ビューティー 2010.01.07

いくつになっても、どこにいても、女性は美しくありたいと思っています。


母親になっても、孫が生まれても。


中身はもちろん、外見もeyeやはり、美しくありたいものです。


カンクンで生活している日本人女性のワタクシも、カンクンの太陽に負けないようrock


日々、努力をしているわけで・・・。


しかし、努力はむなしくあっさり太陽にやられ、顔には見事にシワ&どす黒いシミができてしまいました。


そんな中、知り合いのメキシコ人夫婦に教えてもらったのが、


マヤの美容アイテム☆100%天然のマヤン・ハチミツです。


マヤのハチミツが美容にイイというのは、過去の記事で何度もご紹介しておりますが、


今日は、ハチミツ石鹸にスポット・ライトをあてちゃったりしてみます。



H.I.S. CANCUN支店


2月~3月にかけて、ハチが蜜を集める花・シタベントゥンが、シャングル地帯に咲き始めます。


マヤの人々にてっと、ハチの蜜とは、糖分の補給源であったということで、大変重宝eyeされていたようです。


それだけでなく、女性にとっては、必須美容アイテム☆


栄養価満点のハチミツ成分は、傷跡や、日焼けの跡にもよくきくとのことで、直接肌にぬってパックとしても


使用されます。


また、保湿能力が大変高いので、パックのあとの肌は、もっちり☆


天然のハチミツをまるまる肌にぬるのは、贅沢ですよね。


そんな天然のハチミツ成分を多く含んだハチミツ石鹸


マヤの人々だけでなく、ワタクシも重宝しております。


石鹸の色がどす黒いほど、ハチミツ成分が多いという証拠


H.I.S. CANCUN支店


そして、気になる泡立ちもよく、洗った後は、やはり肌がモッチリするので、洗顔にも使えます。


H.I.S. CANCUN支店


ビ●レを使用して洗顔すると、肌がつっぱる歳になってしまったワタクシの


心強い見方です。



H.I.S. CANCUN支店


TSURU

注:手作りのハチミツ石鹸は、大量生産されていません。チチェンイッツァ遺跡の周辺のマヤ村のお土産屋にて置いてあることが多いです。一つ50ペソ~60ペソ。













ビューティー 2009.11.09

死者の日の話題でいっぱいのメキシコでしたが、実は一ヶ月前に子犬が産まれました。 ミルクを飲むのも自分で母親の場所を感知し自力で乳首にかぶりつき、あるだけの乳を搾り出すように飲みます。

この 無垢な表情と純粋な瞳の中に潜む力強い生命力を見ていると、とにかく強く生きていかなければいけないのだと教えられます。

新しい生命とはこれ程までに感動を呼び、活力を与えてきたのかと人類の歴史の重みさえ感じます。


メキシコの人口増加は世界でも高い方。 そのメキシコで人口増加の激しい都市はカンクンです。

ただそのカンクンでも全体の出生率は増えていても、1カップル2-3人までが現在の出生率。


子供の新学期が始まり、両親への説明会の時、自分の兄弟が5人以上の人という質問があり、

殆どの人が手を上げました。  自分の子供が5人以上の方、 ゼロ、 4人 ゼロ、 3人 2-3人

2人 60%  1人 多分 38% と時代の流れを感じました。


トラディショナルなメキシコの家族は、 肥沃な土地は沢山あり、新鮮な食べ物には困らない。

大きな家族でも子供が空腹を抱えているということは無く、村中が協力し合い教会と土着宗教のモラルを守って

生きてきたというところですが、カンクンという現金収入がある町に近い村々は、

土地は祖父母の管理下に置き、現金収入のある町に移動。子供の数も家も現金収入に比例させるように家族構成をしております。


ただ私達の事務所でも、9人兄弟の7番目、 おじさんは 52人などというという**つわもの**家族もおり、

その1家族のお父さんは、伝統的なユカタン料理の**コチニタビビ-ル** (豚の丸ごと蒸し焼き)の専門店経営です。


一度 コチニタビビ-ルの作り方を聞きましたが、 どうも穴を掘り、石を敷き詰め、(その時点であきらめました)その上にバナナの葉を敷き、アチヨテ+ガ-リック+黒湖沼+6つのハ-ブ+オレンジの特別ソ-スで漬け込んだ、、、、、、とバナナを葉を敷き熱した石を置き、、、、、とクッキング教室では真似のできない代物でした。


大らかで明るいメキシコ人気質が出ている料理です。  修行が足りない私は食してはおりませんので、

ユカテカから ユカタン料理の一環のでお伝えさせて頂きます。



3匹の子犬達



でした

H.I.S. CANCUN支店-dog1 H.I.S. CANCUN支店-dog3 H.I.S. CANCUN支店-dog2
ビューティー 2008.05.17


世界中の観光地にあるという

【HARD ROCK CAFE】


「クマのぬいぐるみシリーズ」


カンクンバージョンはこちら


    



 


これぞメキシカン!な

マリアッチスタイルです。


ニューヨークには自由の女神バージョン

あるらしい・・・



衣装にはしっかり

「Hard Rock CAFE CANCUN」

のロゴ入り




後ろ姿もかっこいい!いや、かわいい!


