2018.08.29

こんにちは。サンフランシスコ支店 ジョーです。

もう8月も終わりですが、サンフランシスコの夏といえば何が有名か、

皆さんご存知でしょうか?

P7302853

霧です!flair

サンフランシスコは、坂の街とも言われますが、

夏は霧がよく発生することから霧の街とも呼ばれることがあります。

アラスカから流れてくる海の寒流と、カリフォルニアの温暖な気候がぶつかり合い、霧が発生するんだそうです。これは、寒流の影響を受けないサンノゼやオークランドといった内陸側ではみられない、サンフランシスコ独自の現象です。

8月は特に霧が多く見られるので、AUGUST(8月)とFOG(霧)をかけてFOGUSTという呼び方もあるんだとか。cloud

P7302832

写真の様な霧の日が毎日続くというわけではないですが、霧に包まれたゴールデンゲートブリッジはとても幻想的!good

皆さんもサンフランシスコご滞在中に霧が発生していたら、シャッターチャンスだと思って是非ともゴールデンゲートブリッジまで足を運んでみてください。shine

P7302855

P7302860

ちなみに、この後自転車でサウサリート(サンフランシスコ対岸の街)に行ったのですが、ご覧の通り晴れておりました。しかしサンフランシスコへ戻ると再び霧に包まれてしまいました。

対岸でここまで天気が違うなんて、、、

P7302841

対岸からみたサンフランシスコの街のようす。

晴れた日のサンフランシスコは、カリフォルニアらしく雲ひとつ無い澄み渡った青空が見れますが、このような変わった気候が観測できるのも魅力の一つだなと思いました。

しかしこの日は寒かったです!sweat01

霧が出てなくとも、8月であっても天気が悪いとかなり冷えることがありますので、皆さんも上着をお忘れずに! ロサンゼルスやサンディエゴの夏とは、同じカリフォルニアであっても気候がかなり異なります。

以上、サンフランシスコの霧についてのご紹介でした!

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. サンフランシスコ支店

    いいね!サンフランシスコ
    2018.10
    loading...
    WORLD情報局