最近、よくお客様からの問い合わせで・・・
「航空券を買ったけど、行きだけキャンセルして、帰りはそのまま使いたい」という問い合わせがあります。2017121007実はこれ、できないんです。
えっ?どうして?
航空券はもう往復で買ってあるんだから、往路は使わなくても、復路だけ使えるでしょ?と思う方が多いんです。
確かに、そうですよね…。

航空業界用語で、No Showという言葉があります。
これは、搭乗日当日になってもお客様が現れず、フライトに乗らなかったことを意味するのですが、No Showになると、航空券上の残りの全てのフライトがキャンセルになります。

どうして~?ひどい~、と思うかもしれませんが、
No Show、つまりフライトに乗らなかった→次の移動地点に向かわなかった→その先の移動も不要、とみなされてしまうんですね。

例えば、ラスベガスからLAまでの往復チケットを購入していたとして。
何らかの理由でラスベガス→LAは乗らなかった、つまり、この人はLAへ行かなかった、とみなされ、LAに来ていないのだから復路のLA→ラスベガスは不要=キャンセル、ということになります。
そう説明を受けると、なるほど・・・と思いますね。


最近は乗り遅れたり、フライトのキャンセル手続きや振替手続きは、アプリで可能になってきました。
アメリカに来る前に、ご利用になる航空会社のアプリを予めダウンロードしておくと便利です。
上記の各種手続きだけでなく、搭乗券もスマホで出てくるので、搭乗ゲートでピッとスマホの画面をかざすだけでOK。1_2アメリカ国内線利用であればアプリを利用して映画が無料で見れますよ。2(ちなみにこの映画、かなり面白かったです!)

以上、ちょっとした豆知識でした。

BY AK

先日、デルタ航空を利用して、日本へ里帰りをしてきました。

Cimg5885飛行機の座席に座ると、先ず確認するのが機内食のメニュー。やっぱり気になりますよね。

Cimg5896実は、デルタ航空を利用するのは5年ぶりなのですが、以前のデルタ航空には、サービス面にやや不満があり、暫くは利用していなかったのですが、LAXのデルタ航空の利用ターミナルが変更になったことや、機内食が変わったという噂を耳にしましたので、今回利用してみました。

airplaneロサンゼルス国際空港発⇒羽田空港着

Cimg5238メニューを見ながら、今回のフライトでは、軽食、夕食、朝食、デザートが出るようでワクワクしていました。

ロサンゼルス国際空港を出発して、約1時間後。。。機内では第一回のお菓子タイムが始まりました♪プリッチェルとアーモンドです。

Cimg5244_2

夕食の前に、メニューの予習。隅から隅まで熟読して待ちました。

Cimg5242

Cimg5243

今のデルタ空港の食事は、「ビーフ or チキン?」というメニューではなく、お洒落な名前が付いています♪

oneバジルチキン、マッシュルームクリームソースがけ、ライスと野菜

two赤ピーマンのクリームスープのチーズトルデリーニ

three味付け牛肉、ライス、生姜、野菜のすき焼き丼

悩みに悩んだあげく、選んだお食事はビーフの牛丼です!!

Cimg5245

白ご飯の上に、甘い味付けの牛の薄切りと玉ねぎ、その上には海苔が掛かっています。紅しょうがも沿えられて、美味しい!機内で牛丼を食べるのは初めてでしたが、本当に美味しかったです。

Cimg5246

牛丼の左にある、冷たいパスタとエビのサラダは、ライムを絞って食べるととってもさっぱりとして美味しかったです。又、サラダも新鮮で大満足!

デザートは、ブラウニーが付いており、小ぶりのサイズが丁度いい感じでした!

食後は、アイスクリームの登場です。これは、アメリカのアイスクリームですが、機内で食べるととっても美味しかったです。

そうこうしていると、着陸の約2時間程までに始まる朝食のサービス。こちらは、アメリカ風の野菜のポットパイ。

Cimg5248

東欧料理のピロシキのようなパイでした。

Cimg5247

パイナップルの果物も入っていました!

そして、日本からアメリカへ。。。

airplane羽田空港発⇒ロサンゼルス国際空港着

Cimg5896

席に付くなり、機内食のメニューをチェック。お洒落なメニューが沢山です。

one牛肉の甘辛ソースがけ、チャーハンと野菜と共に
two鶏胸肉のグリル、カフェ・ド・パリのバターブレッドクランブル、クランベリーソース、クニーミーポレンタ、ほうれん草のソテー
threeきのこのクリームソースのリガトーニパスタ、しいたけとブロッコリーのソテー

Cimg5892

Cimg5893

まずは、手際よくお水が運ばれてきました!evianのお洒落なお水。

Cimg5897

さてお次は、軽食です。

チーズのブリトーとヨーグルト&フルーツのセットです!アメリカの食事が懐かしくなってきていたので、これも大変美味しく頂きました。

Cimg5903

Cimg5907

そして、今回のメインディッシュ!運ばれてきた食事は!?Cimg5899

「牛肉の甘辛ソースがけ、チャーハンと野菜と共に」をチョイス♪

Cimg5898

機内でチャーハンを食べたのは、初めででした。

チャーハンの横には、甘酸っぱいソースが掛かっており、これも美味しかったです。

サラダはもちろん新鮮!そして、サラミも美味しかった~

cafeそして、最後のデザートは、なんどハーゲンダッツのカチコチに凍ったバニラアイスクリーム。

まさか、デルタ航空でこのアイスクリームが出てくると思っていませんでしたので、これまた感動です。

デルタ航空は、サービスや機内食が大きく変わっており、又次の旅行でも利用したい!と思える程でした。
Cimg5885

デルタ航空はお勧めです!!

