近頃カナダでは多少金額は張るものの、

ほとんどのものが手に入るようになり便利になりましたsun

特に最近では食材のみならず、DAISOやMUJI、UNIQLOも進出し

Img_3792

Img_3037_2
日本のものを手軽に手に入れることが出来るようになりました happy01

ラーメンもブームでバンクーバーでは50件以上ものレストランで

Img_3935

色々なラーメンを食べることが出来るようになったのも嬉しいことですheart04

Img_1132

それほどまでに日本の食文化等が浸透しているなか、

面白い日本語の看板と標記を発見したのでご紹介します・・・

まずは

キヤレ うぅぅ惜しい 非常に惜しい

Img_4025

ヤのところに濁点? ほぼ完コピ、でも完コピしないと意味をなさない・・・

キヤレと言われても何も連想出来ないけど

透明のビニールでよかった

字的にはなんとなく似てる? 『モヤシ』『キヤレ』

エリソキ

Img_4045

うぅぅんこれも惜しい ひじょーに惜しい

これはなんとなく音で判断できそうですが、

これまたビニールで よかった

そして最後は

トロントにある韓国系のスーパーマーケット

もちろんニホソツョクヒンを置いてるのですが・・・ってん??Img_4028

もはやスラっと読むことが出来ない『ニホソツョクヒン

はい、ニホンショクヒン(日本食品)ですね

『シ』『ソ』『ン』の間違い率たかっsign01

また見つけたら報告することにしますsign03

yamap

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. バンクーバー支店

    2018.08
    loading...
    WORLD情報局