野球のニューヨーク・ヤンキース、とか、バスケのロサンゼルス・レイカーズとか、
地元のチームが勝つと、街中がお祭り騒ぎのように盛り上がるプロスポーツ。
他都市で、街を上げた応援を見るにつけ、羨ましいなぁ、、と思ってきました。。



というのも、ラスベガスは、言わずと知れたギャンブルの街で
プロスポーツチームが出来ると八百長が生まれるのでは、、などの疑惑もあり、
他にも様々な理由で、それなりの規模にも関わらず、スポーツチームがない街だったのです。。



が、紆余曲折を経て、そんなラスベガスにも遂に、プロスポーツチームが誕生!
それが、アイスホッケーの「Vegas Golden Knights/ベガス・ゴールデン・ナイツ」。



・・・けれど、、、
スケートでボールを追いかける・・・そしてケンカが起きる、、位のイメージしか無いホッケー。
(ファンの方、スミマセン・・・)



果たして、ホッケーとは楽しいのか?



どうやら、シーズンが始まってから、順調に勝ち進んでいるらしいゴールデンナイツの試合を
ルールも何もわからない状態で見てきました。



場所は、ナイツ(ファンの方は、略してこう呼ぶらしいです!)の本拠地、T-Mobilアリーナ。

Img_2309_2

会場には、チームジャージやグッズを身に着けたファンも大勢いました。
へー、、ホッケーって、結構人気なんですねぇ。。。Img_2308

会場に入ると、こんなタオルを貰えました。
どうやら、これを振り回して応援しよう、ってことみたいですね。Img_2323

会場のファンを盛り上げるべく、オーロラビジョンに様々なものが映し出されるのですが、
これが、ラスベガスらしく豪華!



ブルーマンが壁を叩くと、ナイツのロゴがドーン!Img_2325

ミラージュの看板ショーの1つ、腹話術師のテリー・フェイターのマスコットがホッケー選手に!?Img_2327

ゴールキーパーとして守り抜くのは、コメディアンのキャロットトップ。Img_2331

ラスベガス地元のミュージシャン、イマジン・ドラゴンも
レコーディングを抜け出してナイツの試合に駆けつける・・・Img_2329

モトリー・クルーのボーカル、ヴィンス・ニールがナイツへの想いを語る語る・・Img_2326

写真を撮り損ねましたが、他にも



ホッケーのボールがまさかの池ポチャ・・・って、ゴルフかよ?というツッコミはさておき、 シルク・ドゥ・ソレイユ「オー」のシンクロスイマー達が水の中で見事キャッチ!

とか



空を飛んでいくボールを、同じくシルク「ミステア」のアクロバット達が、空中キャッチ

とか。



キラーズが作った、ネバダの州歌、Home means Nevada がかかったりと
ラスベガスのエンタメ、全部ここに投入、なプレ・オープンの映像は、かなり見ものです!

チームマスコットのチャンス君(ゲッコーらしいです)も時折登場。

Img_2342

そして、おなじみの国歌斉唱。
皆さん普通に起立して、人によっては胸に手をあてたり、上方を見上げたり・・・
アメリカ人の愛国心を垣間見れる瞬間なのですが、基本的には、神妙に国家を聞くのが普通。。

が、途中に出て来る歌詞でNightという部分
(・・・Gave proof through the night that our flag was still there...)
それまで、じーっとしていた2万人の観客が、その部分だけ突如声を合わせて
ナイツッ!とか叫ぶんです!

これには、ビックリ!
しかも、ナイツッ、と言い終わったら、またシーンとして、歌を聞く、という。。

チーム名はKnightsですが、発音は夜のナイトと同じである事から来てるのですが
いつもなら、ちょっと退屈な国歌斉唱も、楽しめました。。



さて、試合開始・・・と思いきや・・・。

リンクがまさかのマッピング加工! Img_2337

写真だとあまりわからないんですけど、かなり迫力ある感じで、
盗まれた秘宝を取り戻す・・・(?よくわからない)みたいな、ストーリ仕立てで選手登場、です。
Img_2338_2

応援の掛け声は、ゴー・ナイツ・ゴー!
いい感じにビジョンが煽るので、とにかく盛り上がる!

