皆さん、こんにちは~~happy01
 
今回はノースバンクーバーのグラウスマウンテン編について
ご紹介させていただきますsign03
 

Img_8145

 
冬シーズンはスキーやスノーボードもできるので非常にたくさんの人で
溢れていましたeye
 
まずはゴンドラで山頂まで上がります
高所恐怖症の方でも安心の大型ゴンドラですsmile
 

Img_8164

 
 
ウィンタースポーツだけでなく、夜景の見えるレストランやスノーシュー、
ギャラリーやショップ、時間帯によってはイベントなどもあり、
ゴンドラのチケットのみ買って山頂でゆったり楽しむこともできまscissors
 
夕方~夜にかけて滞在したので、日中、夜景の両方を堪能できましnight
 

Img_8177

 
山頂はとにかく寒いので、温かい格好で行くことをお勧めします!
 
バンクーバーからグラウスマウンテンはちかいので
気軽に行くことができますshine
 
中はこんな感じでホットしますjapanesetea
 

Img_8161

 
 
 
シーバスを使わずにバスでスタンレーパークを通って行くこともできるので
交通費も250円ほどで行けちゃうのも魅力的ですねsmile
 
私たちは、deep coveで Honey Doughnuts & Goodiesのドーナッツを
食べることしか考えていなくて、中途半端な時間に食べてお腹が空いていなかったので
グラウスマウンテンで食事はしませんでしたが
夜景を見ながらレストランでディナーなんていうのも
とっても素敵ですねnight
 

Img_8182

 
グラウスマウンテンでスキーやスノーボードを楽しみたい方、
サイズもそこまで大きくないので、初心者の方が
いる場合丁度いいと思いますcat
また、安く行きたいと考えている方にとっても、公共交通機関を
利用して行くことができるのでお勧めです!!
 
 
 
 
今回の私のバンクーバー日帰り観光ルートは
1.グランビルアイランド
2.ディープコープ
3.グラウスマウンテン
4.ダウンタウンに戻ってディナー
 
という感じでした!!
全て公共交通機関を駆使して回ってみましたhappy01
 
バンクーバーには年中通して魅力的な観光スポットが
たくさんあるので、夏だけでなく、今の航空券が安めの
オフシーズンといわれている時期に行ってみるのも
お勧めですheart04
 
ではまたお会いしましょう!
 
YUKIHdog

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. バンクーバー支店

    2019.08
    loading...
    WORLD情報局