数年前まではさびしい商業・倉庫街。
それがいま、ホノルルの最新スポットに!
そうです、カカアコです。

Img_8194
再開発で、いまどきなコンドミニアム多数。
おしゃれなショッピングエリア「SALT」誕生。
さらにウォールアート。

Untitled_collage

そんなカカアコのウォールアートを見に(撮りに)いけるツアーに参加してきました。
その名も LeaLeaオリジナル ホノルル・フォトジェニック・ツアー(3Dメガネ付き)。 

なんで3Dメガネが付いてくるのかって?
今年新たに描かれたウォールアートの中には、3Dの飛び出る絵もあるんです!

そしてこのツアーの素晴らしい点は……
Img_8144
カカアコの前に、オアフ島の絶景スポットのひとつ、タンタラスの丘の頂上にあるプウ・ウアラカア州立公園展望台へ寄ること!
ツアー名に恥じないフォトジェニックさ。

まずはロイヤル・ハワイアン・センターのツアー集合場所へ。
Img_8102_3
ツアーのシャトルバスに乗車!
Img_8109
ワイキキを出ます。
Img_8111_2
車内から見る外の景色は新鮮。

一般の住宅や教会、学校……そんな街の風景を見ながら、シャトルバスはタンタラスへ。
Img_8119
タンタラスの頂上までは、ホノルルとは思えないような緑の中を通ったり。
そんな丘に一般住宅があることに驚いたり。
Img_8129
プウ・ウアラカア州立公園に到着。
商業車用のパーキングから片道5分ほど歩いたら展望台です。
Img_8125_2

気持ちいい~。
絶景フォトスポットであるとともに、深呼吸スポット!

Img_8142
右はこのツアーのガイドを務めるLeaLeaスタッフ。
景色について説明……よりも、ツアーのお客様の写真を撮るのに大忙し。

自撮りの方もいましたが、同行者と一緒に写真に収まりたい方も多く。当然ですよね。
そんなときはLeaLeaスタッフに気軽に声をかけましょう。
スマホやカメラを渡して写真を撮ってもらいましょう。
Img_8150
次はカカアコ。タンタラスからはシャトルバスで20~30分。
Img_7724
カカアコで下車する際、3Dメガネを渡してくれます。

LeaLeaスタッフ手作りの、ウォールアートアルバムや地図も用意されています。
(アルバムは借りるだけで、お持ち帰りはできません)
Untitled_collage_2
このツアーの嬉しい点は、ウォールアートをLeaLeaスタッフ(ガイド)と回るか、自分たちで自由行動するか、選べるところ。
LeaLeaスタッフと一緒なら、見るべきアート、撮るべきスポットへ効率よく行けますし、自由行動なら約1時間を好きなように過ごせます。
お目当てのアートへ一直線したり、SALTでお茶したり。
Dsc00811
こちら、3Dの絵です。ほかにもありま~す。
Img_8210
カカアコが終わったら、ワイキキに戻る前、最後にマジックアイランドへ。
アラモアナビーチパークの中にある、ワイキキ寄りのエリアです。
Img_8207
ここから実によくダイヤモンドヘッドが見えるんです。
ヨットやサーファーの姿も見えたりして。
記念用、思い出用、インスタやFB用にも、いい写真が撮れそう!

この3か所をいっぺんに、自分たちで行こうと思うとかなり大変。
とっても便利な約3時間のツアーです!

LeaLeaオリジナル ホノルル・フォトジェニック・ツアー(3Dメガネ付き)

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ホノルル支店

    2019.06
    loading...
    WORLD情報局