Img_2346

そして、見事、ナイツがゴールを決め・・・Img_2349

会場、狂喜乱舞! タオルを振り回して盛り上がります!!

Img_2334_2

細かいルールは何も判らずとも、あまり複雑でもなく
野球やフットボールのように入れ替えで止まったりする事も殆どなく
スポーツに疎い私でも、充分に楽しめました。



何より、会場の熱狂が楽しい!



「スポーツはあんまり~・・・」なんて人程、楽しめるんじゃないでしょうか。。?





ショップを見てみると、、ロゴの入った服やグッズが所狭しと並びます!

Img_2312

Img_2313

Img_2315

面白かったのは、オリジナルジャージが作れるマシン。

好きな背番号をいれ、名前も自分で指定が可能。Img_2314

こんな風に、自分だけのユニフォームも作れるんですよ~

Img_2318

試合を見なくても、T-Mobilアリーナのグッズショップだけ入ることもできるので
お土産にもオススメです。

けれど、機会があれば、試合もぜひ!


HISではチケット手配も受けています。
興味のある方は、こちらからどうぞ~!

BY:AY

2017.12.12

先日、友人に誘われ、郊外にあるNAKED FISH(利久)に行ってきました。
何でも、3ヶ月ほど前から懐石がはじまったとの事。

今までにも日本食レストランに行くと「懐石」と銘打ったメニューがあったので、
「コース形式ってことだよね」、位にしか思ってませんでした。

しかし、週末を希望すると予約は1か月先までとれず、「どれだけ人気なんだ」と期待値はMAX up

ようやく、その日がやってきました。

予約時間の5分ほど前に到着すると、友人が’すでに店内の入口近くのテーブルに案内されていました。

「こんなに入口近くはいやだな」と思ってたところ、ここは個室の用意が出来るまでの
仮席だと説明され、抹茶ペリエなる飲み物までサーブされてきました。

なんだか、最初からVIP待遇?

Img_3558


まもなく、案内されたところは、明るく素敵な個室。

Img_3560

ここの懐石は目の前で専用のシェフが調理してくれるそうです。
又、シェフだけでなく、私たちのためだけにお給仕してくれる方までいました。

Img_3566

まずは、日本酒をオーダー。

Img_3565
5~6種類のお猪口から、好きなものを選択。

私は口当たりがまろやかになるという錫(すず)で出来た器、
友人は繊細な口当たりの ”はりガラス”の器を選びました。

Img_3567

程なくして、前菜がスタート。

Img_3579

興奮しすぎて詳しくは全然覚えてないのですが、「何処そこの何々」と、食材の説明はもちろん、
取れた場所や、何時送られてきて、どのように調理しているか、天然か養殖か、、など、
目の前で詳しく説明してくれます。

