バレーオブファイヤー州立公園へ行ってきました。

1 
この州立公園は、ラスベガスのホテル街からは、車でフリーウェイI-15を北へ約1時間程走らせた所にあります。
ラスベガス近郊のドライブには、お勧めの場所です。
2 
先ずは、入り口付近で、記念写真。
3 
公園内へと車を進めて行くと、目の前にはだんだんと真っ赤な岩が広がってきました。
4 
そして、最初の観光スポットBeehives Pointです。
ここには、まるで蜂の巣のような大きな岩が横たわっていました。
5 
その次は、Atlatl Rock Pointへ。
6 
こちらの階段を登ると、アメリカ原住民の方によって描かれた、象形文字を見ることができるお勧めのポイントです。
7 
約3000年前に、アメリカンの原住民によって描かれた象形文字だそうです。
8 
その後は、Rainbow Vista Point。
大きく開けたビューポイントからは、ピンク、黄色、白、そして、空の青さが上手く交じり合って、まるで虹のように色彩豊かな大自然です。
9 
そして、White Domeへ向かい、近くをハイキングしてみました。
広大な自然を見ていると、心が洗われます。
10 
最後は、Visitor Centerへ。
Visitor Centerまでの道中、道路が切れて見える風景を写真に収めることが出来ました。
11 
このバレーオブファイヤーは、ラスベガスからも片道約1時間程で、訪れることが出来ますので、
ラスベガス滞在中、時間がないけど、アメリカの大自然を見てみたい!!と言う方には、とってもお勧めです。
12 
H.I.S.ラスベガス支店では、週3日(月水金)で、バレーオブファイヤーへ行くツアーを催行しております。
ご興味のある方は、下記をご覧下さいね。

 
旅の参考までに
HN-CHAN

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ラスベガス支店

    いいね!ラスベガス
    2021.01
    loading...
    WORLD情報局