2018.09.20

先日、体験型の面白いツアーがあると聞き、早速行ってみました。

その名も、
「Dig This (ここを掘れ)」

Gopr1015

実際に重機を扱うツアーです。

Img_5672

重機の種類はいろいろあり、料金によって使う重機が違います。

ここラスベガスは、いつでも建設ラッシュなので、いたるところで重機を見かけるのですが、
オプショナルツアーになっているとは、驚きです。

今回体験したのは「ショベルカー」

Gopr0746

乗り込むのも一苦労な大きさ!!

20180830_141322

最初に室内で簡単な説明をうけてから、、、

20180830_140132

Img_5677

外の作業場へ向かいます。

Img_5680

20180830_141117

そのとき、
「冷房完備でカップホルダーもあるから、飲み物が欲しい人は持っていっていいよ」と、
声をかけられました。

さすがに、ラスベガスでクーラーなしはありえないようです。

この体験ツアー、お遊びのようでかなり本気の教習体験といった感じ。

3名で参加したのですが、「一人が運転している間、他の人は見てるんだろうなー」と思っていたのですが、それぞれに1台づつ重機が与えられ、1時間のツアー中、ずっと重機を動かしてました。

その間、がんがんヘッドホンから教官の指示が飛んできます。

「右手のレバーを左に動かして、左手のレバーを奥に動かす、、、」といった感じで、
まさに、「赤上げて、白あげないで、赤下げて、、、」というやつそのもの。

横に操縦方法が書いてましたが、全然見る余裕なんてありません coldsweats02

Img_5689

早口な英語で、次々言われるので、頭は大混乱。
3人共無口で黙々と穴をほってました。

そのうち、コツがつかめるようになってくると、このままずっと穴を掘ってたいような、、、
楽しい気分になってきました。

多分、5時間位は黙々と穴を掘ってられたと思います happy02

G0030929

最初の30分くらいは感覚を掴むために、黙々と穴を掘るのですが、
その後は応用編ということで、タイヤを運んだり、ボールを穴に入れるといった
ゲームが用意されています。

G0050974

鬼教官の上手いアオリもあって、3人とも必死。

ヘッドホンのマイクを通じて、参加者もそれぞれ会話できるので、
かなり盛り上がります。

友達数名で参加するとかなり盛り上がること、間違いなしです。


Dig This!
3012 S Rancho Dr, Las Vegas, NV, 89102

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ラスベガス支店

    いいね!ラスベガス
    2018.12
    loading...
    WORLD情報局