¡Hola!

インターンの松岡です。

今回はコスタリカを訪れた際にレンタカーを利用したいという方に!

コスタリカのレンタカー情報5選をお届けします!

 

 

Carsharing1436203_960_720  

1.国際免許は必要?

 

Driverslicense3605411_960_720

自動車の国際免許が必要か?

 

 

....いえ!必要ありません!!

コスタリカのレンタカーは日本の免許で借りることが可能です。

コスタリカ大使館 運転免許証

 

しかし、注意してほしいのが日本語で書いてあるためスタッフの人が理解できず、

受け付けられないこともあるかもしれません…

心配な方は日本の免許と共に翻訳証明があると万全です。

(厳密には日本の国際免許はコスタリカでは有効ではありませんが、国際免許を翻訳証明として受け付けて貰えるケースが多い様です)

 

 

2.コスタリカの道路状況

 

Asphalt2178703_960_720

 

コスタリカの高速道路は時速70キロ制限、最低速度は40キロとなっています。

基本的には道路の舗装もよく快適にドライブできる場所が多いですが、

中心地や町から離れた自然遺産に向かう際は快適なドライブというのはお約束できません(笑)

適した車、現地の方からのアドバイス、事前の調査が必要となります。

 

 

3.右ハンドル?左ハンドル?

 

Nk_1861risg_tp_v

 

コスタリカの車は左ハンドル右側通行になります!

日本とは逆ですね。

 

海外での運転に慣れていない方は左折時や交差点等特に気を付けて下さい。

最初はウインカーを出そうとしてワイパーを動かしてしまったり……

あるかもしれませんが大丈夫です!

1時間も運転すればすぐになれますよ~♪

 

 

4.ガソリンの値段は?

 

Fuel1596622_960_720

globalpetrolprices.com によると、3月2日時点で1リットル平均が1.133USドルとなっています。(およそ120円

日本では現在レギュラーがおよそ130円~140円なので、日本よりもお得にドライブが楽しめますね!

 

 

5.レンタル料と保険料

 

Insurance1991212_960_720

 

レンタカーの車両代自体はあまり高くはありませんが、

保険代が結構かかるというレンタカー屋が多いです。

 レンタカー代には最初から保険代が含まれているもが多いのですが、

車両免責や管理故障費用などをカバーしようとすると

約10,000円の車両代に対して7,000円以上保険代がかかったりしてしまいます。

 

会社によって値段や補償内容も違うので、借りる前によく確認してくださいね。

 

 

最後に

 

旅は無事に家に帰ることが一番!

ということで運転に不安がある方や海外での運転に慣れていないという方には

無理をせずバス、タクシー等の交通機関を利用することをお勧めします!

 

また借りる際にも貴重品を車内に置いて離れない、暗い夜道をできるだけ通らない等の心がけを忘れずにしましょう!

 

楽しいコスタリカ旅行にしてくださいね~!

 

 

松岡

 

 

~毎週水曜&土曜に更新中!~

自然以外にも文化的にも魅力いっぱいのコスタリカに是非きてみませんか?

コスタリカのツアーが気になる方はこちらをクリック!

 

 

=================================
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

記事の内容が新型コロナウイルス拡大前の内容になることがございますが、皆様が安心してお越しいただけるようになった際に参考になることを願い、引き続き情報をお届けしていきます。

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS コスタリカ支店

    2020.05
    loading...