こんにちはー。サワディーカップ!

バンコクも朝晩は涼しいですねー。でも日本に比べたらまだまだ全然暑いです、、coldsweats01

先日、バンコクにあるインド人街に行ってきました!

場所はバンコクの中華街、ヤワラートから歩いてもいけるエリア。

ヤワラートと比べたら規模は全然小さいですが、入ってみると

そこはまさにインドでした!

15895197_1240001339427639_349643909

まずは、インド人街のおしゃれスポットといえばココ!?インディアンエンポリアム。プロンポンにあるエンポリアムとは違ってかなり庶民派な感じですが、中には

インド料理のフードコート、インドの衣料品屋さんなどもあって面白いですよhappy02

15826577_1239890046105435_127226184

インド料理屋さんも充実。バンコクではなかなかみれないあまーいインドのお菓子や、本格的なインド料理やさんもありました。味も家庭的で値段もお手頃!

15965236_1240001446094295_809725307

15941245_1239890072772099_793424130

頭にターバンを巻いていることで有名なシーク教のお寺もあります。中は荘厳で

見る価値必見。入場無料です!!

15826466_1240001222760984_435582924

週末、バンコクでインド旅行っていうのも楽しいですよnote

2017.01.13

メオダムです。 4年ぶりくらいのご無沙汰してましたが、またブログを書く許可が下りました。
またダラダラと書いちゃうぞ!

ウッシシ・・

ということで、今回は牛です。

Cow01

でも、これも久方ぶり登場のパーンポンさんがリバーサイドテラスで食べた「もんのすごく柔らかくってびっくりしました!」というビーフの話ではありません。

モー、モーの牛さんです。

大都会バンコクにも牛が住んでいます。
何を隠そう、メオダムの住んでいるアパートの近所で牛たちが放牧されてます。
摩天楼の立ち並ぶスクンビット通りからは考えられませんが、ラマ9世通りも日本人学校近くまで来ると、周囲は湿地帯や空き地が多くなります。
そんな空き地で牛たちが放牧されています。

Cow03

メオダムがバンコクに住み着いた当時は夜になるとホタルも飛び交っていたんですよ。
さすがに現在はホタルを見かけることはなくなりましたけど、牛たちは元気に空き地の草を食んでいます。

日本の牛とは違って、やせっぽちの牛たちです。
雄牛は首から背中にかけて大きなコブがあります。

Cow02_2

牝牛は優しい目をしていて、子牛たちもたくさんいます。
でも、牛たちの乳しぼりなどしている光景を見かけませんから、乳牛として飼われているわけではなさそうです。
すると、やはり食べられちゃうのかな。

メオダムのアパート前では毎日「牛追い」の光景が見られます。

Cow04 
たくさんの車が行き交うラマ9世通りを背にして、牛たちは"Going My WayなLife Style"を保っています。
メオダムもこの牛たちの生活態度に共感を覚えます。

広々とした緑の草原での放牧ではないけれど、都会の片隅で「足るを知る」牛たちは幸せそうです。
「足るを知る」とは、先に逝去されたラマ9世、プミポン国王がよく話されていたお言葉でした。

Cow05
子牛たちは、無防備にも道で仲良く寝そべっています。

タイでは犬たちもよく道端で寝込んでいます。
犬たちがあんまりにも無防備に寝ているものだから、轢死体ではないかとドキリとさせられます。

Cow06

バンコクの人たちは、一般的にあまり牛肉を食べません。
特に中国系の人たちは、道教の影響からか、農民を助けてくれる牛を食べることはタブーのようになっているようです。

H.I.S.のオフィスで働いてるスタッフの中にも「牛肉はダメ」って人が結構います。
もっとも、タイ語でお肉のことを「ヌア」と言いますが、通常「ヌア」と言ったら牛肉のことで、イサーンと呼ばれるタイ東北部へ行くと、牛肉が大好きな人が多いようです。
タイ南部料理として有名なマサマン・カレーも、本場物は牛肉のマサマンに人気があります。


牛は牛でも、タイの田舎に行くと、まだまだ水牛たちがたくさんいます。

水牛たちは田圃を耕したり、荷物を運んだり、よく働きます。
でも、バンコクでは活躍の場所がないのか、メオダムはバンコクで水牛を見かけたことはありません。

ネコのメオダムは初めて水牛を見た時には、その大きさにびっくりしました。

Buff01なんだ、なんだ? へんなのがいるにゃ~

Buff02ふん、メオダムをなめんなよぉ

Buff03 う、う、う、こっちに来るなよぉ

Buff04 わー、助けてぇ~

***

これからもときどき書かせていただきます。

メオダムでした。

サワディーカーpaper

皆様はタイに来たらスパはいかがでしょうか。

バンコクでは日本よりお手頃な値段でスパを楽しめます。

色々な所を観光して、疲れた体を癒やしませんか?

本日はチェンマイを始め各地に展開している話題のスパをご紹介致します。

《オアシス・スパ》ですsign03

バンコクではBTSプロンポン駅徒歩25分の所に2店舗があります。(プロンポン駅から無料送迎あり☆要予約)

1美しい一軒家ですlovely

Oasis_spa

古代より伝わるタイの伝統的ヒーリング技術と、新しい技術をミックスした

施術をこころゆくまで堪能いただけます。

そして、旅行者からの評価も高く数々の賞を受賞している実力派スパsign03

一番オススメなのが、1人に対して2人掛かりでマッサージしてくれる、

フォーハンドマッサージpaperpaperpaperpaper なんて贅沢なんでしょうlovely

その他にも、アユルベーダやオイルマッサージなどの色々なコースもあるので

お好みに合わせてお選びいただけます。

バンコクという都会に居ながらにして、リゾート気分を味わえる一軒家スパ

とってもオススメですshineshine

<ソイ51店>

http://activities.his-j.com/TourLeaf/BKK0395.htm

 <ソイ31店>

http://activities.his-j.com/TourLeaf/BKK0123.htm

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

各種オプショナルツアー、クーポンも販売中!!

《スクチャイトラベルラウンジ》

【営業時間】9:00~17:30(年中無休)        

【電話番号】02-022-0945     

3TH Floor Times Square Building,246 Sukhumvit Road,Bangkok 10110

(スカイトレインBTSアソーク駅下車5番出口方面より直結・または地下鉄MRTスクンビット駅下車、タイムズスクエアビル3階)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------



H.I.S. バンコク支店

バンコク支店のスタッフが自信を持っておすすめする、スポット情報を盛り込んだ旅行プランを作りました!

ワット・ポー

プラン名:「ヘルシー&ビューティー メモリアルタイランド」

AM 09:00 ルーシーダットンで朝ヨガ
AM 10:00 ワット・ポー(涅槃寺)
AM 11:00 ワット・アルン(暁の寺)
PM 13:45 王宮(ワットプラケオ)
PM 13:45 移動(タクシーで30分)
PM 14:15 ジム・トンプソンの家
PM 15:00 移動(BTS(スカイトレイン)で60分)
PM 16:00 セントラルワールド
e.t.c...

このプランの続きを見てみる→

バンコクのおすすめプランを見てみる→

2017.01
loading...
WORLD情報局