最後になりますが、H.I.S.では、日本行きの航空券を販売しています。又、メールマガジンにご登録頂くと、航空券のセールの情報を瞬時にメールで受け取ることができますので、この機会に是非ご登録下さいね。

詳しくはコチラを御覧ください!

Cimg5934

旅の参考までに。

HN-CHAN

ラスベガスでの楽しい旅を終えた後は、日本への帰国。

スーツケースのお預けや乗り継ぎが心配ですよね。

Dscf1328

デルタ航空利用の前編に引き続き、後編では、デルタ航空利用でロサンゼルス国際空港乗り継ぎで、羽田空港までの乗り継ぎの仕方をご紹介します。

Cimg5885

先ずは、ラスベガスのマッキャラン空港で、スーツケース等の荷物を預けます。

hotel

荷物をお預けになられる際、デルタ航空の係員は、荷物に付けるタグとその控えをお客様に手渡ししますので、そこで以下の通り再確認をお願いします。

airplane

通常、ラスベガスから羽田空港までの場合は、LAS/LAX/HNDというように、乗継地を含めた全ての空港の3レターが書かれてありますので、ご確認下さい。

danger

※アメリカの国内線と羽田空港までの国際線を「通し(航空会社の予約番号が同一)、若しくはANA等のデルタ航空と提携している航空会社のチケットを通しで手配」で手配しているチケットの場合、ロサンゼルス空港では、荷物の引き取りは必要ありません。※ご自身のチケットがどのような手配になっているかは、日本出発前にチケット販売元にお尋ね下さい。

デルタ航空は、ラスベガスのマッキャラン空港ターミナル1のDゲートから出発します。(2017年12月の情報)

荷物も預けると、2階にある「C・Dゲート用」の保安検査場に移動し、トラムにご乗車下さい。こちらのトラムは、ターミナル1とDゲートと繋いでいますので、到着した場所が終点です。

そして、ロサンゼルスまでは、約45分の飛行。。。airplane

Cimg5207_2

ロサンゼルスに到着すると、今回は「ターミナル3」に到着。

Cimg5934デルタ空港は、2017年5月より、ターミナル5、6から、ターミナル2、3に変更になりましたのでご注意下さい。このデルタ空港のターミナル移動に伴い、ターミナル内も一新されております!

info02

ターミナル3に到着後は、国際線が出発する「ターミナル2」に移動が必要です。ターミナル2と3は隣同士ですが、建物内では繋がっていないようですので、デルタ航空の専用バスでの移動となります。

Cimg5204ターミナル2の登場口からは、頭上のShuttle to Terminal 2 (Gates 20-29)の看板に沿って歩いて下さい。※この乗り継ぎがやや分かり難いので注意が必要です!

Cimg5200ニューヨークで有名なハンバーガー屋SHAKE SHACK、その横のスタバを通過し、さらに進みます。

Cimg5205

すると、「ゲート35」の横に、「TERMINAL B」と書かれた赤の看板が立っていますので、それを目印に歩いて行くと、
「Gates 20-29 Terminal 2」と書かれた看板がその横に立っていますので、そちらに歩いて下さい。

danger※この看板が分かり難いのですが、ターミナルBではなく、ターミナル2と記載して頂きたいです)

Cimg5209

頭上には、「35P」と書かれています。ここから外に出ます。

Cimg5208

外にですとエスカレーターがありますので、下におりるとシャトルバス乗り場になっています。

Cimg5211

さて、シャトルバスの乗り込むと、普段通ることが出来ない滑走路脇を通りますので、なかなか楽しかったです。

Cimg5214

そして、無事にターミナル2に到着。

Cimg5218

搭乗ゲートに向かいます。DL007便は、ゲート22から出発です。

Cimg5220

ここまできて「あれ?出国審査を受けなかったわ!」と、慌てる必要は御座いません。

アメリカでは、出国審査がありませんので、出発までは最後のお買い物やカフェやレストランでお過ごしください。

Cimg5232

尚、ターミナル2は、大変新しくなっており、免税店やレストランが沢山ありました。地ビールのAngel City Breweryなんかもあり、待ち時間も楽しめそうです!

beer   fastfood    cafe     beer   fastfood    cafe     beer   fastfood    cafe     beer   fastfood    cafe     beer   fastfood    cafe                   

ターミナル2,3は隣同士ですが、館内では繋がっておりませんので、専用のバスにご乗車頂くか、一旦ターミナルの外に出て移動(その場合は、再度保安検査が必要)となりますので、ご注意下さい。

danger

Cimg5236

最後になりますが、H.I.S.ラスベガス支店では、日本行きの航空券やJRパスを販売しておりますので、日本へ帰省される際には、こちらのウェブサイトをご参照下さい。

来週は、ラスベガスではCESが行われますので、こちらのコンベンションにご参加のお客様は、是非ご参考下さい。

旅の参考までに!

dogHN-CHAN

H.I.S. ラスベガス支店

いいね!ラスベガス
2018.02
loading...
WORLD情報局