そしてやっぱり、しっかりとロゴが入っています。


どうやら限定商品ということで

タグには何体目かを記す品番が入っていました。


限定といっても、一体いくつの限定なのかは

誰も知らず・・・ 




お値段$37USD.


ぬいぐるみにしてはかなり高級なお値段ですが、

とーってもかわいいので

とりあえず購入。


お土産ではなく自分用です。エヘッ



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

IRI


ビューティー 2008.04.06

ホテル《ハイヤット リージェンシー》

のSPAをご紹介します!!



今年の2月にリニューアル オープンしたばかりの

新しいSPAなんです。



【THE BEACH HOUSE SPA】

と名前の通り

ビーチに面して建てられています。



入って直ぐのスペースでは


海を眺めながら、マニキュア、ぺディキュアが


楽しめますheart04




新しいので、どこもかしこも

ピーッカピカ!! 




もちろん最新の設備が導入されています。



うーん、見ただけで何やら過ごそうな機械です・・・



一人用の個室



2人一緒にカップルマッサージheart04

も受けられます。



部屋によっては

専用のジャグジーも付いているんですsign01sign01



私が一番気に入ったのはココsign01


マッサージを受ける部屋へと続く道が

ガラス張りで不思議な空間を作り出しています。


歩くのはちょっと怖いですが、

スタッフが付き添ってくれるので安心。

マッサージに対する期待が高まりますsign01sign01


 

SPAセット

(バスローブ、スリッパ、タオル)

が用意されているので、手ぶらで行ってOK!

更衣室にはサウナ、シャワーも完備されています。


至福の時をお楽しみ下さい!!


:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


IRI



ビューティー 2007.09.03

カンクンへは飛行機でおよそ15時間。

お乗り継ぎやご移動のお時間を含めると、ご自宅をご出発されてからまる1日近くかかったとおっしゃるお客様もいらっしゃいます。

そんなこんなな長いフライトの疲れを癒すためにはスパが最適!!

それにやっぱりリゾート地ですしね~♪

・・・というわけで、今回は、グランメリアホテルのスパ、YHIをご紹介します。

グランメリアホテルは、何よりも外観が特徴。


おお古代マヤの地、ユカタンに来たな!と思わせる、ビラミッド型の建物です。

そして、5つ連なって建っているピラミッドの真ん中、ホテルの正面の入口を入ると、ロビーは外見とはがらりと変わります。

が、やはりここはユカタン。ジャングル地帯を連想させるつくりになっています。



ロビーは吹き抜けになっていて、天井から差し込んでくる光が、飾られている緑の隙間でキラキラ輝いていて、とってもステキ!

この場所にいるだけですでにもう癒しの第一歩!って感じです。

さて。スパのコンセプトとしてはバリをイメージ。

家具や装飾にアジアンスタイルを出して、リラックスできる雰囲気を作っています。 


 

そして注目は、チェックイン後すぐに通るバンブーの道!
 

両側の壁にバンブーが飾られた細い道を、光に導かれて通り抜けるところから、もうスパのリラクゼーション体験が始まっています。

暗闇の向こうから差し込む一筋の明るい光!ここを歩くとき、とても不思議な気持ちになるのはわたしだけではないはずです。

さっきまでの喧騒はどこへやら。ここへ一歩足を踏み入れると、別世界へといざなわれます。

バンブーの道の先には、開放的なリラックスルーム。



このリラックスルームと同じスペースには、ジャグジープール、小石の道を歩いて足裏を刺激しながら足の血行を促すマッサージシャワー、

上からと横からと何箇所からも勢いよく出る水の水圧で体をほぐすエクスペリエンスシャワーなどがあり、

こちらはカップルでご一緒にお楽しみいただけます。

トリートメントマッサージをお受けになる場合は、予約時間の前に来て、ここで体をほぐして準備しておきましょう。

この場所は、スパのねらいのひとつでもある「光」を多く取り入れることのできる半屋外の設計になっています。

光はこのスパの名前、YHIと深い関係があります。ちなみにYHIとは伝説上の女の子の名前からつけられているんです。

どんな伝説かって? ぜひここに来ておたずねください。

さて、リラックスルームやジャグジーでひとしきりのんびり過ごした後には、いよいよトリートメントマッサージです。

まずはウエイティングルームで心を落ち着かせて待ちましょう。



開放的だった先ほどのスペースとはうってかわり、薄暗い照明の静かな静かなスペースです。

このメリハリがポイントなんだとか。なかなか奥が深いですね。

続いて、トリートメントを受けるお部屋へ案内されます。こちらはまた明るい!

