2017.12.02

みなさん、こんにちはsun

最近ブログの更新率をあげようとおもっている、ちゃんぽんガールですsnow

今回は、みなさんにお届けしたい内容は

サンフランシスコから南に1時間ほど車を走らせた都市、サンノゼにある奇妙な

お化け屋敷?ミステリーハウスWhincester Mystery Househouse

Unnamed

残念ながら、写真は禁止で今回はあまり写真がないんですが紹介していきたいと思います。

こちらのお家、お部屋の数が150以上ものお部屋があることも凄いんですが、

なにより奇妙な作りの階段やドアがたくさんあるんです。(ちなみにドアの数2000、窓の枚数が10000)  

例えば、ドアを開けると壁だったり、天井に突き当たる階段や、変な形をした階段や、二階の玄関?みたいなドアを開けると、そこは何もなくただ落下するしかないドアになっていたり。。。

本当に奇妙なんですeye

そもそも、この家はサラウィンチェスターさんという、夫と子供をなくしてしまった女性が、

霊能者から、「あなたの家系は呪われています、その呪いをなくすには、死ぬまで休まず家を作りなさい」というアドバイスから、サラさんが亡くなるまでの、38年間、24時間休まず家の増築をしていたそうだとか。。。。

そんなこんなで、サラさんはこの家を増築し続けたそうだとか。。

ただ、こちらの家奇妙でたくさんの部屋があるだけではなく、家にはティファニー製の

綺麗な窓ガラスがあったり、お庭がすっごい広くて綺麗なんですheart02heart02

Unnamed_1_2

ね!綺麗でしょうshine

このウィンチェスターミステリーハウス、怖そうにみえますが、地元ではとっても人気の

観光スポットとなっております。

また、来年の2月にこのウィンチェスターミステリーハウスを舞台にした映画も公開されるんですwink

ぜひぜひ、公開前、公開後でもこちらのウィンチェスターミステリースポットにサンフランシスコご滞在の際に行ってみるのはいかがですか?

行きかたがわからない、などの質問がある場合はサンフランシスコ支店へご相談にどうぞ!

また、サンフランシスコ支店ではこちらのツアーはやっておりませんが、チャーターサービスで

みなさんで訪れるのもいかがでしょうかheart04

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. サンフランシスコ支店

    いいね!サンフランシスコ
    2018.05
    loading...
    WORLD情報局