ALOHA~
世の中何かと暗い話題も多い今日この頃ですが、
ここはあえて明るくhappy01元気にhappy01ポジティブにup
過ごしたいものですねheart04
最近すっかりsunsunを感じるようになった、
いつもとなんら変わりのないwaveハワイwaveをお届けしますnotes

ハワイの魅力を、目でeye肌でvirgo感じながら、
舌もお腹も満足させられるsmile
そんなステキなレストランとメニューをご紹介させてください

2009年のハレアイナ賞で、めでたく銀賞を受賞した
オーシャンフロントのレストランですheart01
H.I.S. ホノルル支店 ☆ LeaLeaブログ                       ハワイのコネタ♪

っと。その前に
少しお勉強を

皆さん、このハレアイナ賞ってコトバを聞いたことがありますか?
これはハワイで最も権威あるレストラン賞といわれています。
主催するのはハワイの雑誌ホノルル・マガジン
対象となるのはハワイ州内のレストラン
投票する読者の多数はハワイ在住者
というかなり地元密着型の、だからこそ、レストラン選びの際に
とても参考になる賞なのでありますthink

ただ、ハレアイナ賞受賞を掲げるレストランはかなり多く感じます。
なぜでしょう
そう実は1984年からスタートし、25年の長い歴史を持つ上に、
大賞であるレストラン・オブ・ザ・イヤーを頂点とし、
かなり細かくカテゴリー分けがされているのです。
なんとこの賞、大賞であるレストラン・オブ・ザ・イヤーほかに、
26カテゴリーでそれぞれ金賞、銀賞、銅賞が選ばれるそうです。
どんどん「ハレアイナ賞 受賞」を掲げるレストランが増えるわけですね。
ちなみに、どんなカテゴリーがあるかというと・・・
オアフ島、マウイ島、ハワイ島 など島別のもの、
日本料理、中華料理、ハワイ料理、イタリア料理 など料理別のもの、
ロマンティックな、みんなでわいわい楽しめる、ビジネスランチに
ぴったりな
 などシチュエーション別のものまで、本当にいろいろです。
そんな中の1つに、
「旅行者を連れて行ってあげたい ベストレストラン賞」
という賞があるのですが、今回ご紹介したいレストランはなんと、
2009年にこのカテゴリーの銀賞に輝いたレストランなのですheart04
(前置きが長くなりすぎましたsweat01すみません。いよいよ本題ですsign01

そのレストラン名は
ハウ・ツリー・ラナイ(Hau Tree Lanai)
H.I.S. ホノルル支店 ☆ LeaLeaブログ                       ハワイのコネタ♪

ワイキキの喧騒を離れ、静かなカイマナビーチに面した、
オーシャンフロントのレストランです。
雑誌などでも数多く紹介されているので、この雰囲気を
ご覧になったことがある方、多いのではないでしょうか?
青い海をバックに、大きく枝を広げたハウツリー
その木陰に並ぶ白いテーブルと椅子に、ピンクのテーブルクロス
この空間で、心地よい風と波の音を感じながら、リラックスした時間を過ごせたらどれほど癒されるんだろう・・・
と、昔雑誌でこのレストランを見て、心の底から憧れたものですshine
ただ、ちょっとワイキキ中心から離れた場所ということもあり、
短い旅行で来ても、なかなか行く機会がありませんでしたweep
sign01約2年前にとうとうLeaLeaマガジンの取材で訪れる機会
に恵まれました。(というか、自分で機会を作ったようなものですが・・・)

実際にレストランを目の前にしての第一印象はeye
「あれれ?けっこう小さいレストランなのねsweat01」でした。

意外や意外なぜそう思ったのか、今では定かではありませんが、
おそらくこのレストランに対して、憧れの思いを抱きすぎ、ほとんど
妄想に近いほどの想像力をフル回転させてしまっていたから
なのかもしれません。
今となっては、この意外にこぢんまりとしたスペースが、かえって
とても心地よく感じますheart04

そしてこのレストランで絶対に食べたいもの!
皆さんにもぜひオーダーしていただきたいもの!
それはエッグベネディクトですheart04
H.I.S. ホノルル支店 ☆ LeaLeaブログ                       ハワイのコネタ♪

昔からこのレストランを代表する、人気メニューのエッグベネディクト
今では種類も増え、ガーデン・ベネディクト、サーモン・ベネディクト、
クラブ・ベネディクト
などなど、いろいろあります。
でもやっぱりイチオシは、元祖エッグベネディクト・カイマナです。

