2017.04.27

こんにちはーheart01サンフランシスコ支店のKですscissors

今回はサンフランシスコに来て一日で主要名所を回りたい!!という方に最適な、

うちのお店で取り扱っているサンフランシスコ一日観光ツアーについてブログを書いていこうと思います。

まず、このツアーでは午前中はアルカトラズ島に上陸します!

アルカトラズ島は、サンフランシスコ湾内に浮かぶ小さな島のことです。

なんとこの島は1963年まで刑務所として使われていて今もその後が残っています。この島を舞台にした映画として、クリントイーストウッド監督のアルカトラズ島からの脱出が有名ですrun(この話は実話なんですよ!!)もちろん私もアルカトラズ島に行く前にこの映画を予習して行きました。

Unnamed

船に乗ってアルカトラズ島に向かうのですが、船から見えるサンフランシスコからの景色はとても綺麗でした~heart02

Unnamed_2

サンフランシスコの港を出発すると10分ぐらいでアルカトラズ島が見えてきて、いよいよ上陸です。

Unnamed_1

メインの刑務所内に向かうにはこの傾斜のある坂を登らなければいけないので、ヒールはあまりオススメしないです!

刑務所の中はというと、、、、

Unnamed_4

このような感じで独房がたくさん並んでおり、それが3階まで続いています。

監視場所から、独房ははっきり見えるようになっており逃げようとした囚人たちは銃で撃たれたりしたそうです。それでも、逃げ切ることのできた3人がアルカトラズ島からの脱出という映画でも紹介されています。

Unnamed_3

こちらは、処罰用の独房。中でも最も厳しい部屋はこの写真の奥にある全く光が通らない部屋です。私も入ってみたのですが光が全く入らず、とても怖かったです。悪さをした囚人たちはこの暗闇の部屋で数日間過ごしたそうですcrying私なら絶対精神おかしくなっちゃいます。

こんな感じで2-3時間見回って、ピア39でお昼を食べて次はサンフランシスコの一番高い場所でサンフランシスコを一望できる

ツインピークスsun

Unnamed_5

サンフランシスコ市内が見渡せ、自分が住んでいるのはあのへんかなーとか言いながら景色を楽しみました。ツインピークスに行くまでに、写真にも写っている道路はよく車のCMで使われるそうですeye確かに、いい景色ですもんねbleah

そしてお次はサンフランシスコで最も有名なゴールデンゲートブリッジを渡ります。

と、その前に

1915年にエキスポが開催された時にパビリオンのひとつとして建てられたそうです。この公園はよく、結婚式の写真撮影場所としてよく使われるそうです。Unnamed_8


この日は天気が良かったので、日光浴をしている人がたくさんいましたsunsun

Unnamed_6

まずは、サンフランシスコから見るゴールデンゲートブリッジnote

天気もよくとても気持ちよかったです。

Unnamed_7

こちらは、サンフランシスコの反対側から取った写真です。反対側からだと今度はまっすぐに伸びたゴールデンゲートブリッジが見えて、また違った景色が見えますheart01

LGBTで有名な町カストロを通って、私達が最後に向かったのは

アメリカで全米1きれいな CITY HALL

Unnamed_9

まるでどこかの美術館みたいですよねlovely
ここでは毎日のように結婚式が行われていて、この日も4組のカップルを見かけました。マリリンモンローもここで結婚式をあげたそうですよ!happy02

サンフランシスコの主要スポットをぎゅっと詰め込んだサンフランシスコ1日観光heart02

みなさんもサンフランシスコに来た際にはいかがですかー??club

2017.04.19

こんにちは、二回目の登場のサンフランシスコ支店のKです。

今回は前回に引き続き、研修としてHISのツアーのヨセミテ一日観光ツアーに参加してきました。

最近のヨセミテは普段の降水量の5倍の雨が降っているらしく、私が参加した日も残念ながら雨と雪が降っていました。そして、物凄く寒かったです~!ヨセミテは、夏はとても暑く冬はとても寒いらしいです。。。皆さん、冬は(4月でも)暖かい格好をしていってくださいね~~snow

Unnamed

雨の影響で川の流れが物凄く速かったです。(伝わりますか?happy02

Unnamed_6

ここが、ヨセミテの入り口です~!!

ヨセミテは一度入園料を払うと7日間有効なので、時間がある方はキャンピングカーできてずっと泊まっているみたいです。羨ましいな~heart

Unnamed_1

私も含め、皆さん雨にも負けず一生懸命この広大な自然を感じていました。

Unnamed_2

もちろん雨でも川の流れや滝の流れがいつもより速かったりするので、晴れている時では感じることのできないヨセミテを感じることができますよscissors

ある程度オススメスポットを回ると、お弁当タイム★★

このツアーでは、なんと日本のお弁当が付いてくるんですよ!!