説明されるたびに「へーー」「ほーーー」と感嘆の声が止まりません。

Img_3568

Img_3572

Img_3573
二皿目の黒ゴマ豆腐のあと、箸先が汚れたので「舐めちゃおっかな?」と思っていたら、
さっとお箸を交換してくれました。

恥ずかしいことをしないで良かった ホッ coldsweats01

常に目を配ってくれていて、お箸が汚れると直ぐに新しいものに交換してくれます。

Img_3564


おそうめんなどのつるつるしたものには太目のお箸、、、と細やかな気配りにも感動です。

Img_3576

高級食材が次々にて出てきます。

アンキモや

Img_3570

白子

Img_3581

マグロのカマ下

Img_3575

キャビアなど、など、、、。

Img_3588

実は、あまり得意でなく恐る恐る食べた食材もあったのですが、
調理法が良いのか、食材が素晴らしいのか、心から美味しくいただきました 

いつも同じではなく、その日に仕入れた最高の食材でのメニュー作りになるそうなのですが、
この日は特にマグロが楽しめました。

翌日のマグロの解体ショーの為、その日の朝に100キロの大物が日本から届いたそうです。

普段食べられない貴重部位がいろいろ出てきて、超ラッキーでした。scissors

そろそろ締めか?と思ってた頃に、ようやく握りずしの出番です。

Img_3593

おひつのなかには白いご飯と赤いご飯。
赤いほうは、玄米か赤米かとおもったら、赤酢のご飯だそうです。

Img_3594

赤酢は白酢よりまろやかで、ネタにあわせて酢飯を代えるそうです。

Img_3598

Img_3599

Img_3602

Img_3606

Img_3607


あっという間でしたが、時間にして2時間半。
説明を聞きながらの食事はとても贅沢なものでした。

Img_3611

なかなか予約が取れませんが、特別な日には本当におススメです。
忘れられない記念になりますよ。




Naked Fish's Sushi and Grill

3945 S Durango Dr # A6, Las Vegas, NV 89147
 (702) 228-8856.

12月に入り、めっきり冷え込んできました。

ご存知の通りラスベガスは砂漠に囲まれた都市。一年を通して乾燥が厳しい土地です。

最初の頃は「日本の冬だって乾燥するし~」なんて甘く考えていましたがとんでもない!

東京の12月の平均湿度は53%。

対してラスベガスの年間平均湿度は20%前後!

カッサカサになりますshock

お肌を守るために年がら年中手入れを怠ることができない!

そんな私の大好きなバスグッズはこちら。

Img_7157

トレーダージョーズのソルトスクラブです。

スクラブをすると肌が乾燥してしまいますが、こちらはオイルもたっぷり使われているので、これでマッサージした後はお肌がしっとりとなめらかにshine

しかし、ソルトなので手などにちょっとした切り傷があると結構しみるのが難点sweat01

Img_7178

シュガースクラブならしみないけど、この商品じゃお肌しっとりしないだろうしな…

そうかsign01なら自分で作ってみようsign03

思い立ったが吉日、早速家に帰って作り方を検索し、トライしてみることにしました。

用意したものは

Img_7185

clubコストコで買ったオリーブオイル

diamond同じくコストコで買った白砂糖

spadeマッサージなどに使っていたアロマオイル(今回はオレンジを使用)

そして

Img_7183

heartトレーダージョーズのソルトスクラブの空きケースです

Img_7186

oneまずは、ザザザっと適当に砂糖を入れます

Img_7188

two砂糖の上からオリーブオイルをとぽとぽと注ぎます。

threeそして、自分の好みの香りレベルになるようにアロマオイルをたらします。

Img_7189

fourオイルが均等に砂糖に行き渡るように、スプーンでまぜまぜ…

オイル、もうちょっと欲しいかな…とか

砂糖がこれじゃ少ないかも~なんて思ったらココで調整できます。

Img_7190

five適当に目分量で入れつつ調整をしつつだったのですが、こんな感じできちんと完成!

オリーブオイルと砂糖は料理用ですし、オイルもマッサージに使えるものなので

お肌につけても問題のない、安全なスクラブが出来上がりました。

(添加物等入っていないので傷みやすいらしいです)

早速試してみましたが、しみないしほんのりいい香りもするし、そしてお肌しっとりの

大満足の仕上がりです。

シャワー後、しっかり潤いを閉じ込めるためにこちらを買ってきました。

Img_7179

トレーダージョーズ店員さんもオススメの

ココナッツの香りのボディーバターheart04

冬は肌を出す機会が減るので油断しがちですが、暖房の使用も相まって

どんどんお肌から水分が失われていきます。

日本のみなさんも保湿対策をしっかりとして、元気に美肌を守りましょうnote

りんりんr-mark

2017.12.10

最近まで朝夕は寒くても、昼間は半袖で過ごしている人もいたほど暖かかったラスベガスですが、

ここ数日で一気に寒くなり、すっかり冬の匂いですtyphoon

もう12月xmas

1年が過ぎるのはあっという間ですねー!

皆様はどんな1年をお過ごしになられましたでしょうか。

11月のサンクスギビングが終わると、街はすっかりクリスマスモード。

ストリップ大通りの南の方にあるショッピングモール、TOWN SQUAREにも

大きなツリーが設置され、たくさんの人で賑わっていました!

6_2

20171208_185639

大きなツリーがどーーんxmas

20171208_185308_4

サンタクロースと写真が撮れるコーナーもあります。

cameraPHOTOS WITH SANTAcamera

*11/18-12/23 1歳~5歳まで、撮影費用:$20

ちなみに、写真撮影は事前予約が必要で、ウェブからの申し込み"のみ"で、5分刻みでウェブからお申し込みが可能です。

並ばなくて良い、予約したちょうどの時間に撮って貰える・・などのメリットが書かれていましたが、サンタさんと写真を撮ろう!さぁ、ウェブで申し込みだgoodとは、時代を感じますねー・・。サンタさんも忙しいのでしょうがないですかねwinkshine

このお家の中で写真撮影ができます↓

1_2

外には長い行列が!(あれ・・?並ばなくてもいい・・?)

