ジンベイザメ 2013.07.02
Hola Todos!!

6月頃から、カンクンでは雨季が始まります。「雨季」という言葉にはネガティブなイメージが付きまといますね~。日本的には継続的に雨が降る梅雨を想像されると思いますが、ここは厳密に言うと熱帯モンスーン気候。常に雨続きの気候ではなく、1日に数回のスコールが訪れるタイプ。なので、雨季を裏切る2~3日晴れ続きの時だってありますし、乾季よりも風がない分、海が穏やかでまぁとにかくキレイだったりもします!

さぁ、そんな雨季始まりの名物がもう1つありまして、「ジンベイザメ」でございます。
寒流に乗ってやってくるプランクトンや大型魚の卵を追いかけて「ジンベイザメ」がここカリブ海のユカタン半島沖にやってくるのです。平均して6月の頭~8月の終わり頃まで、

ここカンクンでは、大きいもので10m超にもなるジンベイザメと一緒に泳ぐ体験のできるツアーがあるんですね。
もうね、雨季とかはあまり気になりませんよ~。それよりもジンベイザメの大きさに唖然としちゃいます!

このツアーでは、カンクンの陸地(プラヤ・ムヘーレス)にある「アマダ・ホテル」のハーバーを出発し、1時間程度ボートで移動したところが、ジンベイザメのスポットです。
※ボートは出発間もなくから、非常に激しく揺れます。ほとんどのお客様が酔い止めを服用されます。大体出発の30分程度前には服用してください。ちょっと眠くなりますが、それで丁度良いくらいの揺れですからね。あと、妊婦の方は酔い止めも飲めませんし、船の揺れが危ない為、参加をご遠慮頂いておりますのでご了承下さい。

さて、その一部始終の写真をご覧下さい!

 
車内でガイドさんが英語でご案内。

 
「ホテル・アマダ内のマリーナ」はこんな感じ。

 
大型のラグジュアリークルーザが沢山碇泊しているので、見てるだけでも面白い!
※実際に乗る船ではありませんのであしからず。。。

 
さぁ、出発です!

 
出港後のボートキャプテンの背中。モニターが魚影探知機。
 
走ること約1時間。

ポイント到着です。

 
目の前で優雅に食事を楽しむジンベイザメ。

 
 彼らの食事のうちの1つ。マグロの卵です。泳いだあとの体に沢山付着しています。

あとは、ジンベイザメが居る方向へ泳ぐに行きます。
注意点としは、「彼らの体に絶対触れないこと」「彼らの前にまわりこまないこと」
彼らは食事中ですから、その邪魔をしないようにしましょう。
規定はしっかり守ってくださいね!!!

 

 
 やっぱり鮫なんですよね。雰囲気が。
世界で一番大きな魚類です。

 
 

 
 

 
 

 
マンタも居ました。

とにかく、大自然の雄大さをもろに肌で感じる事ができるツアー。
非常にお勧めです。
ちなみに帰り際にイスラ・ムヘーレス島のココ・ビーチに停泊し、船上でセビッチェとチキンサンドイッチのサービス。

 
 泳ぎ終わった後はお腹ぺこぺこなので、これが本当に嬉しい!

 
 ココ・ビーチも波が無く遠浅のビーチで、本当に気持ちの良い所なんですよね。
自分、このユカタンで一番のお気に入りの場所です。

とにかく、一生の中で貴重な体験が出来ること間違いなし!!!

この時期にご旅行考えてる方、夏休みの旅行先に迷っている方。
ここのジンベイザメは水族館じゃなく、生です!!
是非ツアー参加をご検討下さい!!!

ジンベイザメとシュノーケリング<英語ガイド>

by カズマbleah scissors 

 

にほんブログ村
ジンベイザメ 2012.08.08

Hola !!
Como esta??
Ya se fue hurracan de Ernest!!!

8/8の午後現在、ハリケーン「エルネスト」はカンクンから去って行きまして、だいぶ晴れ間が広がってまいりました!
やっとこさ一安心!今後は、メキシコシティ方面に向かってますのでご注意です。

さて、茨城県のみなさーん!
「いびすさが!!」

千葉・神奈川・静岡県のみなさーん!
「えびすざめ!!」

高知県のみなさーん!
「さめ!!」

鹿児島県のみなさーん!
「くじらぶか!!」

沖縄県のみなさーん!
「みずさば!!」

そのほか、日本全国のみなさーん!
じんべえざめ!!」

ということで、【ジンベイザメのシュノーケリングツアー】を覗きに行ってきましたよ~!

