今日はラスベガスから少し離れて、飛行機で1時間半ほど、コロラド州のお話を。
首都デンバーから南へ車で1時間半ほど、コロラドスプリングスという街にある「Pikes Peak~パイクスピーク山」へ行ってきました。

山の山頂までは電車で移動。(車でも行けるようですが、あえて名物の電車に乗ることに)
ふもとにある駅でチケットを買います。

Sdsc_0061なんといっても、ここの売りは「標高の高さ」。

Sdsc_0065_2出発地点は6,571フィート・・・2,002メートル。
そして到着地点は14,110フィート、4,300メートル!!
すでに出発地点も標高が高いですが、てっぺんは富士山を超える4,000m級!

急な傾斜を登っていく登山鉄道なので、レールはこのように歯車をかみ合わせている「ラック式鉄道」を採用。
<日本でも大井川鉄道に採用されているそうです>

Sdsc_0069車両本体には歯車がついていて、レールの真ん中にはギザギザの線路が一本。

Dsc_0178なるほど。こうして急斜面を登っていくんですね。
この日は10月末で、頂上の気温は6度。
駅の売店にはホットドッグや水も含め、防寒対策に冬物衣類も販売しています。

Sdsc_0072とても標高の高いところへ行くため、「高山病にならないよう、水をたっぷり飲んで!」と何度も呼びかけられました。売店ではミニ酸素ボンベも$9.99で販売されていました。
ミニ酸素ボンベは買いませんでしたが、水はたっぷりと購入。

そうこうしているうちに、乗る電車がフォームに入ってきました。

Sdsc_0073

なんだかワクワク。
1時間かけて、えっちらおっちら、山頂を目指して走って行きます。
電車は平日にも関わらず満席!
大人気です。

そして無事、山頂に到着!

Sdsc_0138

Sdsc_0179

標高4,300メートルですsign03
富士山より高いsign03
空気が薄いのがもれなく体験できます。
ちょっと走ると息が切れるし、酸素不足のせいか、ぼんやり眠たくなってきます。
こんな標高の高いところに来たのは人生初!

でもここで働いている人もいるんですよ。
頂上には売店があり、名物のドーナツをゲット。

Sdsc_01131個99セント、6個で$4.99なので、6個購入。
外はカリカリ、中はフワフワで、揚げたてでとっても美味しかったです。
頂上では1時間弱の自由時間。
遠くの岩まで歩いていく人もいました。
山頂からの景色は壮大!

Sdsc_0125また、ここからの景色を眺めて、アメリカの第二の国歌、America the Beautifulの歌の詩が生まれたそうです。

Sdsc_0193運賃は大人$38、開通当時は一人5ドルしたそうで、当時の通貨価値ですと現在の$125だとか。かなり高価だったんですね。

そしてまた1時間かけて、下山します。

このPikes Peakの近くには、Garden of the Godsという公園があります。
いつ倒れてもおかしくないような、バランスロック。

Sdsc_0235コロラド、また行ってみたい場所です。

BY AK

Pikes Peak Cog Railway







同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ラスベガス支店

    いいね!ラスベガス
    2022.05
    loading...