Unnamed_4

ヨセミテで食べる日本のお弁当は、普段日本で食べるお弁当よりももっとおいしく感じたKでした~~。

お弁当を食べ終わると、なんと少し晴れてきたんです!!

Unnamed_3

見てください!ヨセミテの絶対見るべし有名どころの1つ、エルキャピタンです。

こちらは、ロッククライマーの聖地とも言われていて、頂上にたどり着くには何日もかかるみたいです。

最後の最後に雨がやみ、素敵な景色を見れて幸せでした~happy02

また、ヨセミテ国立公園は朝方や夕方には野生の動物に遭遇することもできるみたいですよ~!私も、カリフォルニアの国旗に登場している熊に遭遇したかったな~capricornus

余談ですが、カリフォルニアの国旗にいる熊さんは、グリズリー熊で残念ながらもう絶滅していてヨセミテ国立公園にいる熊はアメリカ熊なんです!

以上サンフランシスコのKでした~sun



ナパバレー 2017.04.13

こんにちは、サンフランシスコ支店に新しく加わったカステラの県からやってきたKです。

先日、研修としてHISが催行しているナパプレミアムワイナリーツアーに参加させていただきました。

集合場所のヒルトンユニオンスクエアに集合して、サンフランシスコの象徴でもあるゴールデンゲートブリッジを渡りいざナパへ!!

因みに、ゴールデンゲートブリッジの色はなぜこの朱色かというと、夕日に反射して橋が輝くようにこの色が採用されたみたいです。

Goledengate_3

天気はあいにくの雨でしたが、ガイドさんのワインに関する知識やこれから向かう5つのワイナリーの説明を受け、あっというまにナパ(1時間20分弱)に到着しました。

ナパやソノマには500以上ものワイナリーがある中、このツアーでは厳選された5つの有名なワイナリーを巡ります。

まず、一つ目がこちら

ドメーヌカーネロス

Unnamed_1

ワイナリーは丘の上にあり眺めがとてもよかったです。また店内には大理石やシャンデリアなどで装飾されており優雅な雰囲気で、どこか違う国にいるのかなーと感じました。

Unnamed心なワインはというと、こちらはシャンパン(スパークリングワイン)で有名なワイナリーなのですが果実味と酸のバランスがあっていて、美味しかったです。

こちらのワイナリーは一番最初に行くので、朝シャン(朝からシャンパン) したい人にはオススメですよ!!

2つ目のワイナリーは、知る人ぞ知る高級赤ワインで有名な

オーパスワン

Unnamed_3

こちらで試飲できるものは値段順に、2013オーパスワン、2011オーパスワン、オーバーチャーがあります。

私は2011のものを試飲させて頂いたのですがにおいから味全てが最高でした。オーパスワンは比較的高いワインで有名ですが、やはり高いワインは美味しいですね。(ワインは値段じゃない!という方もいると思いますが、それなりに高いのにも理由があるんですね)

余談ですが2013オーパスワンはものすごくあたりの年だったらしく、将来的にはこの2013はものすごく価値が付くらしいですよ!

三番目のワイナリーは、カリフォルニアワインの創始者(父)ともいわれているロバートモンダヴィの、、、、

ロバートモンダビワイナリー

Unnamed_4

こちらでは、赤4白3を試飲させていただきました。赤も白もどちらも美味しかったのですが、個人的には赤の深みのある味がとても気に入りました。

 

4つ目のワイナリーは、ワイン以外にも美味しいチーズやオリーブオイルが試食できる

ヴィサッチューイワイナリー

Unnamed_6

こちらは比較的お手ごろなワインが多く、試飲も安くできるみたいです。

私達は丁度お昼ということもあり、ここでガイドさんオススメのカニの身たっぷりのクラブケーキと、ハムと野菜たっぷりのブラックサンドウィッチをワインをお供に頂きました。サンドイッチとクラブケーキは、日本にはない味がしてとても美味しかったです。

Unnamed_7

お昼を食べて、ほろ酔いで幸せな私達が次に向かったのは、

5つ目の

ガーギッチヒルズ

Unnamed_8

こちらのワイナリーで有名なのが、ガーギッチ氏が作ったシャルドネです。

1976年のワインテイスティングでは、白ワイン部門でトップに!!

Unnamed_9

写真をとりわすれてしまったのですが、個人的にこちらのワイナリーのデザートワインがとても美味しかったです。デザートというだけあって、甘めのワインでした。他のお客さまは、ジンファンデルをおしている方が結構多かったです。私のブログを呼んでいただいたお客様で、もしナパに行かれる際は飲んでみることをオススメします。

以上の5つでワイナリーツアーは終了です!

このツアーを通して思ったことは、ワインって奥が深いので、これからもっといろんなものを飲んで美味しいワインやワインの知識を勉強していきたいなーと思いました。

サンフランシスコ支店K。


H.I.S. サンフランシスコ支店

いいね!サンフランシスコ
2017.04
loading...
WORLD情報局