今回は、英語のツアーだったので、滞在先までお迎えが来てくれました!
※日本語インストラクターさん付きのツアーは、ダイブショップ「ソロブセオ」にご集合です。

そして、ボートが出発するダウンタウン内にあるプエルトフアレス港へ。
港には大体08:00AM頃到着。

そこで、まずガイドからの説明があります。
<その1>
ジンベエザメと泳ぐ時は左右3m以上に近づかない
<その2>
ジンベエザメの後方を泳ぐ時は尾っぽで叩かれないように、5m以上に近づかない。
<その3>
ジンベエザメに積極的にタッチしない。

また、ジンベエザメの生態などもガイダンス。

北緯南緯30度内の亜熱帯~熱帯地域の海洋に生息し、胎内で子どもを一時的に育て出産する生き物。鯨のように大きく平均13m。年齢は60~70歳。100歳以上生きるものもいる。また、オスはプランクトンを求め海洋移動をする。メスはあまり移動しないため、赤ん坊は人的に目にすることが難しい。タイで体調1m程度の赤ん坊が保護されたことがある。
カンクン近海にはプランクトンを追い求めてやってくるオスのジンベイザメたちが多いときでは100匹以上も群れをなしている。※この日も70以上はいました。

などなど。

その後は軽い朝食タイム!

スイカにバナナに菓子パン。ジュースやコーヒーや紅茶のサービスが、朝出発前に嬉しい!!

 

さて、いざ出発は09:00AM

一応念のため、同行したミッチーと共に酔い止めを服用しました。
これは、大体出発の30分位前がベスト。

ジンベエザメが居る場所は、イスラ・ムへーレスからさらに北上したイスラ・コントイ(無人島)の先にあるエリアです。


乗船するボートは非常に小さく10人~12人程度が乗れるものツアーだとお客様は10名までしか乗船しません)
 
これがとにかく揺れる揺れる。。。
酔い止め飲んでても危うくなるレベル(私もミッチーも揺れに弱いタイプ。ゆすられ嫌い)。

という事で、若干の覚悟と共に挑んだ移動は、乗ったボートのキャプテンがガッチリ飛ばしてくれて(跳ねるので必ずどこかにつかまりましょう!)、約45分程度。

ポイントに着くと船上でインストラクターさんが「足ひれ」「ライフジャケット」「シュノーケル」を用意してくれますので、サイズを告げてください。

【ボートの後方が、泳ぐ人たちの準備または水に入る場所。前方は待機エリアとなります。】

というのも、実はこのツアー、「皆さん一斉に海の中へ!」というわけではないんです。

なーぜか?!

実は、ジンベイザメの泳ぐスピードがかなり速いので、一斉に入ってしまっては泳力の差で置いて行かれてしまう人がでてきてしまうから!

事実足ひれをつけていても、なかなか追いつくことが難しかった。。。

ただし、泳ぎに自信が無い人でも大丈夫!!インストラクターが手を引いて誘導してくれるので、ご心配なし!!

という事で、15~20分おきに2人組のペアになって、海に入っていきます。
※船から海に入る時は集中力を高めて一気に入るようにしてください。もちろんインストラクターから合図はあります。入ったらひたすらジンベエに向かって泳ぐんです。

 

でも、何とかがんばってランデブーしましたよgood

とにかく間近で見るジンベイザメの迫力たるや、それはそれはすごかった!!!
同じ地球に生きてるのに、人間とこんなにも違いがあることにもびっくり!!
さらに、雄大に泳ぐ様はとても見ていて楽しかったですし、自然の壮大さを感じ癒されました。

 

みなさん、8月いっぱいのツアーではありますがまだまだ間に合いますので、是非このツアーに参加してみてください!!
一生の中で輝く思い出になること間違いなしflair


※実は、このツアージンベイと泳ぎ終わった後には、イスラ・ムヘーレスのPLAYA NORTE(北側のビーチ)に移動して少し停泊。ビーチ沿いの穏やかな海に入ってリラックスすることができちゃいます。また、船上で海老のセビッチェを振舞ってくれるというサービス付き!
 