でもプライバシーはしっかり守られますからご安心を。

カップルマッサージのお部屋は、キャンドルの明かりだけの、ちょっとロマンチックな雰囲気。

ここでも光の演出が対活躍です。カップルの甘い気分を盛り上げましょう。

トリートメントルームには癒しの音楽が流れています。

初めに流れてきた曲は、ゆったりとした甘いボーカルの音楽。

その音楽にうっとりしていると、マッサージトリートメントがゆっくりゆっくりやさしく始まります。

基本的に使われるオイルは、オレンジブロッサムとバニラを混合したもの。甘すぎず、柑橘系のさっぱり感がちょうど良い塩梅です。

次に流れてきた小鳥のさえずりの音楽ともばっちりマッチして、まるで森林浴でもしているような気持ちになります。

音楽の中には、竹林のなかの静かな風の音に尺八の演奏の曲もありました。

ちょっとすると獅子落としのコトンという音でも聞こえてきそうな感じです。

え?このスパ、バリのイメージって言ってたけど?? 尺八って日本じゃないの??  ・・・まあ、それもまたご愛嬌☆ということで。

ちなみにトリートメントマッサージにはいろいろな種類がありますが、

このYHIスパでの人気メニューは

1.Ix Chel Biomassage(アボガドオイルを使ってリラクゼーションを与え、体調を整えるマッサージ)

2.Rosas y Chocolate Full-Body Massage

 (ローズウォーターとチョコレートクリームを使ったマッサージ:カップルマッサージに最適)

だとか。その他にも、指圧(!! カンクンで指圧ができるとは驚きです☆)もあります。

最新の機械を利用してお肌に栄養を与えながらきめを整える、フェイシャルマッサージもできます。

体調やリクエストに合わせて体をやさしくもみもみ、筋肉の緊張感をほぐされるマッサージトリートメントの気持ちよさは、

言葉だけでは説明できないぐらい!ぜひご体感ください。

そしてさらに、テラピストの方のやさしい笑顔にも癒され、元気をもらいます☆


これはポイント高いですね!!

グランメリアホテルでは、現在、もう一つのスパのマッサージトリートメントスペースとジムを10月のリニューアルオープンを目標に改装工事中です。

新しいスパスペースは、中庭の吹き抜けになっている場所にあり、とっても開放的。

自然の太陽の光をいっぱいに浴びることができる、ホテルの中に現れたオアシスです。



日常感を少し離れて、心も体も超リラックス&超リフレッシュできるスパ。 かーなりオススメです! ag

ビューティー 2007.01.13

カンクンの属するユカタン半島はハチミツで有名である。

かつてマヤの人々は糖分を摂取するためにハチミツを食していたというrestaurant


カンクンでもお土産屋さんや街中のスーパー等、いたるところでshine100%天然sign03ユカタン産ハチミツshineと書いたものが瓶やプラスチックボトルなどに入れられ販売されている。

ハチミツそのものの他にもハチミツを使ったシャンプーhairsalonや石鹸spa、お酒barなどのお土産品も多く販売されている。


この辺りの地元の人々はユカタン産のハチミツは食して体にいいだけでなく、なんと火傷の痕や蚊に刺されの痕も消えてしまうと言うのだ。ホントにぃdespairsign02と疑いたくなるところだが、これは本当の話。

実際、私が顔に火傷を負った時も、少なからずショックを受けていた私wobblyに、ユカタン出身の同僚がひと言。

「ハチミツを塗れば痕が残る事はなーいsign03

と勧められ半信半疑で塗ってみた。すると、みるみるうちに焼けてしまった肌がポロポロと落ち、つるつるな肌shineが姿を現した。驚いた。本当にびっくりであった。

方法は本当にシンプルなもの。朝と夜、顔を洗う前に顔全体にハチミツを塗りそのまま15分程放置。そしてその後はお水で流すだけ。

という事で、この”ユカタン半島産100%天然ハチミツ”火傷などの怪我を負った時だけではなく、毎日のスキンケアとしても使えるという事なので、カンクンへ旅行される機会があったらお土産にもお勧めの一品notesである。


ハチミツそのものの他にもお勧めなのは、Xtabentun(シタベントゥン)と呼ばれるこの辺りでとれるハチミツを使った甘いリキュールbarである。かなり甘いものだが、ロックで飲むのが一番goodsign01と地元の人は言う。

Xtabentunという商品名は、ミツバチ達がハチミツを集めてくる花の名前からきている。

この辺りのお酒屋さんでは気軽に試飲をさせてくれるので、お土産選びの途中でクイッと試してみるのもいいだろうhappy01bar


以上、カンクンのお土産候補を2つ紹介してみました。

皆さんも体の中から外から、ユカタン産のハチミツで美容効果をお試しあれheart04



A→T








H.I.S. カンクン支店

2019.09
loading...
WORLD情報局