20171208_185517



そんな中で、今回楽しみにして行ったのはこちら!

snowSNOW IN THE SQUARE

期間:11/17-12/23

snow月~木 19:00 snow 金~日曜 19:00 & 20:00

ラスベガス市内ではめったに降らない雪を、こちらで体験できる!

というイベントです。

19:00からの回に合わせて、しばし待ちます。

5

そしていよいよ19:00!

どうやって雪を降らせるのかなー?とキョロキョロしていると・・・eye

Untitled

きたーーーーー!!!!!

雪ですーーー!!!

20171208_190032

サンタさんハウスからも雪が吹き出しています!

3_2

こっちはヤシの木から!

20171208_190226

あれ・・・?

20171208_190138

結構・・・・

20171208_190140

降ってる・・・・

20171208_190251

もはや吹雪です。

カメラが濡れてしまう前に非難。

子供向けのイベントとあって、家族連れが多かったのですが、子供達はきゃっきゃ言いながらはしゃいで、大人たちは雪に見とれたり写真を撮ったり、

空一面に雪が舞って、とても素敵な空間でしたshine

皆様も、是非冬のラスベガスに遊びにきてくださいねwink

20171208_184958_3

MO

グルメ 2017.12.06

ラーメンブームのアメリカ。ラスベガスにも沢山のラーメン店があります。
今年はどうやらうどんブーム。 Udon Monzo、Oodle Noodleに続き、3件目のうどん屋さんが先日オープン。
「Cafe Sanuki」
早速行ってきました。
店内に入ると、お~、まるで日本! このサンプルの立派さ。S20171202_143941日本の業者で造ってもらったそうで、本当によくできています。S20171202_143929あるある、こういうお箸が浮いてるサンプル!S20171202_143950

と、食品サンプルの話はさておき。 とにかく、お値段が良心的!S20171202_135330かけうどん、ぶっかけうどんは、$5.55。
アメリカ人ウケするように、11番から14番は、洋風なうどん。

あまりにカウンターでワクワクしすぎて、肝心のカウンターの写真を撮り忘れたのですが・・・。
セルフサービス式です。
トレイを取って、カウンターごしに注文、うどんを受け取ったら天ぷらコーナーへ移動。
ここで、ついつい取りすぎてしまう・・・。
エビの天ぷら、ちくわの天ぷら、かき揚げ・・・とにかく種類が豊富!
気がつけば・・・うちの家族は一人でこんなに天ぷらを取ってる人が。S20171202_140506おにぎりや、たい焼きなんかもありました。

そしてレジでお会計を済ませ、自分で好きな席について食べます。

さて、注文したものは写真に残したので、こちらご紹介。
おんたまぶっかけ
S20171202_140338ちくわの天ぷら、取りました。
ちくわが長くて、ほんと、日本みたい!
温泉たまごも、ちょうどいい出来具合で完璧でした。

こちらはきつねうどんS20171202_140317うどんはコシがあって美味しいし、ダシもしっかり味が出ていて美味!

こちら、少々邪道ですが。。。アメリカ人はやっぱりこういうのにそそられるんですね~。
カルボナーラうどんS20171202_140501一口食べてみましたが、しっかりカルボナーラの味で、これはこれで悪くなかったです。

店内の写真も撮り忘れてしまったのですが・・・。
なんだか、高速道路のサービスエリアにいるような、そんなアットホームな落ち着く空間で、日本らしさが出ていました。
初めて見ました、こんなクネクネのドリンクストロー。面白い!S20171202_141542YELPでチェックインすると、ドリンク無料になりますヨ。

身近に日本の味がお手頃価格で食べられる、在住日本人にとっては嬉しい限り。
またリピしたいと思います。

BY AK

Cafe Sanuki
4821 Spring Mountain Rd #G
Las Vegas NV 89102

営業時間 11:30am~2:30pm/5:30pm~9:30pm

H.I.S. ラスベガス支店

いいね!ラスベガス
2017.12
loading...
WORLD情報局