多くのローカルの生活に欠かせないドラッグストア、ロングスドラッグス(Longs Drugs)。
現在ハワイ州内に71店舗あります。

アラモアナセンターやワイキキにもあるので、ハワイ滞在中、ショッピングされる方も多いのでは。

先週アラモアナセンターのロングス(と、ローカルは皆、略して呼びます)に寄ってきました。

マカデミアナッツチョコレートやハワイアンコーヒーなど、ハワイ定番中の定番お土産もいろいろと種類、数ともにありましたが、それ以外のお土産アイテムもなかなか豊富。旅行者も行きやすいアラモアナセンターという場所柄でしょうか。

Img_5841_2
ジャムやグラノーラ、パンケーキミックスほかのハワイな食品系。

Img_5840_2

ハワイの植物柄のディッシュクロスやテーブルクロス。
ハワイモチーフのTシャツ。
ローカルが「UH」と呼ぶUniversity of Hawaiʻi(ハワイ大学)のTシャツや帽子も。

他州の大学と行われるフットボール、バレーボール、その他のスポーツゲームを見に行ったり、行かなくてもテレビを見ながら応援したり。そんなときにUH出身でなくても、ハワイ州民としてUHを(絶大に)応援し、UHのTシャツを着るローカルは多いのです。

Img_5843_2
思わず見比べたくなってしまうハワイアンなマグカップ。
ショットグラスやキーホルダー。
ん? LUCKY CAT(招き猫)も。胸に「Aloha」と描かれた招き猫です。

Img_5849_2
日系移民の文化がしっかりと根付くハワイならではでしょうか。
招き猫を飾るお宅やお店は少なくありません。

寄った日はちょうど3月3日のひな祭り。ハワイでは「Girls' Day(ガールズデー)」と呼ばれます。
ガールズデーをお祝いするカードや・・・

Img_5885
こんなお菓子の詰め合わせもありました。

店内を見てみると、ガールズデー以外にも、日本の商品が目につきます。

Img_5844_2
ピエトロのサラダドレッシング。ピエトロはホノルルのカイムキにお店もあります。
数年前まではアラモアナセンター近くにありましたが、2015年、現在の場所になりました。

Img_5848_2
キッチン用品も菜箸から、しゃもじ、ざるや万能スライサー。

Img_5846_2
ネットスポンジはセール中。

Img_5850_2
ナイロンタオルも。

ウィンドーショッピングも楽しいロングスでした。


☆ワイキキからアラモアナセンターまではLeaLeaトロリーで行くことができます。

▼LeaLeaトロリーのご購入はこちらから▼

ハワイのお正月の祝日は1月1日だけ。
とはいえ、ほとんどの学校は冬休みが明けるのが、今年は1月7日(月)や8日(火)。
また、多くのローカルの人々が家のホリデー飾りを片付けるのが、おそらく5、6日の週末。
なので、1月第一週はまだあちこちで、クリスマスやお正月のデコレーションが見られます。

弊社のご近所ビルの某オフィスには……Img_5098_1クリスマスでもお正月でも、どちらでもいけそうな、トロピカルかつジャパニーズテイストの花飾りがありました。Img_5229_1お取引先から、こーんな、お節ふうケーキの詰め合わせをいただいたり。

そうそう、ドラッグストアでは、ジップロックのホリデーバージョンがセール中でした。Img_4159

ディズニーの「くるみ割り人形と秘密の王国」(Disney THE NUTCRACKER AND THE FOUR REALMS)バージョンのコンテナーや……Img_5131_2同じくディズニーの「アナと雪の女王」(Disney FROZEN)や、「スター・ウォーズ」(STAR WARS)のコンテナーも。

日々、いろんな発見があるハワイ。
2019年も皆様のお越しをお待ちしています!

ハワイ時間昨日10月31日はハロウィーンでございました。

以前、ロサンゼルスからハワイに越してきた知り合いに言われたことがあります。

「ハワイのハロウィーンって地味だね」

ロスでは、ハロウィーンのしばらく前からすでに、車での通勤途中も、前の車の天井に死体が乗っていたり、隣の車の窓から血だらけの腕が出ていたりしていたんだとか。
ハロウィーン当日の仮装の力の入り具合もハワイの比ではナイ・・・とは彼女の弁。

「通勤時、ピエロや死体が車を運転してたよ」

そんなハワイのハロウィーン当日、友人と約束があり、会社から帰宅後、カハラモールへ。

Img_4032
車で行ったのですが・・・予想はしていましたが、パーキングの空きがナイ!
みんな、空きスポットを求めてグルグルと。
モールから出てきた方のあとをつけて、その方の出たあとに、やっと入れました。
そしてメイシーズやロングスドラッグス側の入口へ向かうと・・・人がいっぱい!

Img_4034_2
自らの頼りない記憶によると、一昨年のハロウィーンの晩もカハラモールに寄ったのですが、そのときよりもさらに人が増えてる~。

Img_4040_2
ハロウィーンの晩は、モール内のほとんどのショップで、子供たちに(大人にも)キャンディーを配ってくれます。
なので、モール内、その「トリックorトリート(お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ)」の行列が出来るのですが、昨夜は行列の途切れがなく。
並びたい人はどこから並べばいいんだ・・・。
そこはハワイ。アロハの心で、皆さん、結構入れてくれるのですが。

Img_4040_1
数年前、我が家の子供が小さかった頃、一緒にカハラモールのハロウィーンナイトに来たこともありますが、あの頃はこんなに、モール全体の途切れない列は出来ていなかったな~。
お店ごとに、または数軒ずつで、いったん列が終わっていました。(それだけ人が少なかった)

時は流れた・・・。

昨今は、家々を回るのは、危ないかも? なんて感じたり、モールのほうが安心+安全なんて思う向きも多いのかもしれません。
(残念なことに、歩行者が巻き込まれる交通事故が以前より増えているんです)

また、WEBやSNSでモールでトリックorトリートがあるって知れ渡っていますから。
ひと昔前は(いや、ふた昔前か 冷汗)、そうした情報は地元紙でゲットしていましたが。

Img_4043_2
モール周辺で、コスチュームを調整したり、脱いだりする人々も。

Img_4044
お子さんと一緒に仮装する親御さんや、大人同士で変身している人たちも。
歌舞伎な方もいました!

ハロウィーンの晩のカハラモールでした。

☆ハワイスクープ! にもさまざまなハロウィーン記事がありますよ~☆

もうすぐハロウィンですね。アラモアナのウォルマートから…(2018.10.30)
2017ハロウィンレポ/社員旅行で仮装に挑戦!(2017.11.1)
ハロウィンの季節です!(2016.9.22)
2015ハロウィンレポ2/夜のカラカウア通り(2015.11.1)
2014年ハロウィンレポート(2014.11.2)

☆ワイキキからカハラモールへはLeaLeaトロリーのダイヤモンドヘッド/カハラモールラインで行けます☆



H.I.S. ホノルル支店

2019.03
loading...
WORLD情報局