2018.12.28

Park MGMにEataly(イータリー、と発音)がオープンしました!



EAT(食べる)とITALY(イタリア)をかけ合わせた造語で、その名の通りイタリアン食材・料理がずら~っと並ぶ、高級フードコート/市場、のような施設です。



アメリカ国内には、ニューヨークに2箇所、シカゴ、ボストン、ロサンゼルスにもありますが、ラスベガスオリジナルなのは、眠らない街だけあって24時間営業な事!
(とはいえ、一部店舗は深夜は閉まっちゃいますが)


日本にも、丸の内と日本橋にそれぞれ小さいEatalyが存在しますが、規模が全然違うので、日本で行ったことがある人も、ぜひとも訪れてみてくださいね。



というわけで、さっそくご紹介!

Img_0050イタリアン・ストリートフード、と銘打たれたこの一角は
その名の通り、パニーニやアランチーノ(ライス・コロッケ)、カラマリ(イカフライ)などなど
食べ歩きができそうなモノがたくさん。

この日は招待イベントだったので数も限られていた事もあって、あっという間に売り切れてしまって食べられなかったのですが、「プライムリブ・パニーニ」が絶品だとか。
日を改めて、トライしてみたいと思います。

Img_0047あちこちに設置されたバー。
イタリアワインがずら~っと並びます。

Img_0049個人的に、狂喜乱舞だったチーズコーナー。
常時200種類以上のチーズをストックしてるのだとか!


イタリアチーズのチャンピオンとも言える、パルミジャーノ・レッジャーノは18ヶ月熟成、24ヶ月熟成、そして赤牛の乳から作る超希少価値の高いパルミジャーノ・レッジャーノの3種類を食べ比べが出来るプレートもあります。

Img_0051プロシュート、サラミなども何種類も!

Img_0052数種類のチーズと、生ハム・サラミの盛り合わせ。絶品♪

Img_0046_2魚コーナーもあります。活きの良いシーフードがズラリ。

Img_0053手前は白身魚のクルード。

ちなみに・・・この日初めて知ったのですが、パルミジャーノ・レッジャーノがかかってると「カルパッチョ」、チーズがかかってないと「クルード」なんだそうですよ。



そして、奥のイカスミパスタは、生パスタのモチモチ感とシーフードの出汁がたっぷりで超絶品!!!!!
シーフードパスタがお好きな方には、本気でオススメ。

Img_0067_2デザートコーナーには、ヌテラバーが!
世界展開してるEATALYですが、ヌテラバーがあるのは、ラスベガス店だけ、だそうです。
ヘーゼルナッツとチョコレートのスプレッドは、美味ですよね~。



イートスペースとは別に、ショップセクションも充実。

Img_0056ワインセクションも、イタリアワインがぎっしり。
写真はほんの一部だけ、、ですが、冷蔵コーナーもあるので、ココでボトルでワインとフードを買って、部屋飲み、ってのもいいですね。

Img_0066高級ケチャップ、トマトソース。
見た目もオシャレですねー。



Img_0057_2パンに塗ったりするチョコレート・スプレッド。
え・・・1瓶$20!?・・・・ちょっと手がでませんが、さぞかし美味しいのでしょうねぇ。。。

Img_0060イタリアントリュフコーナー。
わー、値段を聞くのもはばかられそうな、高級セクション・・・

もしや、場違いな所に来てしまったのか・・・と、一瞬おののくものの・・・

Img_0063庶民は、こちらの、トリュフ・リゾットMIXなら手がでるかも。。。

Img_0061あとは、水を入れて炊くだけ!いろんなフレーバーがあって、なかなか美味しそうです。

Img_0065_2手頃な所では、イタリア版 故・小林カツ代、とも言える、リディア・バスティアニッチのトマトソース。

ちなみに息子のジョー・バスティアニッチも数多くの受賞歴がある高名な料理人ですが、
ラスベガスではベネチアンホテルにあるイタリアンレストランOTTOを経営してます。
ココも美味しいので、ちょっとオシャレなイタリアンを食べたい方にはオススメですよ。

Img_0064

パスタも色々。



他にも、カップやお皿、キッチン用品なども色々ありましたが、キリがないので、この辺で。。。



イタリアンはもちろん、食べること、料理するのが好きな方なら楽しめる食のテーマパークのようなEATALY。

おすすめです!!

BY:AY

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ラスベガス支店

    いいね!ラスベガス
    2019.03
    loading...
    WORLD情報局