※写真はイメージです。


普段あまり強く推薦ごとなどしない、この私カズマも胸を張ってオススメするツアーですsign03

お申し込みやスケジュール確認はこちらから↓↓↓
upジンベエザメシュノーケリングツアー(英語ガイド)up

もう今日は、単刀直入に。
 「 ジンベイザメのシュノーケリング行きたい!」って思ったかた、ポチっとクリックお願いします!!!
↓↓↓
 
にほんブログ村


By カズマ
ジンベイザメ 2012.05.11
みなさん、お久しぶりです!
(いつもお久しぶりでごめんなさい・・・)

さてさて本日は、「ジンベイザメシュノーケリング」のご紹介!!

例年7月~8月の夏にかけて、カンクンの沖合いには、カリブ海に入り込む冷たい海流に乗ってやってくるプランクトンを追いかけて、ジンベイザメがやってきます!
実は、今年この海流が少し早めにやってきたとの事で、もうジンベイザメが集まりだしてるんだそうです!!!(←友人のダイバーさんに聞きました!)

ということは、5月末・6月中にカンクンにいらっしゃる方々にもチャンス到来!!!
普通のシュノーケルも充分に楽しいのは事実ですが、やっぱりジンベイザメと泳げるのは、なんと言ってもスケールが違いすぎます!!!
なんてったって、この大きさ↓↓↓

$H.I.S. CANCUN支店

自分もそろそろ今年の様子を見に行ってみようかと思う今日この頃ですhappy01
もしツアーで出会った際は、どうぞよろしく~scissors

お申し込みはこちらから。

By カズマ


「さてと、ジンベイザメと一生に一度は泳いでみよ~かなぁ。ちょっとカリブ海行ってみよかぁー」って思った方も、そうでない方も(smilesweat02)、こちらボタンポチッとご協力お願い致します!!!
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
ジンベイザメ 2010.04.26

 

ジンベイザメツアーの詳細です。


7月からの催行予定で~す!!


 6時50分 ソロブセオ集合 

 7時00分 ソロブセオ出発 

 8時30分 シュノーケリングポイント着       

ジンベイザメとシュノーケリング(約3時間)

13時30分 ソロブセオ着        


現地解散 料金に含まれるものは飲み物(お水、または炭酸飲料)、フルーツ、トルタ(サンドイッチ)、スノーケル器材、ライフジャケット、日本人ダイビングインストラクターです。


参加料は$205usd×1人になります。


※ジンベイザメは必ず見られるわけではありませんのでご了承下さい。

※ジンベイザメを探す為帰りが遅くなることがあります。

※ホテルからの送迎は付いていません。

※天候条件によりツアーが催行されなかった場合全額返金となります。

※野生のジンベイザメが対象ですので、見られなかった場合の返金等はありません。

※別途海洋保護料ガ別途かかる場合があります。  

ジンベイザメ 2010.04.23

来ました~ 今年もジンベイザメと泳ぐツアーの季節がやってきました~flair


体にある模様が着物の甚兵衛(じんべえ、甚平〈じんべい〉)に似ていることから、名づけられたとされているようです。


大きな体とは対照的に餌は、イワシなど小型の魚とプランクトン・海藻・サンゴの卵などを食します。eye


サメとは言われているがとても温厚な動物です。



H.I.S. CANCUN支店-ジンベイザメ


上の写真を見て分かるようにとても大きな体格です。

体調13メートル、幅1.5メートル、長生きするサメと言われ、長ければ150年も生きると言われてもいます。

プランクトンを食べ続けた為、中世時から生き延びてこられたとの説も。

1年に1回出産するかしないかの頻度で、卵は30cmほどで、稚魚が40~60cmぐらいに成長すると、出産。

出生率の低さからも現在は生息数が激減しております。

じつは最高級のフカヒレとして珍重している国もあるとかないとか。。。


摩訶不思議な生物との遭遇ツアー!

政府から許可が下りたばっかりですので、 詳細は追って報告いたします~sign03



HIS カンクン支店

2019.11
loading...
WORLD情報局