2017.06.06

先日、自然歴史博物館、プラネタリウム、水族館、熱帯雨林全てが詰まっている世界一エコ!と言われているカリフォルニア科学アカデミーという博物館に行ってきましたdiamond

しかも、今回は毎週木曜日だけに開催される夜の博物館 に行って来ましたchickrun

Unnamed


この夜の博物館の特徴は、お酒が飲めるwinewineということです。

(入場は21歳以上が対象です。来場の際にはパスポートをお持ちください)

お酒を持って、館内を自由に回ることができますheart

お酒は一般的なお酒から週代わりのワインまでさまざまなものが売っています。

また、お腹が空いたらカフェテリアで軽い食事も取ることが出来るんですheart02

(寿司、ケーキ、アイスクリームなどなど。。。。。noodle

私のお気に入りは水族館でしたfishpenguin

Unnamed_1

この蛍光色と魚のコラボレーションがとても素敵でしたcancer

また、筒状の透明のガラスの大きな水槽では、まるで自分が海を泳いでいるかのような気持ちにhappy01

またこの夜の水族館ではヨガのイベントもよく行っていて、私が訪れた時も大きな水槽の前でみんなでヨガをやっていましたrun

Unnamed_2

水族館意外も、巨大なスクリーンに映し出されるプラネタリウムに圧倒されたり、熱帯雨林コーナーでは様々な種類の蛙や蝶を見て楽しみ、とても充実した夜になりましたmoon3

みなさんも、夜のカリフォルニア科学アカデミーはもちろん、お昼のカリフォルニア科学アカデミーにもぜひ一度遊びにいってみてくださいcatface

2017.05.10

先日ポイントレイズにハイキングに行ったので、そのことについて今日はシェアしたいと思いますheart04bleah

ポイントレイズはサンフランシスコから上の方に車を1時間ほど走らせた場所に位置する国定海岸で有名です。ここでは広大な自然をみることができるとともに、アザラシやアシカなどの動物にもあうことが出来ますcancer

と、その前にお腹が空いたのでポイントレイズの近くにある

Tomales Bay Oyster Company 

という牡蠣屋さんに牡蠣を食べにいきました。

Unnamed_3

Unnamed_5_2

各自受け付けで食べたい分だけ牡蠣を買って、このように外でみなさん食べていました。

Unnamed_2_2

私たちは、12個入りのミディアムとスモールサイズの牡蠣を購入しましたhappy01

Unnamed_1_2

牡蠣を割って牡蠣の中身を取るのは大変でしたが、牡蠣の身は大きくとても美味しくて食べ応えがありましたsign03

私たちは、ポン酢とレモンを持っていったのですがソースはこちらのお店でも売っているようですapple

お腹も満たしたところで早速ポイントレイズに向かいました。

ポイントレイズに向かうまでの道のりでは、牧場が何軒もありその牧場では何頭もの牛が飼われていましたtaurustaurus

Unnamed_7

ポイントレイズは広大な海岸となっていて、そこから見る太平洋は本当に綺麗でした。ポイントレイズは、海が近いので風が強く寒いので暖かい格好をして訪れることをお勧めします!また、歩きにくい場所が多いので歩きやすい靴でぜひhappy01

Unnamed_3_2

綺麗な雲とどこまでも続いているかのような緑が本当に素敵でしたheart

Unnamed_4

写真を撮るのを忘れてしまったんですが、下の海岸にはアザラシが何頭も寝転がっていたのを見ました!また、ポイントレイズはホエールウォッチングでも穴場の場所のようです。トレッキングコースだけではなく自然の観察や自然動物との出会いが楽しめるのも素敵でしたsunsun

2017.05.02

4月も終わり、いよいよ5月が始まりましたねheart04

日本のみなさんはゴールデンウィークをどのようにお過ごしですか?

今回私が皆さんにシェアしたいことは、ナパワイナリートレインですhappy01

ワインで有名なナパでワインを飲みながら、美味しいランチをいただきながら、ナパの素晴らしい景色を見ながら、この三つのいい所が合体した列車の旅になりますbar

Unnamed_1

今回乗った列車は10両からなる大きな列車でした。

この列車で片道1.5時間、往復3時間の旅に出かけますhorse

Unnamed

さあ、わくわくする旅が始まりますup

私が今回参加したのはグルメ車両ランチです。グルメ車両ランチは3時間のうち1.5時間はラウンジ車両で、残りの1.5時間がダイニング車両でお食事となります。どちらが先かは決まっておらず、私の場合はセカンドシーティング(帰路での食事)でしたwine

ということで、まずラウンジ車両に案内していただきました。

Unnamed_2_2

Unnamed_4

ラウンジ車両では、ワインと前菜(フルーツとチーズとクラッカーとくるみの盛合わせ)をいただいたのですが、ものすごく幸せでしたheart02

なんといっても、ワインを飲みながら見る、窓からのナパの景色(ぶどう畑)が素晴らしかったです!

Unnamed_6

ラウンジ車両の一番後方の車両は外にでることができるスペースになっており、そこから見る線路側からの景色もまた違う角度からでとても良かったです。

Unnamed_7

こんな感じで、ラウンジ車両で過ごす1.5時間があっとういうまにすぎてしまいました。

折り返し地点につくと、今度はランチ車両のほうに案内されましたhappy02

お昼の1時ということもあり、お腹もペコペコでしたーーbleah

Unnamed_8_2

ランチ車両はこんな感じです!こちらも、ホテルのような内装でした。

Unnamed_9

席につくと、まずパンを頂きスープかサラダからひとつ選び、

メインディッシュもひとつ選びます。

因みにメインディッシュは、PORK BEEF VEGETABLE FISH 本日のオススメからえらぶことができ、私はPORKを選びましたーpig

Unnamed_13

ヒレ肉がとても柔らかくて幸せでしたーーheart02

そして、最後はみんな大好きデザートですheart01heart01

Unnamed_11

今回は、チョコレートムースとキャロットケーキがあり私はチョコレートムースを選びました!チョコが物凄く濃厚で最高でしたよhappy02他の人がいただいていたキャロットケーキも写真を取らせていただいたのですが、もの凄くおいしそうでした!

デザートを食べ、コーヒーを頂いていたらあっという間に出発地点についちゃいました。

今度家族を連れてまた乗りに来るぞ~と思ったKでした。

H.I.S. サンフランシスコ支店

いいね!サンフランシスコ
2017.06
loading...
WORLD情報局