2月~3月は、卒業旅行のシーズンですね。ラスベガスへも沢山の学生のお客様が到着されています。

Cimg5885 

実は、私自身も数十年前の学生時代は、卒業旅行として「アメリカ西海岸」を選びました。

8_18

 学生時代は、熊本県の山の中で4年間過ごし、そのメンバー数人と思い立ったように旅行代理店へ行き、パンフレットを見比べ、福岡空港に集合して、韓国経由でロサンゼルスに飛び立った若かりし頃を思い出します。

P1110051

 あの時の卒業旅行では、初めて「デジタルカメラ」を購入して、フィルムなしで写真が数百枚も撮れるカメラを皆に自慢し、友達と行く初の海外旅行は、好奇心でいっぱいの楽しい旅だったな~と改めて思います。

Cimg4221

 さて、今の時代はデジタルカメラではなく、スマートフォーンで全ての用事が済んでしまう世の中ですね。デジカメを持っていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

mobilephone

 学生さんの中には、卒業旅行の予定をされていらっしゃらな方でも、今から間に合うお得な現地ツアーがあります!ツアーは、勿論スマホからお申込み頂けますので、予定が決まってない方は是非ラスベガスへお越し下さい。

P1100138

安くてお得なツアーをランキングで紹介します!

お勧めナンバーthree お一人様 $165

世界遺産グランドキャニオン1日観光

やっぱり世界遺産グランドキャニオンは、1度は訪れる価値があります。1日でグランドキャニオンを見て帰ってきたい方には、もってこいのツアーです。

P1090661

お勧めナンバーtwo お一人様 $375 (2名1室の場合)

セドナ・アンテロープキャニオン・グランドキャニオン1泊2日

グランドキャニオン以外にも行ってみたい方には、宿泊ツアーがお勧めです。

こちらのツアーは、芸能人がお忍びでやってくるセドナが含まれています。この街はとってもおしゃれでエネルギーに満ち溢れています。パワーポイントに興味がある方は、絶対このツアー!今人気のあるアンテロープも観光しますので、インスタ映えの写真を取りたい方にもお勧めです。宿泊付きですのでその分料金が高いですが、一生に一度と思えば高くない!

P1050050

お勧めナンバーone お一人様 $289

朝日を見るグランドキャニオン&アンテロープキャニオン1日観光

 お勧めナンバー1は、グランドキャニオンの朝日を見るツアー。学生時代に初めてグランドキャニオンの朝日を観た時は、感動のあまりに鳥肌が立つ程でした。写真では表現が出来ない程素晴らしく、自然の偉大さを思い知った瞬間でした。

P1090605

 こちらのツアーには、人気のアンテロープキャニオンが含まれておりますので、インスタ用の写真はここでばっちりと撮ることができます。しかも、グランドキャニオンとアンテロープキャニオンを1日で観光しますので、ラスベガスに帰ってきてからも時間に余裕がありますね。

P1100527

 最後になりますが、卒業旅行は3月になっても決して遅くはありませんので、学生時代の内にやりたい事は何でもやっておきましょうね。

P1120268

 又、上記のツアーは昔学生の方も同料金でご参加頂くことが出来ますので、学生のみなさんと一緒にツアーに参加して、若かりし頃のご自分を思い出してみては如何でしょうか。

info02【ご注意】上記の料金は、予告なしに変更になる場合が御座います。2018年2月19日現在の料金となりますので、ご了承下さい。

P1090953

旅の参考までに。

HN-CHAN

グランドキャニオンを訪れるには、下記3箇所あります。
●サウスリム(国立公園)
●ノースリム(国立公園)
●ウエストリム(ワラパイ族居住区)

一般的に「グランドキャニオン」と呼ばれて観光地になっているのは「サウスリム」。
今回は、3つ目のウエストリムへ行ってきました。
ラスベガスからは車で2時間少し。近いのも魅力です。
ウエストリムといえば、こちら。S20171215_113853ガラス張りになっている橋がある、スカイウォークです。
下にはコロラド川が見えます。
歩いているところを、ガイドさんが外から撮ってくれました。S6176足元は崖っぷち、かなり足がガクガクします・・・!
(スカイウォークへはカメラや携帯、鞄など一切持ち込み禁止です)

ここはイーグルポイント、と呼ばれる場所で、岩の形がイーグル(鷲)に見えることから名付けられました。
その岩がこちら。S20171215_113434鷲が羽を広げている岩、見つけられましたか?

