ビクトリア 2018.03.09

みなさん、こんにちは~~happy01

 
日本から友人がバンクーバーまで遊びにきてくれたので、日帰りでビクトリアアイランドへ観光しに行ってきました~~sign03
 
私たちは、交通のお金を最も節約した方法で行きましたgood
 
ダウンタウンからカナダラインの電車~Bridgeport Station で下車
~620番のバスで終点Tsawwassen Ferry Terminal で下車後ビクトリア行きのチケットを購入
券売機で簡単に購入できますが、クレジットカードしか使えないので注意
現金の場合はチケットカウンターの窓口で購入できますshine
 
9:00出発のフェリーに乗ること1時間30分
そこからブッチャートガーデン行きのバスに約45分乗りようやく到着smile
 
車窓からの眺めがバンクーバーとはまるで違っていて、
私はバスに乗っているだけでも楽しかったですlovely
 
ブッチャートガーデンの入園料はシーズンによって異なります
 
冬シーズンは夏よりも安いですsign01
 
温室もあるので、そこではお花を観賞できました。
 

Img_8208

 
園内グルっと回りましたが、トーテムポールがあったり、
 
 
 

Img_8240

メリーゴーランドがあったり
 

Img_8232

 
日本庭園があったり、展望台のような小高い場所から景色を眺めた
 

Img_8255

個人的には冬でも十分楽しめましたbleah
 
お天気が悪い日はお勧めしませんが。。。rain
 

Img_8213

 
一通り回ってから、バスに乗ってビクトリアのダウンタウンへ行きました
 
ダウンタウンから徒歩で予約していた’’Venus Sophia Tea Room & Vegetarian Eatery’
というお店へアフタヌーンティーをしてきました~~~~~cafe
 

Img_8278

一番楽しみにしていたポイントなんですが。。。
場所がチャイナタウンにあり、とても寒い日だったので、
私たち女子2人の心は<ラーメン食べたい。。。>だったのです(笑)noodle
 

Img_8285

 
なので三段になっているアフタヌーンティーを頼むのではなく
軽めにして、後でラーメンをたべようという意気込みで
ミニサイズのワンプレートを2人でシェアしました。。。
 
にもかかわらず、紅茶でおなかが満たされてしまい、
とりあえず先にビクトリア観光をすることに変更coldsweats01
 

Img_8280

 
 
極寒の中色々と歩いて回りましたが、建物もおしゃれでかわいいの
とてもテンションが上がりました~~happy01
 
その2に続く
 
YUKIH

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. バンクーバー支店

    2019.08
    loading...
    WORLD情報局