日本からハワイに渡航予定のある方に朗報ですairplane
 
11月より、ハワイ州保険局が承認した、日本の厚生労働省が認可する核酸増幅検査(NAAT検査)の陰性テスト結果をハワイ到着時に証明することで、ハワイ州到着後14日間の自己隔離が免除されることが、ハワイ時間10月27日、ハワイ州知事イゲ氏より発表されました。フライトの出発72時間以内に検査を受けることが必須条件となります。 

Pretravel


現時点での日本国内の承認済み検査機関は21か所とのことhospital
詳細および該当機関については、こちらからご確認ください。
 
アメリカ本土からのハワイ渡航者向けの事前検査プログラムは10月15日から開始されていますが、それに合わせて、ホテルの再開も進んでいます。LeaLea Hawaii TVでは、「ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート&スパ」の再開直後の様子をお届けしていますので、是非ご覧ください。
 


YouTube: ハワイの今を現地から:ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート&スパ、2020年10月15日に再オープン!初日の様子をロビーからプール、お部屋まで徹底取材【再オープンしたハワイのホテル】


事前検査を受けない場合は、従来通り、ハワイ州に到着後14日間の自己隔離が課されますが、このたびの一連の動きは、ハワイの観光再開に向けて、確実に大きな一歩ですねshine

レアレア ウェブでは、営業を再開したハワイのホテル情報や、日本~ハワイ間のフライト最新就航情報も発信しています。ぜひ、併せてご覧ください。

Aloha, and stay safe!




◆ハワイを楽しむ情報満載サイト「レアレア ウェブ」のメールマガジンのご登録はこちらからmailto

◆新型コロナウイルス(COVID-19)の影響による一時閉店等の最新情報は「レアレア ウェブ」でご確認ください。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ホノルル支店

    2020.11
    loading...
    WORLD情報局