2017.12.09

みなさん、サンフランシスコ支店のちゃんぽんガールでございますsun

最近サンフランシスコの気候についてよく尋ねられることが多いです。

みなさん、サンフランシスコに来る前にサンフランシスコの気候を

太陽サンサンで、カリフォルニアのパームツリーの下で

暖かい気候をイメージする人が多いと思います。

確かにカリフォルニアといえば、暖かい気候をイメージしますが、

サンフランシスコは実はちょっと違いますflair

実は、年間を通して寒すぎず、暑すぎない気候となっていますheart02

ただ、夏は朝方や夕方は寒いことが多く、夏なのに、ジャケットやコートを着ている人を

沢山見かけます。で、日中になると少し暖かくなります。

サンフランシスコのいいとこころは、暑いといっても、汗をかくほどの暑さではなく、むしろ長袖で少し涼しいといった感じの夏でございます。

ここで、皆さんにトムソーヤの冒険を書いたマーク トゥエインの言葉を紹介します。

“The coldest winter I ever spent was a summer in

San Francisco.”

一番寒い冬は、サンフランシスコでの夏だった。

ってな感じでサンフランシスコの夏は、夏か???っていうくらい朝晩は冷えるので、夏に来るときでも

暖かいジャケットをお持ちすることをオススメ致します。

サンフランシスコはよく霧がかかることでも有名ですが、夏が寒い理由のひとつとしてこの霧がかかる

からということと、周りを海に囲まれているので冷たい風がサンフランシスコに飛んでくるという理由が

あります。

また、サンフランシスコの冬はどうかというと、日本の冬ほどは寒くはなりません。

(因みに雪もめったに降りません。数年前?雪が本当に久しぶりに降ったみたいですが、でもほとんど降りません)

また、冬の平均は10-13前後です! bleah 冬秋は夏より寒くなりますが、本当に暑すぎず、寒すぎず

暮らしやすい気候となっていますcrownboutique

ぜひぜひ、サンフランシスコに一度訪れてみませか??

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    H.I.S. サンフランシスコ支店

    いいね!サンフランシスコ
    2018.01
    loading...
    WORLD情報局