lHolaAKIです

チチェンイツァーのピラミッドに人が登ってるーっと思いきや掃除が行われていました

ここで一言『私もやりたい』
2006年以前はこうやって誰でも登れていたのですが・・・
転落死亡事故が起きてしまったので今では遺跡には登ることができません
観光客のマナーの悪さも大きな要因になったそうです名前を書いたり、遺跡の石を削って持って帰ってしまったりと目に余る行為が後を絶たなかったそうです
何となくそうしてしまう気持ちも分かる気もしますが、ここは道徳心を持たないと
リオ会議の有名な言葉『どうやって直すか分からないものを壊すのはやめて下さい』を思い出しました
以下しつこいですがチチェンイツァーの掃除の様子写真をご覧あれ







お付き合いありがとうございました
見ていたら意外にゴミが溜まっていてびっくりでした
今後は今は登れる遺跡も登れなくなるだろうと言われています一人一人がマナーを守って次の人も同じように遺跡を観光でいるように努めなければですねここでも宇宙飛行士の有名な言葉を思い出しました『次の世代にも希望を』

ちなみにエクバラン遺跡はまだ登れる貴重なマヤ遺跡ですよチチェンイツァーとセットになったツアーはオススメです

エクバラム遺跡+チチェンイッツア遺跡+セノーテ観光付き<日本語ガイド>

http://activities.his-vacation.com/jp/jp/TourLeaf/CUN0078.htm

ではでは、chao





HOLAeyeAKIですcancer
本日エク・バラン(EK'BALAM)へ行ってきました
チチェン・イッツァーから車で1時間弱の所にあります
ちなみにマヤ語で『エク』は『黒』、『バラン』は『ジャガー』を意味しますmemo
かつでこの名で呼ばれた王がいたことが名の由来だそうですcrown

チチェン・イッツァーなどと違いまだまだ発掘途中の遺跡ですtulip
まだ全体の20%弱しか発掘されていないとか
発掘・復元が始まったのは1994年とまだ他の遺跡と比べると馴染みの薄い遺跡ですclover
しかし歴史は長く紀元前100年頃に建設が始まり、
スペイン人が来る15世紀まで人々が生活していたと言われていますsign01

上の写真はマヤの遺跡には欠かせない球技場upwardleft
遺跡内の立ち入り規制もなく、遺跡に上ることもできます
観光客もまだそれほど多くなく、遺跡も発掘途中とあり他の遺跡とは違う独特の雰囲気が漂っています

主神殿のアクロポリスsign01
身分の高い人が暮らしていたと言われていますrunrun
中腹からは保存状態のいい見事な彫刻がほどこされた王の墓が発見されましたeye

これが王の墓ですshine砂や瓦礫に埋まっていたため保存状態が非常にいいsign03
約90%がオリジナルだそうです
2000年1月11日に発掘され、エク・バランの名が世に広く知れ渡たりました
大きな蛇の口の中にある王の墓は圧巻ですsign03


さらに45度の急な階段を上って行くと・・・・・・・


360度眼下に広がるジャングルsign03
神秘さを含んだ自然の美しさに疲れも吹き飛びますshineshineshine


まだまだこのジャングルの中に様々な遺跡が眠っているんだと思うと大きなロマンを感じますheart04heart04heart04heart04heart04heart04
この遺跡の将来に期待すると同時に、いつまでもこの雰囲気を保って欲しいという矛盾した感情も湧きあがりましたrecycle
得るためには何かを失うのは世の鉄則なのかも知れませんね

独特な形のマヤアーチはここにもしっかり健在
様々な人がいるように様々な雰囲気の遺跡がある
違いっていいなぁと思いつつ遺跡を後にしましたrun
色々な色があってこそ輝く世界
エク・バランで新たな色を足してみるのはいかがですかsign02eye

エクバラム遺跡+チチェンイッツア遺跡+セノーテ観光付き<日本語ガイド>


4.そのあとは、セノーテへむかいます。

セノーテというのは、ここメキシコ・ユカタン半島にたくさんある、地下にできる湖のこと

このツアーでは、IK-KIL(イキル)という泳げるセノーテへ行きますよnotes

皆様、泳ぎたいかたは是非水着着用でご参加くださいね


5.そしてカンクンのホテルへ帰ってきます!bus


なんとも盛りだくさんでしょう~!?eye
1日でこんなに見どころたくさんまわれちゃうなんて、時間も有効活用できていいですよね!run

それがこの・・エク・バラン遺跡&チチェン・イッツァ遺跡&セノーテツアー  なんです


気になる!っという方は

したから 詳細チェック!!
 
ツアー概要はここから★


今日も読んでくれてありがとうございました♪  


 っとおねがいしまーす♪
 



それではまた次回~
でした! 


H.I.S. カンクン支店

2019.01
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