2019.11.23

本年9月にニューヨークにて開催された国連総会において、

国連の環境分野で最高表彰である

「チャンピオン・オブ・ジ・アース」をコスタリカが受賞しました!!

同賞は毎年、環境分野で最も大きなインパクトを

起こした政府・企業・NGO等が表彰されます。

コスタリカは、人口500万人の小国ですが、

環境保全や持続可能エネルギーの分野においても

ユニークでダイナミックな政策をとっており、

2050年までに炭素排出正味ゼロ経済を実現する

詳細で具体的な計画を発表しました。

Img_20190131_162656_edited

80年代後半に30%まで減ってしまった森林被覆率を

現在は53%まで回復させ、国家の消費電力のほぼ100%を

水力、風力、地熱、太陽光などの持続可能性エネルギーにて発電するなど、

環境保全政策において世界の模範になっています。

Img_20181108_110833_edited

まったなしの気候変動問題に真剣に取り組む国家として

世界のリーダーシップをとる小国コスタリカ、

エコツーリズムと連携して官民共に保全活動を

推進しているコスタリカを訪れて、

そのユニークな政策を直接確かめてみてはいかがでしょうか?!

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS コスタリカ支店

    2020.02
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