カリっと焼かれたイングリッシュ・マフィンの上に
ターキーハム、カナディアンベーコン、ポーチド・エッグがのり、
決め手となるクリーミーなオランデーズソース(※)がかけられ、
オリーブカイエンペッパーで飾られたエッグベネディクト・カイマナ
※オランデーズソースとは?→バター、レモン、卵黄、塩コショウで作られるエッグベネディクトには欠かせないクリーミーなソース、だそうです。

その姿をもう少しじっくりと・・・どうですかeye
H.I.S. ホノルル支店 ☆ LeaLeaブログ                       ハワイのコネタ♪


そして、卵にナイフを入れた瞬間・・・
H.I.S. ホノルル支店 ☆ LeaLeaブログ                       ハワイのコネタ♪

とろーり・・・
うわぁlovely卵黄がとろけ出てきます。

カリっとしたマフィンとろける卵とソース
そして、
ハムのしょっぱさ卵とソースのまろやかなクリーミーさ
という相反する食感と風味が、口の中で絶妙なハーモニー
を生み出してしまうのですheart04
もう、これは・・・lovelylovely
一口食べただけで、ノックアウト状態デス。。。
エッグベネディクトのトリコになってしまいますheart04

お腹が満たされた後は、ハウツリーの木陰で、波の音と風を感じつつ、
を眺めながら、ゆった~り贅沢なひとときをお過ごしくださいhappy01
癒されますよ~heart04
H.I.S. ホノルル支店 ☆ LeaLeaブログ                       ハワイのコネタ♪


★☆★レストラン情報★☆★
ハウ・ツリー・ラナイ(Hau Tree Lanai)
ニュー・オータニ・カイマナ・ビーチ・ホテル内 ロビー階にあります。
The New Otani Kaimana Beach Hotel
住所:2863 Kalakaua Ave.,Honolulu HI96815
電話:(808)921-7066
営業時間:朝食 7:00-10:45
      ランチ 11:45-14:00(月~土)※日曜は12:00~14:00
      ディナー 17:30-21:00


行き方one 歩き
ワイキキ中心(ロイヤルハワイアンセンター)から歩くと約30分以上かかりますが、カラカウア沿いの道をダイヤモンドヘッド方面に向かってずーっとまっすぐなので、迷うことはありません。
行き方two トロリー
H.I.S.LeaLeaトロリー<ダイヤモンドヘッド・ライン>の「ワイキキ水族館前」で下車すると、徒歩10分もかかりませんので、ラクラクです。

それでもちょっと面倒だなぁ、なんか心配だなぁ、という方に朗報!
行き方three オプショナルツアー
まもなく、この「ハウ・ツリー・ラナイ」で「エッグベネディクト」朝食を食べることができるオプショナルツアーが誕生します
ダイヤモンドヘッド日の出ツアーハウ・ツリー・ラナイ朝食
(6/1よりスタート予定)
オプショナルツアーなので、自分でレストランの予約をしたり、行き方を調べたりする必要はありません。
めんどくさがりやだけど、心配性だけど、早起きは得意smile
という方には、コチラのツアーへのご参加をおすすめしますnotes

MKT dgj

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    • 投稿: ロミノハワイ -2009年5月22日 (金) 22時56分

      ■ハワイに住んでるけどなかなか
      ハワイに住んでいてもなかなかいかないですよね。ブログみていきたくなったんで今週末の日曜日にでも(‐^▽^‐)

    • 投稿: H.I.S. Hawaii ☆ -2009年5月23日 (土) 00時11分

      ■Re:ハワイに住んでるけどなかなか
      >ロミノハワイさんコメントありがとうございます。ぜひぜひ週末行ってみてください(^O^)/私もそろそろまた行こうと思っています。書きながら食べたくなってしまって(^o^;)

    • 投稿: FUJIWARA TAKIKO -2010年7月 5日 (月) 04時53分

      ■無題
      ダイアモンドヘッド日の出ツアー&ハウツリーラナイ朝食を、オプションで、予約したのですが、送り迎えがなしとのコメントが、日本の、HISの方より言われたのですが、このスケジュールでは、送り迎えがあるように書いてあるのですが、どうなっているのか分かりますか。予約完了の、画面は、あります

    • 投稿: H.I.S. Hawaii -2010年7月 6日 (火) 19時47分

      ■送り迎えは付いております。
      FUJIWARA様こんにちは。オプショナルのご予約ありがとうございます。念のためFUJIWARA様のご予約内容を確認いたしましたが、問題なく予約完了しており、送迎付きとなっております。ご安心くださいませ。日本の担当者から「送り迎えなし」と案内があったとのことですが、一部オプショナルツアー(ショーなど)で「送迎なし」のものもございますので、もしかするとその案内は別のオプショナルのことではないでしょうか。ハワイへのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております!

    

    H.I.S. ホノルル支店

    2019.08
    loading...
    WORLD情報局