2019.04.03

2019年度が始まりました、はまぐりですcancer

昨日から新生活が始まった方も多いとおもいますが、2日目いかがでしょうかdog

一般的にアメリカでは新学期は9月からなので、

4月になったから新入生や新社会人の人々をみる

といったこともなく、また桜が咲いた!!ということも

このサンフランシスコダウンタウンではありませんcherryblossom

でも日本のニュースでお花見や新生活を始めた方々の特集を見ると

うきうきワクワクしてしまうのは、相変わらずですhappy01

さて日本と言えば4月は入学式や入社式と続きますが、

忘れちゃいけないもう一つ!! ゴールデンウィークですねshine

今年はカレンダーの都合により長いお休みを取る事の出来る方もおおいくいらしゃるとの事で

海外旅行を計画している人も多いと思われます。

繁忙期のお申し込みは事前に頂戴するお客様とぎりぎりで頂くお客様がいらっしゃいますが

サンフランシスコのツアーに関しては、出来るだけお早目の予約をお勧め致しますsign03

中でも、チケットが必要なアルカトラズ島を含むものや

予約が必要なワイナリーを含むツアー等、現地に到着してからでは

取る事の難しいツアーがたくさんございますsad

アルカトラズ島に関しては、チケットは確保している分しかございませんので

残念ながら明日・明後日・明々後日にいきたーいsign03となっても

まず100%チケットの余りがございませんcrying

当日券はほぼ無いに等しく(当日券は基本キャンセルとなったチケットを売るため)

キャンセル待ちをするにも早朝5時ぐらいから並んでいる人も見受けられます。

早朝蚊ら並んだのにキャンセルが出ず朝のお時間が無駄になってしまう人も・・・

その為現地に到着後、チケットを購入できる確立は本っっっっ当に低いのです・・coldsweats02

また、ナパの予約が必要なワイナリーに関しても

ワイナリー側は1回に受け入れられる人数が決まっている所もございますので

これを逃すとワイナリーの予約が取れない・・

だからツアーに行けない・・なんてこともsweat01

その他のツアーも満席になってしまう!といった事態も考えられますので

絶対に行きたいsign03sign03というツアーは事前のお申し込みを強くお勧め致しますrunsign01

に現地でお申し込みでご希望に添えなくなってしまう

事前予約MUSTなツアーは下記ですhairsalon

アルカトラズ島 ツアー(往路片道送迎付き)

ゴールデンゲートブリッジ対岸からの絶景を!デラックス1日市内観光

ナパ・プレミアム ワイナリーツアー

ケンゾーエステイトと厳選ワイナリー巡り

憧れの ナパトレインとワイナリー訪問ツアー

ナパ・ワイントレイン シリーズ

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. サンフランシスコ支店

    いいね!サンフランシスコ
    2019.04
    loading...
    WORLD情報局