ニュース 2020.10.29
 
日本向けの事前検査プログラム開始に関する昨日発表のニュースに続き、日本からハワイに渡航予定のある方に、嬉しい速報ですairplane
 
ハワイアン航空とANAより、一足早く、年末年始を含む12月のハワイ便運航スケジュールが発表されました。

Hawaiianair

diamondANAは、11月より引き続き羽田発着便で月2便往復。
diamondハワイアン航空は、12月からは成田発着便に加え、羽田および関西国際空港からも運航を再開し、12月~1月5日で合計29便往復と、大幅な増便。
 
これで12月21日から、東京からは毎日ハワイへ渡航できることになります。


事前検査を受けない場合は、従来通り、ハワイ州に到着後14日間の自己隔離が課されます。また、日本帰国後の14日間隔離措置は続いているままですが、日本の皆さまに一日も早く、これまでのようにハワイにお越しいただける日を待ちながら、ハワイは新しい基準に沿って安全にお出迎えできるように準備中です。

各航空会社の運航スケジュール詳細は、こちらよりご覧ください。




◆ハワイを楽しむ情報満載サイト「レアレア ウェブ」のメールマガジンのご登録はこちらからmailto

◆新型コロナウイルス(COVID-19)の影響による一時閉店等の最新情報は「レアレア ウェブ」でご確認ください。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ホノルル支店

    2020.11
    loading...
    WORLD情報局