていくことをお約束します。
それは、
外出を控える、手洗いとうがいをしっかりとおこないます。

また安心して世界中で旅ができる、その日まで
ラスベガスへ安全にお越しいただける、その日まで
今まで以上に、ラスベガスの魅力をお伝えできるように
スタッフ一同、準備をしてお待ちしております。

引き続き、このブログでは、ラスベガスの現状を
無理のない範囲でお伝え致します。

また、皆様の次の旅行の参考になる情報などを
ご提供致しますので、宜しくお願い致します。

一日も早く世界で新型コロナウイルス感染が終息し、
皆様に素晴らしい旅行をご提供できることを
スタッフ一同心よりお祈り申し上げます。

皆様も健康に留意し、健やかにお過ごしくださいませ。

エイチアイエス
ラスベガス支店
スタッフ一同

#STAYHOME 
#うちで過ごそう
#VEGASSTRONG




HIS ラスベガス支店

いいね!ラスベガス
2020.07
loading...