またこのイーグルポイントには先住民が住んでいた家の復元があります。
わらの家。
S20171215_123350木の家。S20171215_123556 レンガの家。S20171215_122859なんだかこの家・・・「3匹の子ぶた」みたいじゃないですか?!
中に入ってみるとひんやりしていて涼しかったです。

さて、イーグルポイントの次はグアノポイントへ。
S20171215_125416ツアーではランチも込みなので、ここでビュッフェ形式のランチを頂きました。S20171215_135938寒かったですが、外でこの景色を見ながら食べるランチは、美味しかったです。
ビーフかチキンが選べ、マッシュポテト、コーン、パン、サラダ、クッキーと盛りだくさんなランチでした。

グランドキャニオン・ウエストリムへのツアーお申込みはこちらから。
たまには自然に出てリフレッシュするのもいいですね♪S1513550157168
BY AK

ラスベガスに引っ越してきて4年。

存在は知っていましたが、なかなか足を運ぶ機会がなかったValley of Fire(バレーオブファイアー州立公園)に、とうとう先日行ってきました。

そしたら、なんとまあ!期待以上の素晴らしさにビックリ。happy02

灯台下暗しとはこのことでした。

レッドロックキャニオン、デスバレー、アーチーズ、アンテロープキャニオン、ザ・ウェイブ、ホワイトポケット・・・・といった数々の名所が1つの州立公園内に集まっているような感じで、観光ポイントを移動するごとに、違った顔の絶景が楽しめるんです。

今日はそんなバレーオブファイアー州立公園の魅力をご紹介します。


ここは入口。

12190022

ここから公園内に入っていくと、車窓には赤い岩の景色が広がり始めます。いきなりテンション上がりますup

12190035

↓ここは、入口近くのBeehivesというポイント。岩によじ登ってみることもできます。

12190051

↓お次は、Atlatl Rockというポイント。この長~い階段を登っていくと・・・

12190073

なんと、Petroglyph(ペトログリフ)という大昔のネイティブアメリカンが描いた壁画が見られるのです。↓

12190064

ハイキングコースを歩いてみると、足元や岩肌にこのようなペトログリフがたくさん見られます。どんな意味があるのかな?とか何を描いたのかな?と色々考えるととても楽しいですね。

12190084

また、公園内には、犬のプードルに見えたり、ピアノに見えたりと想像力をかきたてられる岩がたくさんあります。

↓例えばこれは、ゴリラの横顔だそう。雄たけびをあげるゴリラが見えますか?

12190131

↓これは、この公園のシンボル的存在であるElephant Rock(エレファントロック)

黄色で囲んだ部分が顔と長い鼻になります。(裏側から見るともっとよく見えるらしいです)

12190143

また、↓このような風によって開けられた穴、アーチもあちこちにあります。

12190118

↓今にも落ちそうな岩、バランスロックまであって、まるでアーチーズ国立公園!

12190167


さて、ここまでは赤色の岩肌が多かったのですが、インフォメーションセンターを奥のほうに行くと白い岩が混ざってきます。

12190194

↑ここは、Fire Canyon というポイントです。デスバレーのザブリスキーポイントを思わせる絶景ですね。

また公園内には、WASHといって雨が降ると川になるところがいくつかあります。

そのWASH内を少し歩いてみました。

12190224

OH MY GODsign03

ここはザ・ウェーブですか?アンテロープキャニオンですか?

カラフルな地層と曲線が作り出す美しさに、ただただ見惚れてしまいます。

12190228

↓最後は、一番奥にあるWhite Domesというポイント。

12190231

本当は、奥に入っていくトレイルを歩くと、今密かに脚光を浴びているホワイトポケットにも負けない絶景が待っていたようなのですが、この日は歩き回って足が棒のようになっていたので断念。sad

またの機会に行って見たいと思います。


さてさていかがでしたでしょうか?

一日で、グランドサークルの名所をざっと見てきたようなこの充実感。

こんな素晴らしい公園に、なんとラスベガスから車で1時間程度で行けるんですよ。

今まで知らなかった自分、バカバカ!と本気で思っています。



H.I.S.ラスベガス支店では、このバレーオブファイアーに行くツアーのお取り扱いがございますので、是非皆さんもこの感動を体験してくださいね!


バレーオブファイヤー州立公園ツアー


ハマーで行く!バレーオブファイヤー州立公園とオフロード化石発掘ツアー

※なお、ツアーで立ち寄れる観光ポイントは限られているため、今回ご紹介したポイントに上記のツアーでも必ず立ち寄るとは限りません。ご了承ください。

chickREchick

=================================

24時間オンライン予約可能!
アメリカ、カナダ、メキシコ主要都市お得なオプショナルツアー情報はコチラから

 
24時間オンライン予約可能!
現地初の周遊ツアーやホテルパックプラン等お得なランドパッケージツアー情報はコチラから

 
基本情報、気候、レストラン等の詳細はコチラから

 

H.I.S. ラスベガス支店

いいね!ラスベガス
2018.02
loading...
WORLD情報局