Cos_0044_01

地方はさておきですが、都市部に関してはコスタリカはメキシコと同じく

配車アプリの利用が日本と比べ物にならないぐらい一般的。

 

サンホセ市内にはタクシーも沢山走ってるのですが、ホテルの人曰く「同じところを

わざとぐるぐる周ってメーター数を稼ぐドライバーがいたりするからお勧めしない」とのこと。

 

若いお兄ちゃんだからということもあるかもしれませんが

サンホセっ子はみんな配車アプリを使うのが普通だゼ、と教えてくれました。

 

食べ物のデリバリーに関しては、日本でも最近街中でよく見る自転車を利用したサービスが

市民権を得てきたイメージですが、移動車に関してはそうでもないので

何だかとっても進んでいる印象!!

 

 

Cos_0044_02

配車アプリの人気はとにかく値段の安さ!値段交渉の煩わしさがないところも◎

配車アプリが人気な理由は色々とあると思いますが、やはり料金。

タクシーと比べて本当に安いんです。

利用者の少ない日中等は供給過多で値段が下がるので、下手したらタクシーの半額ないしそれ以下。

 

一例を挙げますと・・・

隣国のパナマで(同じく配車アプリが盛ん)市内から空港まで移動した際ですが

ガイドブックでの料金目安が30ドルとされているところ、配車アプリではなんと15.92ドル!

 

長距離になるほど差額が大きく、お得感が増し増しな印象でした・・・・・!!

 

コスタリカでは聞きませんでしたが、他国では配車アプリ関連のトラブルなんかもあり

ドライバーが乗客を人気のないところに連れていき身ぐるみをはがすといった事件も起きているので

早朝や夜間の1人利用はちょっと危ない気もしますが、日中であれば安心して利用出来そうです。

 

呼び出し時点で目的地を指定しているので、行先を伝える為に

スペイン語で悪戦苦闘しなくて済むところもポイント高し。

 

料金も呼び出し前に確定しているので、納得して利用できますし、

交渉する煩わしさやぼったくりにあうことがないという安心感があります。

Cos_0044_03

 

*********まとめ*********

 

ガイドブックやWEBの情報を確認した際、サンホセは標高1,150mと高度がある為に涼しく

他中米と比べて気候の良い都市として知られており・・・・

といった記載が多く見受けられましたが私が行ったのは11月末。日本の初冬。

対してサンホセの最高気温は27℃。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・暑い!!!!!!!!泣

 

身体が暑さに慣れていない為、体感として35℃ぐらいに感じられるほど灼熱!!

サンホセで年間を通してあまり気温差なく、同じぐらいで推移している為

日本の夏に行けば避暑地気分で楽しめそうですが、冬は身体が慣れるまでややキツイです。

 

サンホセ市内の見どころは2km四方に広がっているので

移動にはちょこちょこ配車アプリを利用して

冷房の効いた車内でクールダウンしながら観光をお楽しみください☆彡

 

==============\\今回の旅好きライター//==============

Profile_2

 

《 所属 》HIS唯一の秘境専門デスク☆ HIS Nature World 

  https://www.natureworld.jp/

 

 

=================================
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

記事の内容が新型コロナウイルス拡大前の内容になることがございますが、皆様が安心してお越しいただけるようになった際に参考になることを願い、引き続き情報をお届けしていきます。

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS コスタリカ支店

    2020.07
    loading...