サワッディーチャオ、チェンライ支店のソムです。

先日チェンライからバンコクまでEMS(速達)で書類を送ったところ、なんと所要5日でした。8/5発送、8/10着。発送の翌朝にはバンコクに到着していましたが、その後まったく動かなかったようです。同時にバンコクのお隣のノンタブリーにも送りましたが、こちらは翌8/6午後には到着していました。これもコロナ禍拡大と関連があるのでしょうか。

Screenshot_2021081611164513

昨年3月末のチェンライロックダウン以降、買い物は主としてオンラインを活用しています。セントラルデパート内のスーパーTopsでは888B以上の購入で配送料無料。13時までのオーダーで当日中に、それ以降は翌日の希望時間帯(10-20時の2時間単位)にきっちり届けてくれます。

また、Topsとは別の選択肢に、倉庫型スーパーMakroがあります。こちらは1000B以上で配送受付、配送料は60Bです。やはり昨年から月に1,2度利用しています。

日々のちょっとした生鮮食料品の買い足しには、家と職場のちょうど中間にある、ミニスーパーLotus Express を便利に使っています。昨年後半から肉野菜も充実し、コンビニ程度の敷地ですが、朝早くから夜遅くまで開いていて(現在は6時オープン)、値段も安いので、上記2つのオンライン購入の隙間を見事に埋めてくれています。

ところが、8月に入ってから、Lotus Expressから冷凍の豚のスライスが消えました。500グラム入りで160B前後、豚肩ロースに豚バラの薄切り、本当に便利に使っていたのです。仕事の帰りに頻繁に寄ってみてはいるものの、ずっと品切れです(計り売りのブロック肉は冷蔵庫にあります) 。

1キロ単位(200グラムずつ小分けになっている)でしか買えないので冷凍庫を占領してしまうけれどMakroで買おうか、とオンラインサイトをみると、「豚肉」のカテゴリーには、なんと5品しか登録がありません。先月までは3ページ以上のラインナップだったのが、どこに行ってしまったのでしょうか。

105

仕方がないので豚肉はTopsの実店舗で買うことにして、仕事帰りによったミニスーパーLotus express.

卵コーナーに「白い」卵が。そして何やら張り紙があります。

「皆さんにいきわたるように、一人1パックのみ」という購入制限の張り紙でした。

Img20210813193016

また、「白い」卵は、日本ではポピュラー・・・というか卵といえば白いほうが標準のような気がしますが、タイの鶏の卵は基本形が「茶色」です。

ということは、この白い卵は日本仕様なのかしら、とみると、鶏ではなく「アヒル」の卵のようでした。鶏の卵不足で空いたスペースにアヒルの卵とは。

Img20210813193019

こちらが、タイ人のイメージする「鶏」の卵の色です。

Img20210813193022

上記2か所のスーパーに遅れること1年、BigCでも市内まで配送をしてくれるようになりました。配送元がチェンライ市内の店舗ではなく、空港入り口の2号店だったせいでしょうか、昨年は市内中心部は配送圏「外」だったのです。

先月BigCのトラックが何度か家の前を通ったので、もしやとおもいサイトを開くと、私の家も配送圏内になっていました。購入555B以上で配送料無料。

配送時刻の指定はできないけれど、遅くとも48時間以内には配送してくれるMakro。よりももっと使い勝手の悪いのがこのBigCでした。先月は購入日から丸5日間空きがなく、6日目に配送可、とのこと。結果的に発注後何度も電話連絡があり、3日後に受け取ることができました。サイト自体も非常に見づらいのですが、そのうち改善されると思います。

8月にはいってチェンライは毎日毎日大雨です。バインダーやコピー用紙なども欲しかったので、BigCに発注してみました。8/16の発注、配送は8/21可、とのこと。時間帯指定はできません。555B以上になるように工夫して注文ボタンをクリックすると、前回とは異なりオンライン決済が可能になっていて、発注品のリストがメールで送られてきました。受け取りのサイン欄もあるので、プリントアウトして週末に受け取る準備をしました。

BigCから連絡がきました。「欠品がある」とのこと。

その欠品は、卵と飲料水とオレンジだというのです。「8/21の配送希望ですけど、後日でもいいです。ずらせば入荷しますか?」と聞いても「入荷しない」とのことでした。

Img_20210817_130259

今日も仕事の帰りにミニスーパーLotus Expressに寄ってみようとおもいます。果たして鶏の卵はあるでしょうか。

連日の大雨のせいで浄水が間に合わないのか、フィルター交換したばかりの浄水器を通してもなお、カルキ臭がとれません。飲料水を買うとわかる、週にどのくらい多くの水を消費しているのか・・・。ああ、水を買いに行くの重いので、Grab のサービスを利用して配送料10Bでご近所のLotus Expressから配達してもらいましょう。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    HIS バンコク支店

    HIS チェンマイ支店

    HIS チェンライ支店

    HIS ピサヌローク支店

    2021年1月以前の記事はこちら
    HIS バンコク支店・HIS ピサヌローク支店の記事は、全てこちらの同ブログ内にございます。
    2021.09
    loading...