¡Hola!

Ryokoです!

 

今回は、コスタリカ番外編、グアテマラについて取り上げます♪
コスタリカのサンホセから直行便が飛んでいて(2020年時点)1時間半で着けちゃうんです!

 

かつてマヤ文明が栄えていた中米諸国の中でも中心的存在だったのがグアテマラです。

 現在はその遺跡を巡る観光や、みなさんがよく飲むコーヒーだけではなく、スペイン語留学でも注目されていますよね!
そのグアテマラについて、紹介していきます。

Image1_7

グアテマラ基本情報

 

【正式名称】グアテマラ共和国
【面積】108,889平方キロメートル(北海道と四国を合わせた広さよりやや大きい)
【人口】約1,691万人(2017年世銀)
【首都】グアテマラシティー(Guatemala City)
【民族】マヤ系先住民46%,メスティソ(欧州系と先住民の混血)・欧州系30%,その他(ガリフナ族,シンカ族等)24%(2011年 国立統計院(推計))
【言語】スペイン語(公用語),その他に22のマヤ系言語他あり。
【宗教】カトリック,プロテスタント等(信教の自由を憲法上保障)
【時差】日本よりマイナス15時間

 

 

グアテマラシティ

 

1775年に現在のアンティアグアから遷都されて以来、首都が置かれているグアテマラシティ。空路での玄関口となる、標高1500メ-トル程の高原地帯です。

 

飛行機から市街を見下ろすと、峡谷の間にある盆地に隙間なく建物や住居が敷き詰められているのがわかります。


谷間に広がる貧民街から、高層ビルが立ち並ぶ地区まで、あらゆる要素がここにあります。

 

政治と経済の中心地である首都の機能と発展ぶり、一方で貧困や犯罪などの社会問題も持ち合わせ、ラテンアメリカ特有の猥雑さを漂わせています。

 

観光のスタ-ト地点となる旧市街には、中央公園、カテドラル、国立文化宮殿などがあります。ア-チ形の時計台のある郵便局や警察署、数々の教会などコロニアル調の建物も多くあります。

Image2_5多くの観光客が訪れる国立文化宮殿

 

国立考古学民族学博物館

 

グアテマラにおける古代マヤ文明の要素が凝縮された博物館。
古代マヤ遺跡をまわる前にぜひ訪れておきたいスポットです。
保存のよい巨大な石碑や土器なども多数あります。

 

そんな魅力的なグアテマラの首都、グアテマラシティですが
気になるのはその治安…

 

そんな方にもおススメなのが、
日本語ガイドと一緒に周る、こちらのツアーです!

グアテマラシティ市内 観光ツアー
ゆったりグアテマラシティの観光をしたい方におすすめです♪

 

 

Ryoko

 

 

=================================
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

記事の内容が新型コロナウイルス拡大前の内容になることがございますが、皆様が安心してお越しいただけるようになった際に参考になることを願い、引き続き情報をお届けしていきます。

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS コスタリカ支店

    2020.07
    loading...