約1時間車窓から山々を眺めながらこの日はレイクルイーズからバンフへ移動。
今日も雪山が素晴らしく美しいsun

Dsc_0072

バンフのランドマーク的存在、フェアモントバンフスプリングス。
こちら側はホテルの裏側になるのですが、このサプライズコーナーからの景色は
有名です。

Ybasurprise_corner_001

そしてバンフと言えばお勧めスポットはゴンドラです。
冬はコロンビアアイスフィールドの雪上車やガラス張りの展望台Glacier Skywalkは閉鎖されますが、
ゴンドラは年中オープン、ありがたいですね!
しかもバンフダウンタウンから車で約5分の距離。車がないと観光が難しいバンフにあっては
非常に魅力的flair

Dsc_0113

Dsc_0112

頂上につくとそこには展望台、レストラン、ギフトショップがあります。
ここのレストランはお世辞抜きで美味です。Fish & Chipsを頂きました~smile
よくこのレストランに来るというカナディアンいわく、「ハズレなし」。納得です。

Dsc_0118

そしてもう一つの人気スポットはUpper Hotsprings。
温水プールの様ですが、天然温泉です。
ゴンドラ乗り場からもすぐですので、セットでオススメ。
水着・タオルのレンタルもありますよー

Few_guests_soaking_at_the_banff_upp

パン公

Dsc_0012_3

3月中旬、私はYYC・・・そう、カナディアンロッキーの玄関カルガリー空港に降り立ちました。

カナディアンロッキーに行くならば夏だと思っていました。

間違いでした・・・夏ももちろんですけど、冬も素晴らしいのです。
それを皆さんへ伝えたい!!!!!!
夏の主役が湖だというなら、冬の主役は山でしょうか。
真っ白な景色がただただ美しくて美しくて息をのみました。
そして冬はスキー・スノボーで訪れる人が多いので夏のように観光客も多くなく
幻想的雰囲気が益々盛り上がる!
写真中央はレイクルイーズですが、いい感じに凍っていますgood これぞ冬!

Winterlakelouise01

Dsc_0052

こちらはレイクルイーズ拡大です。
一面に見えてる湖が凍っており、一角はスケートリンクになっています。
左手前の一角はバーになっています。
ちなみに夏はこんな感じ。どちらも美しいですねshine

2_2

Dsc_0056_3

フェアモントシャトーレイクルイーズ内を周る馬車ツアーも体験。

ちょっとした坂とかスリル有り。楽しくてお馬さんかわいくてオススメ。

こちらはレイクルイーズスキーリゾートsnowboard

Dsc_0062

さすがカナディアン。老若男女問わず冬もアクティブ。
「え!?あなた滑るんですか??」的な年配の方も多く驚き(゜ロ゜)
スキー歴がとても長いことが予想されますね。
健康の秘訣は足腰ですねφ(..)メモメモ
 

Dsc_0064

私はこんなに素晴らしい景色を見ながらスノーシューを体験しましたよsun


つづく

パン公

こんにちはhappy01up

カナダでは、夏でも雪が見えちゃうって知っていましたか??

日本では、北海道でも雪は5月には溶けてなくなりますよね!

しかし!!!

カナダでは、夏でも雪を見ることができるんですsign03sign03

カナディアンロッキー、コロンビア大氷原は

総面積325k㎡にも及ぶ巨大な氷河ですsnow

Icefield08

Cif03

雪上車(スノーコーチ)に乗って氷河の上を移動する人気のツアーが

4月~10月中旬まで行われています!

Motorcoach01

車内の窓は大きく、前後左右の外の景色もよく見ることができるのが特徴shineshine

Img_0589

夏でも、気温の変化が激しいため防寒具は必須!!!

バンフからバスで約3時間

ぜひ訪れてみてくださいgood

Ayumi

H.I.S. バンクーバー支店

2017.05
loading...
WORLD情報局